オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

Home » 小ネタ » マンションの駐輪場でのバイクトラブル!原因や解決策を考える!

マンションの駐輪場でのバイクトラブル!原因や解決策を考える!

calendar

※当サイトはプロモーション広告を利用しています。

 

マンションの駐輪場にバイクを置いている、もしくは置きたいという方は多いですよね。

しかしトラブルが多い場所としても定番となっています…。

今現在トラブルでお困りという方もいるのではないでしょうか?

 

マンションの駐輪場でのありがちなトラブルを紹介するとともに、解決策を紹介しますよ。

大切なバイクを守るためにも、近隣住民と険悪にならないためにも大切なところですね。

◇バイクを楽に高く売りたいあなたへ

 

・入力1分!スマホで写真を送るだけ

・最大10社に一括査定で買取額を比較

・面倒な値段交渉も全て代行(業界初)

 

業界初のバイク高価買取エージェント「KATIX」では楽に高くバイクを売ることができます。

 

KATIXで今すぐバイクを一括査定する

 

参考:【2024年版】バイク買取おすすめ業者5選!

スポンサーリンク

マンションの駐輪場ではバイクトラブルが多い!

マンションの駐輪場でのバイクのトラブルというのは非常に多いんです。

特にいわゆる自転車置き場の場合は顕著ですね。

ありがちなトラブルはこんな感じです。

・バイクを置くなとクレームが入る
・嫌がらせを受ける
・自転車をぶつけられる
・管理人から置いてはダメと言われる

 

どうしてもバイクは大きく場所を取るため、自転車の方からすると邪魔な存在になってしまいます。

しかも重いことや高額なことから、邪魔だからといってちょっとどかして…ということがやりにくいんですよね。

そのため、自転車であれば場所が動かされていたりして「邪魔に思われている」ことに気づきやすいです。

しかしバイクは気付かないことが多いので、邪魔だと思っている人が我慢の限界に達して嫌がらせをされたりすることも。

 

また台数の割にスペースが少なかったりすると、隙間に自転車をねじ込まれてしまったり。

大切度の違いと言いますか…結構無頓着な人は多いもので、自転車のカゴやハンドルがぶつかっているなんてことは日常茶飯事だったりしますね。

 

また、そもそもマンションによっては駐輪場にバイクを置くことを禁止していることもあります。

物件によりますので一概には言えませんが、トラブル回避のためにも禁止としているところは多いですよ。

 

更には屋内の駐輪場の場合、バイクを置くためには消火設備が必要と消防法で決められています。

屋外の駐輪場でも、「125cc以下に限る」なんて決められている場合もありますよ。

 

禁止されているところに置くというのは…トラブルになった際にこちらに非があることになってしまいます。

今住んでいるところの駐輪場の条件をしっかりと確認して下さいね。

スポンサーリンク

バイクの保管にオススメな場所を紹介!

ではバイクはどこに保管するのが良いのでしょうか?

仮に駐輪場に置くことを禁止されていないとしても、上記のようにトラブルが起こることは多いです。

大きな揉め事にならないとしても…大切なバイクに傷を付けられたりするのは嫌ですよね。

 

バイクを置く場所に関しては別記事で詳しく紹介しています。

 

概要だけ抜粋すると下記5つの方法を紹介しています。

・バイク用の月極駐車場
・車用の月極駐車場
・駐輪場
・駐車場のデッドスペース
・月極バイクガレージやコンテナ

 

この中でも特におすすめしているのが、月極バイクガレージ・バイクコンテナです。

いわゆるレンタルコンテナですね。

最近ではバイク用に特化したコンテナも増えてきており、使い勝手が良い物件が増えています。

 

盗難防止やバイクの劣化防止にも効果的ですので、バイクコンテナは非常におすすめ。

おすすめの理由は別記事が詳しいので、そちらもどうぞ。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

マンションの駐輪場でのトラブルは非常に多い

防ぐためには置かないのが1番

バイクの保管はレンタルコンテナがおすすめ

 

バイクはどうしてもマイノリティと言いますか…周囲の理解を得にくいところがありますよね。

特に駐輪場は自転車のため、という面が多いのでトラブルになりやすいです。

 

こちらも合わせてどうぞ!・Tシャツ1枚より涼しい!夏用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・盗まれてから後悔しない!おすすめのバイクの盗難保険!

・実は損しているかも?任意保険を今より安くする方法!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は10万円以上損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、10万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも10万円以上お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

そのバイク 低金利ローンなら今すぐ買えます

銀行マイカーローンでバイクを買うと、27万円得するかもしれません。

 

実は銀行マイカーローンを利用すると、ディーラーや販売店で加入する信販系ディーラーローンよりも低金利で借りることが可能です。

例えば120万円を36ヶ月で借りた場合、銀行マイカーローンなら返済額は128万0,640円(年利2.24%)となり、信販系ディーラーローンだと返済額は155万2,800円(年利9.8%)となります。

なんとその差額は27万2,160円にも!

 

でも銀行マイカーローンは審査が厳しい…なんて声もありますよね。

クラウドローンなら希望の条件を登録するだけで、どの銀行からどのくらいの金利で借りられるかを診断することが可能です。

また既にローンを組んでしまった方も、クラウドローンへの乗り換えで金利が安くなる可能性があります!

 

↓登録はわずか1分!診断は最短3分!クラウドローンはコチラ↓

バイクをローンで買うならクラウドローン