オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

NINJA250新型のリーク情報!4気筒の噂や発売日、価格について!

calendar

出典:株式会社カワサキモータースジャパン

現在の250ccブームを作り上げたと言っても過言ではないのが、NINJA250Rですよね。

その後継機となるのが、なぜか「R」が外れてNINJA250。

 

個人的には外観がめちゃくちゃカッコよくなって好印象。

そして結構前から新型投入の噂が出ていますね。

 

新型の発売日や価格などが気になるところですが…気になると言えば4気筒の噂。

このご時世にあり得ないと思いつつも、カワサキならやってくれるという変な期待感…。

いや…そういうポジションはスズキかもしれませんね。

スポンサーリンク

新型NINJA250の発売日はいつ?

新型NINJA250の発売日ですが、2018年3月と予想されています。(追記あり!)

となると、モーターサイクルショーってことですかね?

 

とは言っても、海外では2017年末のモーターショーにて発表されるという噂もありますね。

日本でも10月の東京モーターショーで展示…はさすがにされないかもしれませんが、年内にアナウンスはあるかもしれませんね。

 

現行型はかなり台数が出たようですが、それでもカワサキとしてはメインターゲットは海外なんだそうで、特にインドネシア市場が熱いとか。

そういったこともあって、海外での先行発表という形になるようですね。

 

まぁ現在ではネットワークが凄いですから、海外のモーターショーの情報なども入ってきますからね。

近々新型が発表されるはずですから、かなり楽しみな存在です。

2017.10.26  追記

東京モーターショーにて新型NINJA250とNINJA400が発表されています!

事前の情報通り、どちらもベースとなる車体は同じでエンジンの排気量違いとなっています。

見た目は全くと言って良いほど一緒なので、とりあえず250の画像です。

出典:株式会社カワサキモータースジャパン

 

なんだか角度によって凄くカッコ悪いように見えますが、多分超カッコいいハズです。

画像の角度だと顔がYZF-R25に見えなくもない…。

プロモーションの動画を見るとカッコいいですよ。

 

兄貴分であるNINJA400に関しては別記事がありますので、関連記事からどうぞ!

2017.11.04 追記

どうやら発売日は2018年2月1日になるようですよ!

そういえば現行モデルの発売日も2013年2月1日でしたね。

関係は無いと思いますが。笑

新型NINJA250の価格はどのくらい?

新型NINJA250の価格ですが、正直不明ですね。(追記あり!)

現行型は55.4万円からとなっています。

 

ですが、2018年10月からだったと思いますがABSの義務化がやってきますので…現行のABSモデルはというと62万となっています。

スズキがジスペケを出したので、ライバル車揃い踏みとなりましたのでそちらとも比較してみますか。

全てABS付きの価格となりますよ。

・CBR250RR  80.7万円

・CBR250R  55万円

・YZF-R25  59.9万円

・GSX250R  52.7万円

 

まぁCBR250RRはちょっと別として考えると、新型は60万くらいになりそうですかね?

現在まででリークしている情報を統合すると、現行型の全面改良版みたいな感じですし。

CBR250RRみたいな価格になるとは考えにくいですね。

 

ただエンジンは新型といった噂もありますし、現行型って確か新しい排ガス規制ダメでしたよね?

そういったことを考えると、今現在の価格よりはアップする可能性が高いかと思いますよ。

2017.12.08 追記

ヤングマシンさんが予想価格を公開していますね。

こういった情報が出る時は、ある程度の情報が流れている可能性が高いのでほぼ間違いない価格となりそうです。

単色(青・緑)が64万円。

赤黒・KRTが65万円とのことですよ。

2017.12.25 追記

正式に価格が発表となりました。

単色青・・・62万9,640円
赤黒・・・64万0,440円
KRT・・・64万0,440円

出典:株式会社カワサキモータースジャパン

 

スポンサーリンク

新型NINJA250は4気筒になる?

新型NINJA250のエンジンですが、2気筒継続で間違いなしのようです。

現行と同じくパラレルツインと言われていますので、新型エンジンといっても改良型の可能性もありますね。

 

どっかからか4気筒の噂が出ていましたが、願望的な部分が強かった気がします。

しかしアジアを中心に、今注目のレースが250ccでしてCBR250RRが出てくるまではNINJAが強かったですからね。

最初はNINJAしかなかったと言っても、YZF-R25が出てもそれほどシェアは奪われなかった印象ですし。

 

ですがCBR250RRはやっぱり別物のようです。

まぁあれだけ値段が違えば当然ですけどね。

その大人げないホンダに対して、カワサキが大人げなく4気筒をぶつける…なんて噂が発端かもしれません。

 

とまぁこんな噂が出ていましたが、実際にはパラレルツイン継続の予定となっていますよ。

しかしながら現行型よりもパワーを出しており、更には車体も軽量化していると言われています。

 

デザインもキープコンセプトと言われていますので、現行型がカッコいいと思う自分には朗報ですね。

恐らくではありますが、新型のNINJA650みたいな感じになるのかと思いますよ!

新しいNINJA650はこれですね。

出典:株式会社カワサキモータースジャパン

2017.12.25 追記

正式なスペックも発表となりましたよ。

車名  NINJA250
型式  2BL-EX250P
全長[mm]  1,990
全幅[mm]  710
全高[mm]  1,125
ホイールベース[mm]  1,370
シート高[mm]  795
装備重量[kg]  166
エンジン型式  水冷並列2気筒DOHC
総排気量[cc]  248
ボア×ストローク[mm]  62.0×41.2
圧縮比  11.6
最高出力[ps/rpm]  37/12,500
最大トルク[kgf-m/rpm]  2.3/10,000
タンク容量[L]  14
フレーム  トレリス
キャスター  24°30′
トレール[mm]  90
フロントフォーク  Φ41mm正立
リヤサスペンション  リンク式モノショック
Fブレーキ  Φ310mmシングル
Rブレーキ  Φ220mmシングル
Fタイヤ  110/70-17
Rタイヤ  140/70-17
税込価格  629,640円~

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

新型NINJA250の発売日は2018年3月頃? 2018年2月1日の噂!

新型NINJA250の価格は60万円程度? 単色63万、ツートンとKRTが64万!

新型NINJA250は2気筒継続

 

個人的にはかなり気になるバイクの1台です。

NINJA250はSLの方がコンセプトは好きなんですけどね…残念ながら今のところ後継機は出ないようです。

SLのデザインが無印と同じだったら欲しかったなぁ…。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪