オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

ズーマーXの新型2017年タイモデルが日本発売?生産終了でも新車が買える!

calendar

出典:エンデュランス

2016年に生産終了となったズーマーXですが、本国タイでは2016年から新型にモデルチェンジしているんですよね。

元々タイホンダで生産されていたものが輸入されていたのですが…新型はどうやら正規ラインナップとはならないようです…。

 

そんなズーマーXの新型ですが、実は2017年モデルが日本でも購入可能なんです!

値段やどこで買えるのかが気になるところですよね。

また、新型のスペックを旧型とも比較してみたいと思いますよ。

スポンサーリンク

新型ズーマーXが日本でも発売中!

新型ズーマーXですが、日本でもエンデュランスさんが輸入販売しています!

エンデュランスさんと言えば、ホンダ車でのレース活動が有名なお店ですよね。

タイホンダのバイクの輸入にも力を入れており、最近ではCB150Rなんかがラインナップに加わっています。

 

このところのホンダは125ccにかなり力が入っているようで、色々な車種が正規ラインナップに追加となりましたね。

ですが、やっぱりタイを筆頭にアジアの各国ではなかなか面白そうなホンダ車が多いんです。

 

こういった車種を日本に輸入してきてくれるというお店は本当に嬉しいですね。

ちなみにカラーリングは全4色、タイでのラインナップ全てのカラーリングを扱っているようです。

出典:ホンダタイランド

スポンサーリンク

新型ズーマーXの価格はいくら?

新型ズーマーXの価格ですが、31万2,120円となっています。

これはエンデュランスさんでの価格ですね。

 

現地価格はちょっとホームページに載っていない感じなのですが、調べてみたところコンビブレーキで58,800バーツかと思われます。

日本円にすると19万7,280円といったところでしょうか。

現地生産ですからね、日本よりもかなり安いのは仕方のないところ…。

 

ちなみに国内でもラインナップされていた旧型ズーマーXの価格はと言うと、27万8,640円でしたね。

となると旧型に比べると3万3,480円アップとなっています。

もし国内正規ラインナップに載ったとしても、変わらない価格となりそうですね。

スポンサーリンク

新型ズーマーXのスペックは?

新型ズーマーXのスペックですが、表にまとめておきましょう。

せっかくですので旧型と並べてみますよ。

車名  ズーマーX(新)  ズーマーX(旧)
型式    EBJ-JF52
全長[mm]  1,840  1,830
全幅[mm]  759  760
全高[mm]  1,065  1,065
ホイールベース[mm]  1,257  1,255
シート高[mm]  763.5  763
装備重量[kg]  107  105
エンジン型式  空冷単気筒OHC  空冷単気筒OHC
総排気量[cc]  108.2  107
ボア×ストローク[mm]  50.0×55.1  50.0×55.0
圧縮比  9.5  9.5
最高出力[ps/rpm]    8.8/8,000
最大トルク[kgf-m/rpm]    0.91/6,500
タンク容量[L]  4.4  4.5
フレーム  アンダーボーン  アンダーボーン
キャスター  26°36′  
トレール[mm]  86  
フロントフォーク  Φmm倒立  Φmm倒立
リヤサスペンション  ユニットスイング  ユニットスイング
Fブレーキ  Φmmシングル  Φmmシングル
Rブレーキ  Φmmドラム  Φmmドラム
Fタイヤ  100/90-12  100/90-12
Rタイヤ  110/90-12  110/90-12
税込価格  31万2,120円  27万8,640円

 

ところどころ違う部分はありますが、国によってどこで数字を丸めるかとかも違いますからね…。

基本的にはあまり寸法関係は変わっていないと思って良さそうです。

 

本国では出力・トルクが発表されていないんですよね。

ですが、このエンジンはDio110と同じなんです!

出典:本田技研工業株式会社

 

日本で発表されているDio110のスペックは9.0/7,5000.95/5,500となっています。

若干ではありますが旧型よりもパワーアップしていますよ。

 

もちろんDio110と同じくアイドリングストップシステム搭載となっていますね。

スクーターには珍しい倒立フォークがズーマーXの特徴でしたが、新型ももちろん継続!

 

ネイキッドスクーターの名の通り、ちょっと変わったスクーターですので日本で発売しても面白いと思うのですが…。

旧型売れなかったのでしょうかね?

確かにディオ110の価格が23万1,120円ですから…8万円の差は大きいと言えるのかもしれません。

 

細かい部分の画像はエンデュランスさんが紹介してくれてますよ!

出典:エンデュランス

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

新型ズーマーXはエンデュランスで買える!

新型ズーマーXの価格は31万2,120円

新型ズーマーXのスペックは本文内で

 

50ccの時から個人的にズーマーって好きなんですよね。

スクーターでありつつ実用一辺倒ではないのが面白いところです。

 

こちらも合わせてどうぞ!・真冬におすすめ→冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。