オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

プジョーP2xカフェレーサーとロードスターの国内発売日は?価格やスペックはどうなる?

calendar

現在バイクと言えばインターモトが話題になっていますが、フランスでもパリモーターショーが行われています。

パリは車がメインなのですが…プジョーから気になる2台がコンセプトモデルとして発表されています!

 

その名もP2x Cafe RacerP2x Roadsterです。

出典:news.maxabout.com

 

プジョーと言えばスクーターの販売が日本でも開始されているだけに、非常に気になる存在。

日本国内導入はあるのでしょうか?

 

あるとすると、値段スペックが気になるところ。

まだまだコンセプトモデルなだけに、今後どうなるのかわかりませんが…ちょっと気になる車種となっていますよ。

 

ちなみにプジョーのスクーターに関しては別記事が詳しいので、関連記事からどうぞ。

スポンサーリンク

P2xカフェレーサー、P2xロードスターの基本情報!

メーカー:プジョー
車種名:P2x Cafe Racer , P2x Roadster
排気量:300cc
発売日:不明
価格:不明
カラー:不明

P2xの国内発売日は?

P2xの2モデルの発売日ですが、現状不明となっています。

日本に導入されるかどうかもわからない状態ですね。

 

ですが冒頭で触れたように、2018年になってからプジョーはスクーターを日本で販売開始しています。

それだけに期待はかかるところ。

 

海外の報道に目を向けてみますと…こちらを紹介しましょう。

RUSH LANE

 

この記事によると、注目すべきは3点です。

・立ち上げ時期は不明
・インド製造、世界に輸出
・125ccバージョンが出る

 

なぜインド製造かというと、どうもマヒンドラ製っぽいんですよね。

上記記事の冒頭にもありますが、2015年にマヒンドラはプジョーモーターサイクルの株式の51%を買収しているんです。

 

ベースとなる車両はどうもMOJOのようで。

出典:MAHINDRA TWO WHEELERS

 

KTMやBMWは既に…更にはドゥカティやハーレーなども噂が出ていますが、今はインドのメーカーと提携してというのが主流になっていますよね。

マヒンドラ製造のプジョーが日本に入ってくる日も遠くはないかと。

スポンサーリンク

P2xの価格はどのくらい?

P2xの価格ですが、現状不明となっています。

まだコンセプト段階みたいなものですので…値段がどうこうは気が早いかと。

 

しかし先ほど紹介したRUSH LANEさんでは2.5-3lakhsの可能性と報じています。

25万ルピーから30万ルピーということになりますが、日本円にすると約38万7,650円~46万5,170円となります。

ちなみにモジョはというと、17万4,520ルピーですので…結構な値上げとなるようで…。

 

日本円になると…またどうなるか全く読めませんね。

国内販売の有無も含めて、この辺りはまた続報を待ちたいところです。

スポンサーリンク

P2xのスペックは?

P2xのスペックですが、こちらも発表されていません。

明らかにされているのは300ccの水冷単気筒DOHCであるということのみ。

 

ここからもモジョと同じエンジンを搭載しているものと思われます。

ちなみにモジョは27.2ps/8,0003.1kgf-m/5,500といったスペックになっています。

 

車体周りがどの程度共有されるのか不明ですが、基本的に大きくは変わらないかと思いますよ。

参考としてモジョのスペックを知りたい方は、関連記事からどうぞ。

 

デザインは好みの問題ですが…個人的にはモジョが欲しい…。

あのダサいところが逆に良いんですよね。

 

ショーで展示されている様子はnews.maxabout.comさんが詳細な画像を報じています。

こちらがP2xカフェレーサーです。

出典:news.maxabout.com

 

こちらがP2xロードスターですね。

出典:news.maxabout.com

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

P2xの発売日は未定だが日本導入は期待出来るかも

値段は不明2.5-3lakhsと予想されている

スペックは不明もモジョがベース

 

このクラスは海外から色々と入ってきており、なかなか面白いクラスになっていますよね。

デザインはやはり海外車の方が頑張っているか…。

 

国産車の奮闘にも期待したいところです。

 

こちらも合わせてどうぞ!・真冬におすすめ→冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。