オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

Home » 新型車・コンセプトモデル » 【新型2021】BW’S125の日本発売日はいつ?価格やスペックはどうなる?

【新型2021】BW’S125の日本発売日はいつ?価格やスペックはどうなる?

calendar

台湾ヤマハで新型のBW’Sが発表となりました。

先祖返りしたようなデザインで、旧型よりもオフロードテイストが強いのが特徴でしょうか。

ADV150の人気からも、この手のオフロード風スクーターを欲している方は多いでしょう。

 

それだけに新型BW’S125の日本国内販売があるのかどうかが気になるところ。

もし発売されるのであれば、価格がどうなるのか…スペックはどうなのかも気になりますよね。

今回はそんな新型BW’S125を紹介します。

スポンサーリンク

新型BW’S125の基本情報!

メーカー:ヤマハ
車種名:BW’S
排気量:125cc
発売日:2021年11月4日(台湾)
価格:86,800台湾ドル?
カラー:全4色

新型BW’S125の発売日はいつ?

新型BW’S125の発売日ですが、2021年11月4日に台湾で発売開始となるようです。

あちらでは車名の後ろに排気量は付かず、BW’Sというのが車名になっていますね。

そういえば日本で売られているのと同じ旧型(正確には台湾はモデルチェンジしているが)の名称はBWSRでした。

 

日本ではBW’S125の名称で販売されており、2020年4月25日に2020年モデルが発売となりましたが…現在は生産終了モデルとなっています。

果たしてこの生産終了が、新型が発売されるからなのか…それともこのまま消えてしまうのかというのが大事なところですよね。

ホンダのADV150が話題となったように、なかなかジャンルとしては注目はありそうに思います。

そして日本では150ccよりも125ccの方が販売面では有利だと予想出来ますよね。

 

しかし日本で売られているBW’S125は…実は台湾で言うところの旧々型になるんです。

台湾ではモデルチェンジがあったのですが、日本ではそれは導入されず…新型が出たために2世代前のモデルということに。

これはあまりBW’S125が売れなかった…ということかと思われます。

そう考えると日本導入は可能性が低い気もしますね。

しかし排ガス規制等々を考えると、日本でも販売は可能なハズですので…要望が大きければ可能性は出てくるかもしれません。

話題になれば正式ラインナップは無理でも、逆輸入車に強いお店から販売される可能性もありますね。

スポンサーリンク

新型BW’S125の価格は?

新型BW’S125の価格ですが、公式には発表されていないようです。

現地のメディア系を色々と調べてみたのですが、86,800台湾ドルというのが正式な価格になるでしょうか?

日本円に換算すると約31万7,420円ということになりますよ。

 

旧型の価格がわかれば日本と比較が出来たのですが…ちょっと見つけられず…。

しかし製造が現地台湾ですので、日本に入ってくる場合はここから上がることは間違いないでしょう。

ちなみに日本での現行型は33万5,500円となっています。

 

国内ラインナップになるのかどうかは不明ですが…日本ヤマハの125ラインナップと共に価格を予想してみましょう。

トリシティ125(UBS)・・・42万3,500円
トリシティ125(ABS)・・・46万2,000円
NMAX(ABS)・・・35万7,500円

新型BW’S125はフロントディスクにABSのセンサー用のスリットが見えますが…公式HPにはUBSとなっています。

トリシティ125の42万3,500円を超えることはまずないでしょうから、NMAX同等の35万円程度となるでしょうか?

スポンサーリンク

新型BW’S125のスペックは?

新型BW’S125のスペックですが、台湾では発表されています。

台湾仕様と日本の現行型を比較してみましょう。

車名  BW’S(台湾仕様)  BW’S125(日本仕様)
型式  –  2BL-SED9J
全長[mm]  1,920  1,910
全幅[mm]  760  765
全高[mm]  1,150  1,125
ホイールベース[mm]  1,340  1,305
シート高[mm]  785  780
重量[kg]  127  119
エンジン型式  水冷単気筒SOHC  空冷単気筒SOHC
総排気量[cc]  125  124
ボア×ストローク[mm]  –  52.4×57.9
圧縮比  –  10.0
最高出力[ps/rpm]  –  9.8(7.2kW)/7,500
最大トルク[kgf-m/rpm]  –  1.0(9.9Nm)/6,000
タンク容量[L]  6.1  6.5
フレーム  アンダーボーン  アンダーボーン
トランスミッション  CVT  CVT
キャスター  –  27°00′
トレール[mm]  –  95
フロントフォーク  Φmm正立  Φmm正立
リヤサスペンション  ユニットスイング  ユニットスイング
Fブレーキ  Φ245mmシングル  Φ245mmシングル
Rブレーキ  Φ230mmシングル  Φmmシングル
Fタイヤ  120/70-12  120/70-12
Rタイヤ  130/70-12  130/70-12
税込価格  –  33万5,500円

 

台湾ではなぜか馬力などの情報が出ないようですが…エンジンが水冷ブルーコアということで、日本ではNMAX系ですね。

ボアストロークは52.0×58.7で、9.0kw/7,500rpm、12Nm/7,250rpmに近しい数字となっていると思われます。

やはり最大の特徴は空冷エンジンから最新の水冷ブルーコアに変更されたところ。

そして地味にホイールベースが長くなっているのが気になります。

スポンサーリンク

新型BW’S125の装備は?

新型BW’S125の装備はこんな感じです。

・キャラメルブロックタイヤ
・フィッシュアイプロジェクションランプ(ハロゲン)
・新型フレーム
・拡張性の高いオプションバーの取り付け

タイヤがチョコレートブロックタイヤ…いわゆるキャラメルブロックタイヤとなっています。

出典:Yamaha Taiwan

 

旧型でも少しオフっぽさはありましたが、ブロックタイヤになったことで一気に印象が変わります。

ちなみに旧型(画像は台湾仕様)のタイヤはこれでした。

出典:Yamaha Taiwan

 

そして特徴的な顔付きを作っているヘッドライト。

今時LEDではなくハロゲン…というのはありますが、やっぱり大きな特徴と言えるでしょう。

少しBMWっぽさがあるような?

出典:Yamaha Taiwan

 

そして新設計となったフレーム。

シグナスグリフィスと同じような感じですが…ちょっと違っています。

ベースという意味では共通なのかもしれませんが。

出典:Yamaha Taiwan

 

そしてオプションでたくさんのバーを追加することが可能で、車体のガードやバッグを載せることが出来るように。

出典:Yamaha Taiwan

 

ちなみにオプションを盛り盛りにするとこんな感じに。

出典:Yamaha Taiwan

 

純正状態ではハッキリ言って謎のフロントトレーでしたが、オプションパーツのバーが付くことでフロントバッグが載せられるように。

元々このキャリアありきのデザインのように見えますね。

そして公式では情報が出ていないっぽいですが、台湾ではオプションパーツの一部を最初から付けた豪華仕様のD-Editionが販売されるようですよ。

スポンサーリンク

新型BW’S125のカラーラインナップは?

新型BW’S125のカラーラインナップですが、全4色となっています。

出典:Yamaha Taiwan

 

名称としては下記の4色となっています。

・光耀橙(消光)【マットシャイニングオレンジ?】
・草野緑【ダークグリーン?】
・夜幕灰(消光)【マットダークグレー?】
・沙漫灰【サンドグレー?】

そしてD-Editionと呼ばれる仕様が、先ほどオプションパーツを付けた車両として紹介した色になるっぽいです。

マットダークグレーかと思いきや、よく見ると下側がサンドグレーなんですよね。

通常のサンドグレーの配色が逆になったようなカラーです。

 

そもそもこの新型BW’Sが日本に入ってくるかも不明ではありますが…日本で販売された場合、通常の4色がラインナップされるかと思います。

D-Editionは設定されないでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

新型BW’S125の発売日は2020年11月4日(台湾)

日本での国内販売は未定も…可能性は低い?

価格は86,800台湾ドル?

スペックは本文内で

カラーは全4色+OP1色

 

かなり良い感じのスクーターだと思いますし、日本でも販売されれば売れると思うんですけど…どうでしょう?

値段次第ではありますが、それほど高額ということも無いですし人気出ると思うのですが…。

 

下記の記事でバイクの買取業者を比較しています。

乗り換えを検討中の方は是非ご覧下さい!

 

こちらも合わせてどうぞ!・寒さを乗り切る!秋冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・盗まれてから後悔しない!おすすめのバイクの盗難保険!

・高額査定の裏技!バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。