オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

PCXハイブリッドの販売価格や燃費は?発売予定日はいつになる?

calendar

出典:本田技研工業株式会社

ホンダが二輪車初となるハイブリッド車両を東京モーターショーで発表しましたね。

新型のPCXなのですが、驚くことに市販予定モデルなんです!

 

となると発売されることはほぼ間違いないのでしょうが、気になるのは値段発売日ですよね。

ハイブリッドというだけに、燃費もどのくらいになるのか気になるところです。

 

ガソリンモデルの新型については別記事がありますので、関連記事からどうぞ!

スポンサーリンク

PCXハイブリッドの販売価格はどのくらい?

PCXハイブリッドの販売価格ですが、40万くらいになりそうですかね?

値段に関しては現時点では未定になっています。

 

毎日新聞によると、現在のPCXよりも高くなるが「ユーザーの手の届く範囲」とのことですね。

 

本田技研工業はPCXのハイブリッド(HV)モデルとEVモデルを出展した。

(中略)

価格は未定で、現在のPCXより高くなるが「ユーザーの手の届く範囲」で検討しているという。

出典:毎日新聞

 

現行型のPCXと言うと、無印の125ccモデルと150ccのPCX150です。

価格をちょっと見てみると

・PCX・・・32万9,400円
・PCX(ツートン)・・・34万200円
・PCX150・・・36万720円
・PCX150(ツートン)・・・37万1,520円

となっています。

 

バイクで初のハイブリッドだけに、値段の想像は非常に難しいですね…。

40万円くらいが、購入意欲の現実的なラインでしょうか…。

初の試みだけに、それ以上の価格の可能性も高そうですが…40万以上だと売れ行きに影響が出そうな気がします。

スポンサーリンク

2018.04.20 追記

インドネシアでPCXハイブリッドが発表されています。

「およそ」という注意書きが加えられていますが、4,000万ルピアとのこと。

日本円にすると、約31万1,520円ですね。

 

しかし日本に入ってくるPCXはインドネシア仕様ではなくベトナム仕様なんです。

リアがディスクブレーキかドラムか…などなど結構違いがあるので参考にするのが難しいところ。

その辺りは別記事が詳しいので、関連記事からどうぞ!

 

しかもインドネシアのPCXハイブリッドは150ccでして、日本のは125ccと、これまた比較が難しい状態となっています。

インドネシアのPCX150の価格と日本のPCX150の価格差、日本の125と150の価格差から計算すると…日本のPCX125ハイブリッドは48万3,000円となりますね。

インドネシア価格も「およそ」ですので、大幅にはズレないでしょうがそれなりの前後はありそうです。

 

カラーリングはハイブリッドブルーの1色となっており、これは日本で展示されていたものと同じ色っぽく見えますね。

出典:AstraHONDA

 

スペックに関しては気になるのはモーターの諸元。

日本仕様とは違う可能性はありますが、インドネシア仕様は1.4KW4.3Nmのモーターだそうです。

どちらも発生回転数は3,000回転となっていますよ。

 

そしてホンダインドネシアから公式のPVも公開されています!

スポンサーリンク

PCXハイブリッドの燃費は?

PCXハイブリッドの燃費ですが、どうやらガソリン車と大差無いようです。

なんでも燃費目的のハイブリッドではなく、走行性能の向上を目的としたハイブリッドとのこと。

 

このシステム採用の最大のメリットは何か。

開発リーダーを務めた大森純平氏(本田技術研究所 二輪R&Dセンター 第1商品開発室 第2ブロック 研究員)は「走行性能の向上です」と強調する。

「例えばスクーターを再加速させる時、CVTの特性上、一旦間を置いてから加速を始めますよね。今回のシステムはこの間を埋めることが可能。より俊敏で楽しい加速を味わえます」

また原付二種スクーターのCVTは電子制御ではないため、急な坂では変速しきれずに加速が滞る場合がある。

このハイブリッドシステムはこの加速のもたつきさえもアシスト。

原付二種スクーターのウイークポイントを見事に解決してくれるという。

出典:レスポンス

 

確かに125ccですとちょっと力不足を感じる面がありますからね。

かと言って150ccですと、ファミリーバイクが使えない…といった悩みを持っている方は多いかと。

 

現行型のPCXの燃費も一応見てみましたよ。

WMTCモード値で、PCXが50.6km/L、PCX150が45.6km/Lとなっています。

実燃費はというと、PCXが44km/L、PCX150が43km/Lくらいのようです。

150ccの方がパワーに余裕があるので、カタログ値に近い数字が出るのかもしれませんね。

 

ハイブリッドモデルも、カタログスペックはわかりませんが…実燃費は45km/Lくらいとなりそうな感じですね。

元々燃費はかなり良いですので、燃費変わらず走行性能にちょっと余裕が出るというのは歓迎ですね!

スポンサーリンク

PCXハイブリッドの発売予定日はいつ?

PCXハイブリッドの発売予定日ですが、2018年中を目標にしているようです。

ちなみにPCX ELECTRIC…いわゆる電動PCXと言いますかPCX EVと言いますか…こちらも同じく2018年中の予定とのことです。

画像はコチラです。

出典:本田技研工業株式会社

 

バイクもEVやハイブリッドの流れになるのでしょうかね?

市販予定モデルとして発表されていますし、かなり出来ている感じに見えますので2018年もそれほど遅くないうちに発売されるかもしれません。

 

3月末にモーターサイクルショーがありますので、そちらで市販モデルの発表が行われる可能性もありそうですね。

そうなると5月頃とかには発売されてしまうかもしれませんよ?

 

ちなみにPCX EVはお値段ちょっとお高めとのことです。

「倍まではいかない」との発表が出ていますので、60万円くらいにはなってしまうかもしれません。

 

最後にPCXハイブリッドの公開されている画像を紹介しますよ。

出典:本田技研工業株式会社

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

PCXハイブリッドの販売価格は40万円くらい?

PCXハイブリッドの燃費は現行型と大差無いっぽい

PCXハイブリッドの発売予定日は2018年中

 

果たしてハイブリッドは主流となれるのか、そういった意味でも気になるモデルですね。

個人的にはスクーターなどはハイブリッドでも良いのかなと思ったりはします。

 

ガソリンモデルの新型については別記事がありますので、関連記事からどうぞ!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

2017.11.28  追記

コメントで情報を頂きました。

ハイブリッドとEVは取扱店が限られる可能性が高いようです。

 

ハイブリッドとEVに対応出来る技術者がいること、が販売店の条件になるとのことですよ。

購入を考えている方はその辺りも懇意のお店に確認してみた方が良いですよ、との情報でした。

2017.12.14 追記

インドネシアでPCX150が発表となりました。

通常のPCXの記事に追記していますので、是非そちらもご覧下さい!

2017.12.20 追記

ベトナムでPCX125と150が発表となりました。

通常のPCXの記事に追記していますので、是非そちらもご覧下さい!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪