オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

【Z H2】カワサキのスーパーチャージャーZの発売日はいつ?価格やスペックはどうなる?

calendar

今最も勢いのあるメーカーとも言えるカワサキから…とんでもないティザー動画が公開されました。

2019年9月17日現在、公式では何のアナウンスもありませんが…このティザー動画から読み取れるのはスーチャー搭載のZと思わしきバイク。

ついにZのスーパーチャージャーが登場するっぽいです。

 

となると、やっぱり気になるのは発売日値段といったところ。

スペックも気になるところですね。

 

名称は不明ですが…Z1000 H2でしょうかね?

それともZRX1200DAEGの新型となるのか、はたまたZ900RSにスーチャーが付くのか?

詳細分かり次第どんどんと追記していきますよ!

スポンサーリンク

スーパーチャージャー Zの基本情報!

メーカー:カワサキ
車種名:Z H2?
排気量:998cc?
発売日:不明
価格:不明
カラー:不明

・2019.10.10 ティザー動画第三弾が公開→追記箇所へ

・2019.10.11 スパイショット公開!

画像は→追記箇所へ

予想価格の追記は→追記箇所へ

スーパーチャージャー Zの発売日はいつ?

2019.10.01 追記

ティザー動画第二弾が公開されています!

その中で2019年10月23日という日付が出てきます。

この日は…東京モーターショーですね。

 

コンセプトモデルとしてか、市販予定車としてかは不明ですが…東京モーターショーで展示があることは間違いないでしょう!

2019.09.17 元記事

スーパーチャージャー Zの発売日ですが、現状不明となっています。

しかし9月16日に上で紹介しているティザー動画が公開されました!

 

となると…11月5日から開催されるミラノモーターサイクルショー、通称EICMA何らかの発表があるのは間違いないでしょう。

根拠の無い予想ではありますが…恐らくコンセプト的なモデルではなく、市販予定車が展示されるのではないかと思われます。

であれば、2020年モデルとしての発売となるでしょう。

 

日本国内は不明ではありますが、早ければ2019年末には海外で発売開始…というのも可能性は0ではないかと。

まだまだ情報が不足しているので何とも言えないですが、個人的にはNinja H2ベースのネイキッドなんじゃないかと思っていたり。

言うならばZ1000 H2ですね。

 

それなら開発期間も短くて済むでしょうし、Ninja H2がフラッグシップという現状を崩さなくても済むかなと思います。

正直何の前触れもなく意味深なティザー動画が公開されましたので、この路線ではないかと予想しています。

 

そういえば思い出されるのは2015年のEICMAで発表されたイメージスケッチ。

SC-02ソウルチャージャーと名付けられたモデルがありましたね。

出典:Webike News

 

こんな感じの近年のZ顔で来るのか…Z900RSのようなレトロ顔で来るのか?

レトロと言えば、1980年にZ1000H(Z1000-H1)というのがいましたね。

(Zという文字とHという文字をこじ付けたいだけ)

出典:webオートバイ

(写真はバイカーズステーション提供のようです)

 

Z1-Rの系譜と言いますか、このイメージを引き継いでいっているのがZ1000R…いわゆるローソンレプリカ。

そしてZRX1200DAEGとなりますかね?

いわゆる角Z系。

丸ZがZ900RSで復活しているので、角Z系という可能性も捨てきれないところ。

スポンサーリンク

スーパーチャージャー Zの価格は?

2019.10.11 追記

3つ目のティザーが公開され、更にはスパイショットも出てきました!

(スパイショットはスペックの段落でどうぞ!)

 

これを見ると2人乗りとなっていますし、以前も見たようにH2系のフレームながら違いも見られます。

どちらかと言うとH2 SXをベースにしたマシン…となりそうな気がしますね。

H2 SXベースとなれば、当初の予想価格から大きく下がることに。

 

日本ではH2 SX SE+が282万7,000円。

H2 SX SEが244万2,000円となっています。

Z H2のグレードがどうなるか…次第ではありますが、ベースモデルは200万円くらいからとなるでしょうか?

2019.09.17 元記事

スーパーチャージャー Zの価格ですが、現状不明となっています。

参考となるのはもちろんNinja H2系の各車。

現状日本で販売されているモデルは下記の通りとなっています。

・Ninja H2R・・・594万円
・Ninja H2 CARBON・・・356万4,000円
・Ninja H2 SX SE+・・・282万7,000円
・Ninja H2 SX SE・・・244万2,000円

海外に目を向けるとこんな感じです(イギリス)

・Ninja H2・・・26,499ポンド(約356万6,590円)
・Ninja H2 CARBON・・・28,999ポンド(約390万3,070円)
・Ninja H2R・・・48,000ポンド(約646万0,470円)

素のH2は国内にはいないですが、他のグレードの価格差を考えると…約324万5,600円という計算に。

ここが参考になるのではないかなと思いますよ。

 

現状では全然情報が無いので、先ほどのH2ベースのネイキッドと仮定して話を進めます。

となるとH2よりも少し安いくらいの価格設定が妥当になるでしょう。

無印のZ1000 H2(仮称)で300万円ちょっと…といったところで予想してみます。

 

DAEG後継で1200ccになったり、Z900ベースだったり…更には600ccくらいのミドルスーパーチャージャーだったりと、色々な可能性が考えられますので…その辺は新たな情報が入ったら検証していきます。

スポンサーリンク

スーパーチャージャー Zのスペックは?

2019.10.11 追記

タイのメディアであるMOTO RIVALさんがスパイショット?リーク画像?を公開しています!

出典:MOTO RIVAL

 

ティザーでは緑だったフレームですが、こいつは赤いですね。

カラーは不明瞭ですが、H2 SXのメタリックグラファイトグレー…でしょうか?

 

二人乗り対応ですのでH2 SX系がベースになりますかね?

であれば、当初の予想価格も変更になりそうです。

日本のH2 SXは244万2,000円ですので、このZ H2は200万ちょっと…くらいでしょうか?

スポンサーリンク

2019.10.10 追記

ティザー動画第三弾が公開されています。

真横からのなんとなくのシルエットが見えますが、正直まだ何とも言えない状態ですね。

Z400系の顔ではあるものの、真横から見ると多少の違いも見られます。

 

そして車名がどうやらZ H2となるようです。

2019.10.01 追記

ティザー動画第二弾が公開されています。

顔つきは…どうやらZ400等に近い印象。

そしてタッチパネルっぽいメーターを装備。

更には、全く同じではなさそうですが…H2と同様のトレリスフレームが確認出来ますね。

 

となると…やはりH2ベースのネイキッドとなりそうな予感です。

2019.09.17 元記事

スーパーチャージャー Zのスペックですが、現状不明となっています。

上記で紹介しているティザー動画以外には、公式に何の発表も無い段階です。

 

あの動画から読み取れるのは、スーパーチャージャーであること。

そして音から4気筒であろうと思われること。

更には名称がZなんちゃらになるであろうと思われること、くらいです。

 

とりあえず繰り返しになりますが、現時点では個人的にNinja H2のネイキッド版を予想しています。

基本的なスペックは同等となるのではないかなと思いますよ。

 

あの特徴的なトレリスフレームを活かし、エンジン関係はほぼそのまま流用。

カウルを取っ払えばZと言っても差し支えない…安直過ぎますかね?

 

いくらカワサキが絶好調と言っても、新規でエンジンやフレームを設計する余裕があるのか…。

H2で培ったスーパーチャージャーのノウハウを活かすためにも、ベースとなるエンジンはそのままでH2の998ccを使うんじゃないかと思うのですが。

このつまらない予想を覆す、カワサキの勢いの良さを見せてほしいところでもありますね。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

スーパーチャージャー Zの発売日は不明も2020年?

価格は不明も200万円ちょっとと予想

スペックは不明もH2 SXベース?

 

本当に最近のカワサキは勢いがあると言いますか、面白いことをやっていますよね。

夢のあるバイクと言うべきか、市場が欲しているバイクがわかっていると言うべきか…。

これまた非常に楽しみな存在となりそうです。

 

こちらも合わせてどうぞ!・最強防寒!冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・盗まれてから後悔しない!おすすめのバイクの盗難保険!

・高額査定の裏技!バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。