オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

バイク用品福袋2019!クシタニやHYOD、ダイネーゼなどのおすすめ5選!

calendar

間もなく年末年始ということで、この時期に気になるのは福袋ですよね!

最近バイクに乗り始めた…って方にはお得に装備が整えられるチャンスです。

長年乗っている方でも、1つでも使える物があればお得な価格設定が嬉しいですよね。

 

福袋=売れ残り商品の詰め合わせ…みたいなイメージもありますが、お得感が高いおすすめメーカーを紹介したいと思いますよ。

今回のエントリーは下記5つとなります。

・KUSHITANI
・HYOD PRODUCTS
・DAINESE
・56design
・各バイク用品店
スポンサーリンク

クシタニ福袋!

クシタニは1947年にスタートした非常に歴史あるメーカーです。

元々は革製品の会社だっただけに、レザーのレーシングスーツやレザージャケットなどが今でも定評のあるメーカーですよ。

 

高品質の革を使っているだけに、お値段も非常にお高めの設定ではあります…。

それが故に、福袋のお得感が凄いんですけどね。

2019年の福袋情報!

2019年の福袋情報はまだ出ていませんので、2018年の情報を紹介します。

・金額・・・1万円、3万円、5万円、10万円
・サイズ・・・レディース、M、L、LL、XL
・内容・・・中身は公開されていない
・予約方法・・・公式ホームページ
・販売場所・・・予約は宅配、店舗でも数量限定販売

といった感じです。

 

クシタニのメルマガに登録しておくと、一般予約よりも先に購入出来るシステムは2019年も同じかと。

狙っている方はメルマガ登録しておくと良いかと思います。

 

2018年はメルマガ登録者の先行予約だけで全数終わってしまったようですよ。

しかし全国の店舗で、初売り時に福袋が少量置かれます。

こちらを狙うというのも手ですね。

2018年の福袋の中身!

値段によって内容はことなりますが、ジャケット、パンツ、グローブ、Tシャツ、小物類が含まれています。

ただし1万円の商品は小物が中心となりますので注意ですね。

実際に購入した方の情報を紹介しますよ。

スポンサーリンク

HYOD福袋!

HYODは1988年に設立した会社ですね。

個人的な意見ですが、渋くてカッコいい製品が多いのが特徴かと思います。

ライフサイクルが早いと言いますか、あまり同じ物を長く売らないのか生産数が少ないのか…バイク乗りが集まっても被らないのがポイントです。

 

こちらも結構お高めのメーカーですので、福袋のお得感が凄いですね。

2019年の福袋情報!

2019年の福袋情報はまだ出ていませんので、2018年の情報を紹介します。

・金額・・・3万円、5万円、10万円
・サイズ・・・M、L、LL
・内容・・・ある程度公開
・予約方法・・・公式ホームページ(抽選)
・販売場所・・・バイク用品店でも一部取り扱いあり

といった感じです。

 

こちらも会員限定で先行予約となりますが、例年間違いなく会員のみで売り切れます。

と言うか…会員でも抽選で外れることが多々ありますね。

店舗によっては2輪館やNap’sの初売りでも少量置いてあったりしますが、開店と同時に無くなると思った方が良いですね。

 

2019年の情報はまだですが、12月10日頃から予約受付をスタートすると思います。

この辺りの情報はダイレクトメールできますので、HYODの公式ホームページよりニュースレターへの登録がおすすめですよ!

2018年の福袋の中身!

値段によって内容は異なりますが、ジャケット、パンツ、グローブ、小物類が含まれています。

2018年は何の製品が入っているかは書かれていないものの、中身の大枠は公開されていましたね。

 

30,000円コースはこんな書かれ方でした。

・ライディングジャケットまたはライディングパンツ
・ミドルレイヤー
・ラッシュガードor アパレル
・ウォームアクセサリー
etc…

 

実際に購入した方の情報を紹介しますよ。

スポンサーリンク

DAINESE福袋!

ダイネーゼは1972年に設立したイタリアのメーカーですね。

古くはフレディ・スペンサー、最近ではバレンティーノ・ロッシが着用しているツナギのメーカーとして有名です。

 

さすがイタリア、オシャンティ!って感じですが、これまた非常にお高めのメーカーとなっています。

それだけにこちらも福袋のお得感が非常に高いですね。

2019年の福袋情報!

2019年の福袋情報ですが、既にある程度判明していますよ。

・金額・・・1万円、3万円、5万円、7万円、10万円(レディースは1万、3万、5万のみ)
・サイズ・・・44、46、48、50、52、54、56(レディースは40、42、44)
・内容・・・ある程度公開
・予約方法・・・公式ホームページ
・販売場所・・・公式ホームページと実店舗

となっています。

サイズは価格によっては選べないものもあるので注意です。

 

中身に関しては1万円がTシャツや小物が中心。

3万円がグローブやブーツが中心となり、カジュアルウェアが入ることも。

5万円以上がジャケット、パンツ、ブーツなどの目玉商品に加え、福袋金額の1.5~2倍程度までのグローブや小物といった感じでしたね。

 

2018年12月10日までの期間限定で予約受付中とのことです!

DAINESE公式通販サイト

2018年の福袋の中身!

2018年の福袋を実際に購入した方の情報を紹介しますよ。

 

そして今年も恐らくやるであろう、AGVの福袋の中身情報がこちらです。

購入に関してはダイネーゼと基本的には同じですよ。

スポンサーリンク

56design福袋!

56designは元GPライダーである中野真矢さんが、2008年に立ち上げたブランドですね。

バイク用品メーカーでありながら、アパレル用品と言いますか…いわゆる普通の服にも力を入れている印象です。

 

ライディングウェアも、いかにもバイク!って感じではなく、バイク降りてからも浮かないような製品が多いですね。

好みが合えば…というのはありますが、ここの福袋は外れが少ないと評判ですよ。

2019年の福袋情報!

2019年の福袋情報はまだ出ていませんので、2018年の情報を紹介します。

・金額・・・3万円
・サイズ・・・S、M、L、XL、レディース
・内容・・・ある程度公開
・予約方法・・・公式ホームページ
・販売場所・・・公式ホームページと実店舗

となっています。

 

ここの面白いところは、「自分で選べる」ところです。

ライディングウェアとパンツが、福袋用品の中から選択出来ます。

が…これは実店舗のみですね。

 

新年初売りが3日頃からかと思いますので、実物見ながら選びたいって方は店舗へ是非!

通販ですとスタッフさんのチョイスとなるようですよ。

2018年の福袋の中身!

2018年の福袋を実際に購入した方の情報を紹介しますよ。

スポンサーリンク

各バイク用品店福袋2019!

南海部品やライコランド、2輪館やNap’sの新年初売りですね。

あまり目玉商品は無い…と言われていますが、店舗によってはメーカーの福袋が置いてあったりします。

 

先ほど紹介したようにHYODの福袋などは抽選でして、買えない方も多いんです。

ですが、用品店で見つけて手に入れられたってケースもありますね。

 

同系列店でも店舗によって扱っているものがバラバラなことが多いですので、何件かハシゴしてみても面白いかと思います。

2018年の福袋の中身!

2018年の福袋を実際に購入した方の情報を紹介しますよ。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

バイク用品の福袋でおすすめの5選を紹介しました。

福袋は何が入っているかわからないが故に面白かったり、ガッカリしたりですよね。

 

乗り始めたばかりの方には、一通りそろった物がおすすめです。

ベテランの方はお気に入りのメーカー品を狙うのが良いかもですね。

 

こちらも合わせてどうぞ!・真冬におすすめ→冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。