オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

スーパーカブC125新型は市販予定!発売日や価格、スペックはどうなる?

calendar

出典:本田技研工業株式会社

東京モーターショーでコンセプトモデルとして出展されていた、噂の125ccのカブです!

Super Cub C125という名前で展示されていましたが、なんとホンダの方いわく市販検討中とのことですよ。

 

単純にコンセプトモデルであって、発売する気は無いと思っていただけに嬉しいニュースですよね。

発売される可能性があるとするならば、発売日や価格がどうなるのか気になるところです。

 

全く予想が付きませんが、スペックがどうなるかも気になるところですよね。

 

通常のスーパーカブとクロスカブに関しては、関連記事からどうぞ!

 

スポンサーリンク

東京モーターショーのスーパーカブC125は市販予定だった!

東京モーターショーに展示されたスーパーカブC125ですが、なんと市販検討中とのことです!

全く売る気の無いコンセプトモデルだと思っていましたが、実は市販も考えているとのことなんですね。

 

まぁ確かに細部までしっかりと作られていましたし、そのまま公道走れそうな感じでしたからね。

実際に、ホンダさんが公開しているPVでは走行しているところも収められているんですよ。

 

つまり、既に走行可能なモデルが完成している…とも言えますね。

発売に関しては需要とモーターショーでの会場での声を判断して…とのことですよ。

スポンサーリンク

新型スーパーカブC125の発売日や価格は?

スーパーカブC125の発売日と価格ですが、2018年、40万円くらいかと予想してみます。(追記有り!)

もちろん、まだ販売が決定したわけではありませんよ?

 

先ほど紹介したように、車体としては結構な部分で完成しているように思います。

あとは細部を煮詰めることが残っているくらいではないかと…。

 

となると、果たして売れるのか?採算が取れる値段になるのか?という部分が問題かと思います。

ですが会場では結構評判良かったようですし、値段に関しても「これなら高くても買う」って声も多かったんですよね。

 

エンジンは恐らくグロムのエンジン…というかタイカブのエンジンでしょうから、価格的にもそれほど高くはならない気がします。

今回のコンセプトモデルはメッキパーツが多用されていたり、ヘッドライトがLEDだったり、スマートキーだったりとプレミアム路線ではありますね。

なので、その辺りを考えると40万円くらいになるんじゃないかなぁと思います。

 

そして、そのくらいの価格でしたら購入対象になる方も多いのではないでしょうか?

気になる画像も少し載せておきますね。

出典:本田技研工業株式会社

2017.12.22 追記

どうやら発売が決定と噂されていますよ。

2018年9月の発売で、価格は予想通り40万円程度とのことです。

2018.03.30 追記

価格は40万5,000円で決定のようですよ。

2018.04.01 追記

現在タイで開催されているバンコクモーターショーにて、スーパーカブC125も展示されていますよ。

なんと、日本では見たことのない色が3色も!

国内では1色しかお披露目されていませんので…導入されない可能性もありますが、どの色も人気出そうに思いますよ。

画像は海外メディアであるGRIDOTO.COMさんからお借りしています。

出典:GRIDOTO.COM

スポンサーリンク

新型スーパーカブC125のスペックはどうなる?

スーパーカブC125のスペックですが、正直一切わかりません。

先ほど少し紹介したように、エンジンはグロムベースとなるでしょう。

なのでエンジン関係のスペックは近い数字になりそうですね。

 

数字的には9.8PS/7,000rpm1.1kgfm/5,250rpmでしたね。

タイヤサイズに関しては、展示車両はフロントが70/90-17のリヤが80/90-17と、スーパーカブ110と同じサイズでした。

この辺りは恐らくこのままでしょう。

 

スマートキーは…どうでしょうね?

あまりホンダは国内には積極的に導入していない印象がありますが…。

 

しかし、最近ではカブと言えど商用車として使っている方よりも街乗り用途の方の方が多いでしょう。

オシャレなイメージも付いてきましたので、プレミアムカブとして売れると思うんですけどね。

 

各部の詳細に関しては、東京モーターショーのブースの動画がわかりやすいですよ。

スポンサーリンク

2018.01.18 追記

どうやらスマートキー採用の、ABS仕様のようです!

2018.03.30 追記

モーターショーで出展されていた車両はABS付きでしたが…モーターサイクルショーで出展されていた車両はABS無しでしたね。

市販モデルはABS無しで決定のようです…。

ホンダは低排気量車のABSに積極的ではない印象がありますね…。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

スーパーカブC125は発売を検討している!

スーパーカブC125が発売されるとしたら、2018年9月に40万5,000円

スーパーカブC125のスペックは不明だが、グロム系のエンジン

 

まだまだ発売されるか未定ではありますが、是非発売してほしい1台です。

125ccのモンキーと一緒に、近いうちに正式発表があることに期待していますよ。

 

普通のスーパーカブとクロスカブ、125ccのモンキーに関しては関連記事からどうぞ!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪