オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

NMAXにハイブリッド搭載の噂!発売日や価格、スペック、カラーリングはどうなる?

calendar

ホンダのPCXハイブリッドが注目を集めていますが、やはりヤマハも黙ってはいないようですよ。

まだまだ詳細は不明な部分が多いですが、どうやらNMAX 155にハイブリッドを搭載するのではないかと言われているようです。

 

日本では125も存在していますので、そちらになる可能性も考えられそうですね。

PCXも日本では125のみハイブリッドが存在しており、海外では150にハイブリッドが搭載されていますので。

 

さてそんなヤマハのハイブリッドですが、気になるのは噂の真相です。

そして本当であれば発売日値段スペックがどうなるのか気になるところですよね。

 

PCXの対抗馬として、ヤマハファン歓喜の存在となれるのでしょうか?

 

2018.07.10 追記

なんでもNMAXではなく、グランドフィラーノがハイブリッドになる的な話が出ています。

確かにNMAXはインドネシア製、グランドフィラーノはタイ製ですので…納得と言えば納得ですが…。

グランドフィラーノはに関しては別記事作りましたので、関連記事からどうぞ!

NMAXハイブリッドに関しても引き続き情報を集めていきます。

スポンサーリンク

NMAXにハイブリッド搭載の噂あり!

NMAXハイブリッドですが、どうやらタイで話が出ているようですよ。

まだ車種に関しては不明であるものの、ハイブリッドを搭載したバイクの販売を開始する…なんて話みたいですね。

 

恐らく車種はプレミアムスクーターである、NMAXであろうと現地メディアさんでは予想しているようです。

あまり詳細は書かれていませんが、ヤマハの役員の方にインタビューを行ったそうですので…これはかなり期待して良いのではないでしょうか?

 

PCXにぶつけるのであれば…やはりNMAXでしょうからね!

生産はタイになるっぽいことが書かれていましたが、NMAXの製造は確かインドネシアだったハズ。

 

数日後にNewモデルの発表に招待された…的なことも書かれていますので、この辺りも含めて続報に期待したいところです。

情報ソースはタイのメディアであるMOTO RIVALさんです。

MOTO RIVALさんの記事(タイ語)

スポンサーリンク

NMAXハイブリッドの発売日は?

NMAXハイブリッドの発売日ですが、2018年中盤のようです。

こちらも情報ソースは先ほどのMOTO RIVALさんですよ。

 

となると…公にしていないものの、かなりハイブリッドの開発は進んでいたということでしょうかね?

日本でも先日PCXハイブリッドが正式発表となりましたし、インドネシアでは4月の段階で発表されています。

 

そう考えるとあまり延ばすことも出来ず、早々に発売を開始したい…というのは理解出来ますね。

NMAXハイブリッドの価格は?

NMAXハイブリッドの価格ですが、現状未定となっています。

現在日本で販売されている、通常のNMAXはと言うと…125が35万1,000円の155が37万8,000円ですね。

 

対してPCXはと言うと125が34万2,360円、150が37万3,680円~、125ハイブリッドが43万2,000円となっています。

125のPCXはABS無しで、ハイブリッドはフロントABSですので単純比較は出来ません。

150ではABS有りと無しが存在し、ABS付きは39万5,280円。

その価格差は2,1600円です。

 

となると、125にABSを付けると…単純に考えて36万3,960円。

ハイブリッドとの価格差は6万8,040円ということになりますね。

 

その辺りを考えると、ヤマハの値付けというのも予想が出来るかもしれません。

XMAXに単純に6万8,040円を足すと、125が41万9,040円、155が44万6,040円です。

 

もちろん話はそう簡単ではないと思いますが、恐らく良い線行ってる予想価格となるかと。

NMAXハイブリッドは42万の45万程度と予想しておきます。

スポンサーリンク

NMAXハイブリッドのスペックは?

NMAXハイブリッドのスペックですが、現状未定となっています。

こちらもPCXが参考になるでしょうが、今のところ情報はありませんね。

 

PCXは燃費のためではなく、走行性能アップを重視したハイブリッドとなっていました。

果たしてヤマハはどうするのか?

続報がわかったら追記していきたいと思います。

NMAXハイブリッドのカラーリングは?

NMAXハイブリッドのカラーリングですが、こちらも不明となっています。

現状日本では125が青、灰、白の3色です。

出典:ヤマハ発動機株式会社

 

そして155が黒、青、白の3色ですね。

出典:ヤマハ発動機株式会社

 

インドネシアでは黒、青、灰、白の4色展開。(155のみ)

出典:Yamaha Indonesia

 

ですが…恐らく色は同じかと思われます。

ちなみにインドネシア仕様はリヤショックがリザーバータンク付き!

その辺りは別記事が詳しいので、関連記事からどうぞ!

 

タイ仕様も黒、青、白、灰の4色で、こちらも色は同じかと思われます。(155のみ)

出典:Yamaha Thailand

 

そうなると、ハイブリッドは専用色を用意しそうな気がしますね。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

NMAXハイブリッドの噂がタイで出ている

NMAXハイブリッドの発売日は2018年中盤らしい

NMAXハイブリッドの価格は不明だが、42万の45万くらいと予想

NMAXハイブリッドのカラーは不明だが新色の可能性が高そう?

 

ヤマハのハイブリッドはかなり気になりますね。

こういった良い意味でのライバル対決は非常に面白いです。

 

ホンダに負けるか!ヤマハに負けるか!という切磋琢磨って良いですよね。

 

こちらも合わせてどうぞ!・真冬におすすめ→冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。