オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

GSX-S250(300)新型の発売日はいつ?価格やスペックはどうなる?

calendar

スズキの中国でのパートナーであるHaojueHJ300というモデルの特許を申請していますよ!

Haojueとは1993年から技術提携していますし、GSX250RやVストローム250が作られている工場でもありますね。

 

そんなことから、HJ300はスズキ版が作られGSX-S300として発売されるのではないかと言われているようです。

確かに今は250ccクラスのネイキッドってありませんからね。

GSX250Rがあるのだから、ネイキッド版であるGSX-S250が欲しいと言う方も多いのではないでしょうか?

 

気になるのは発売日値段がどの程度となるのかどうか…。

現時点(2018年4月10日現在)ではGSX-Sに関する情報はほぼ出ていませんので、HaojueのHJ300の情報を中心に見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

GSX-S250の発売日はいつ?

GSX-S250の発売日ですが、恐らく2019年となるのではないでしょうか?

現時点では中国のHaojueがHJ300の特許図面を出したという段階であり、GSX-Sが発売されるかどうかは不明となっていますよ。

ですが、両社の関係を考えると…ほぼ間違いなくスズキ版が発売されると考えられそうです。

 

恐らく2018年11月のEICMAで発表され、販売開始は2019年となるのではないかと思われますね。

名前の通り300ccのモデルとなるのかと思いますが、日本事情を考えると250ccの併売の可能性も高いのかと。

 

今後どうなっていくか、非常に気になるモデルですね。

スポンサーリンク

GSX-S250の価格はいくら?

GSX-S250の価格ですが、現時点では不明となっています。

恐らくGSX-Sとして販売されると思いますが、どうなるかも未定ですよ。

現状判明しているのはHaojueのHJ300です。

 

公開されている特許画像を紹介しましょう。

出典:MOTORCYCLE.COM

 

倒立フォークの搭載やABSの存在などがわかります。

スイングアームはアルミっぽいですし…現状のGSX250RやVストロームよりも高額となるような予感です。

 

ちなみに両車の価格は下記ですよ。

・GSX250R・・・52万7,040円
・Vストローム250・・・57万0,240円

 

となると…噂レベルではありますがGSX-R250が出るという話もありましたよね?

HJ300をベースにしたフルカウルがGSX-R250となる可能性もありそうですね。

 

GSX-R250は別記事が詳しいので関連記事からどうぞ。

スポンサーリンク

GSX-S250のスペックは?

GSX-S250のスペックですが、現状不明となっています。

公開されている特許画像を見るに、先ほど紹介したように倒立フォーク、ABS、アルミスイングアームとなりそうですよ。

 

エンジンの形状は現行型に非常に近いので、パラツインとなりそうです。

フレームも…カバーでよくわからない部分はありますが…新型となっている感じですね。

なんとなくマフラー形状がザ・スズキって気がするのは私だけでしょうか?笑

 

ちなみにですね、海外メディアであるMOTO BLASTさんがCGでスズキモデルを公表していますよ。

カラーリングがされただけとも言えますが、一気にスズキっぽさが出てます。

出典:MOTOBLAST

 

最近多くのモデルでエクスターカラーがラインナップされていますが、これまたカッコいいですね。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

GSX-S250の発売日は2019年?

GSX-S250の価格は60万円を超えそう

GSX-S250のスペックは不明も、特許図面が参考に?

 

まだまだ不明点だらけですが、かなり気になるモデルとなりそうですね。

日本にも250ccとして導入されれば、欲しい方は多いハズ!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪