オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

ホンダ X-Blade(エックスブレイド)の日本導入は?価格やスぺックはどうなる?

calendar

出典:本田技研工業株式会社

インドで行われているデリーオートエキスポ2018でホンダの新型スポーツバイク、エックスブレイドが発表されています。

160ccと日本では一般的ではない排気量ですが、小型軽量かつ高速に乗れるというメリットがありますよね。

 

スズキのジクサー(154cc)が日本でも結構売れているようですし、このくらいの排気量が欲しいって方も多いのでは?

発売日はいつ頃になるのか、国内導入はあるのか…気になるところですね。

 

価格やスペックなども調べてみましたよ。

スポンサーリンク

X-Bladeの日本導入や発売日は?

X-Bladeの発売日ですが、2018年3月と予想されているようです。

もちろんインドで…ですけどね。

 

日本への導入の可能性は…低いかと思いますね。

昨今のホンダの動向を見ていると、この手のバイクを日本に持ってくるというのは考えにくいかと。

 

とは言っても正規ラインナップに載らなくても、変わり種アジアンバイクを積極的に取り扱っているお店が仕入れる可能性はあるかと思いますよ。

X-Bladeのベース車両とも言えるホーネット160Rでしたら、バイカーズステーションSOXさんが販売しています。

 

現地ではホーネット160Rをより若者向けにした、という位置付けのようですね。

個人的には…キャラが被っているようにも見えますが…。

スペック的にはホーネット160Rの方が上ですし、日本人的にはホーネット160Rで良いかって気もします。

 

デリーオートエキスポ2018での様子を、現地のメディアPowerDriftさんが公開していますよ。

X-Bladeの価格はどのくらい?

X-Bladeの価格ですが、85,000~90,000ルピーと予想されています。

日本円にすると14万3,670円~15万2,120円程度でしょうか。

非常に安いですね。

 

しかし、まぁ国内導入されたとしても当然この値段になることはないでしょう。

恐らく現地でも同じでしょうが、日本でのライバル車と言えば先ほども名前が挙がったスズキのジクサー

こちらは31万6,440円となっていますよ。

 

インドでは場所によって値段が違ってややこしいのですが、デリーでのジクサーの価格は80,929ルピーとなっています。

これを考えるとX-Bladeが日本で発売された場合は35万円を超えるくらいになるでしょうかね?

 

ちなみにバイカーズステーションSOXさんが取り扱っている、ホーネット160Rの価格は店舗にもよりますが26万1,000円!

年式による価格の違いはありそうですが…現地ではSTDが82,359ルピー、CBS仕様が86,823ルピー(どちらもデリーの価格)となっています。

となると、30万円を切るくらいの価格が期待出来そうな気もしてきますね。

 

果たして国内導入はあるのか?どこかの販売店さんが取り扱うのか?楽しみなところです。

スポンサーリンク

X-Bladeのスペックは?

X-Bladeのスペックですが、正式には発表になっていないようです。

ちょろちょろと数字が出ているのでまとめてみますね。

いくつかの海外のメディアさんの情報をまとめていますので、間違いがあったら申し訳ないです。

車名  X-Blade
型式  
全長[mm]  2,013
全幅[mm]  786
全高[mm]  1,115
ホイールベース[mm]  1,347
シート高[mm]  
装備重量[kg]  140
エンジン型式  空冷単気筒
総排気量[cc]  162.71
ボア×ストローク[mm]  57.3×63.09
圧縮比  10
最高出力[ps/rpm]  13.6/8,500
最大トルク[kgf-m/rpm]  1.4/6,000
タンク容量[L]  12
フレーム  ダイヤモンド
キャスター  
トレール[mm]  
フロントフォーク  Φmm正立
リヤサスペンション  モノショック
Fブレーキ  Φ276mmシングル?
Rブレーキ  Φ130mmドラム
Fタイヤ  80/100-17
Rタイヤ  130/70-17
税込価格  

 

リアブレーキがドラムっていうのがネックですね…。

ちなみにインドにはホーネット160Rの他に、CB UNICORN160という車種がいて、そちらもリアドラムなんですよ。(ホーネットにもドラム仕様あります)

X-Bladeの立ち位置的には、ちょうどこの間に入る車種なんだそうで。

 

インドの市場は非常に大きいようですが、こんな似た様な車種が3つも用意されるなんて…羨ましい限りです。

過去の日本にもそういった時代がありましたけどね…。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

X-Bladeの国内導入の可能性は低そう(販売店さんに期待!)

X-Bladeの価格は85,000~90,000ルピーと予想されている

X-Bladeのスペックは本文内で

 

アジアには日本に入ってこないけれども面白そうな車種が結構あるんですよね。

なかなか採算が取れるほどには売れないのかもしれませんが、ジクサーが売れているそうですので…他3メーカーにも期待したいところです。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪