オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

Motochimp(モトチンプ)の日本導入決定!値段や発売日、スペックはどんな感じ?

calendar

出典:Motochimp公式サイト

シンガポールにあるVanda Electricsという会社が開発した電動小型バイクです。

日本人的にはホンダのアレを思い起こすようなデザインであり、あの雑誌を思い起こすような名前だったりしますね。笑

 

かわいらしい見た目から、利便性が良ければちょっと欲しい気もしますので色々と調べてみましたよ。

やっぱり気になるのは値段や発売日、スペックがどの程度なのかということでしょう。

 

車のトランクにでも1台…って感じの使い方でしょうかね?

スポンサーリンク

Motochimpの国内導入決定!

モトチンプの国内導入ですが、どうやら決定となったようですよ。

シンガポールの会社が開発した電動バイクでして、日本では原付1種と同じ扱いとなるようです。

 

つまり30km/h制限で、ヘルメットが必要って感じですね。

個人的には車で運んで、サーキットのパドック内とか…出先での移動に便利かなと思ったんですよね。

ですが、メーカー的には都市部のチョイ乗りがターゲットっぽいような気もしますよ。

 

まぁなにはともあれ、メーカーの公式PVをご覧になって下さい。

Motochimpの値段や発売日は?

モトチンプの値段と販売日ですが、48万6,000円で12月1日から先行予約開始となっています。

ちょっと値段を二度見してしまいましたよ…。苦笑

 

どうやら二子玉川の蔦屋家電で12月1日から、200台の限定で先行予約を開始するそうです。

カラーラインナップは先ほどのPVにも出てくるように、レッド、ブルー、イエローの3色展開ですよ。

 

しかし、二子玉川蔦屋家電限定カラーとして「ブラック」も50台の限定で予約受付するとのこと。

ちなみにブラックに関しては54万円となっていますよ。

 

ちょっと気軽に…ネタ的に買ってみるかと思える値段じゃないですね…。

果たして日本で200台売ることが出来るのか…。

 

ちなみにイギリスのTop Gearさんという自動車番組が楽しそうな動画を公開していますよ。

 

スポンサーリンク

Motochimpのスペックは?

モトチンプのスペックですが、ちょっと簡単にまとめてみました。

ざっとこんな感じのようですよ。

全長・・・1,102mm
全幅・・・655mm
全高・・・1,153mm
ホイールベース・・・750.6mm
最低地上高・・・98mm
シート高・・・661mm
車両重量・・・50kg
出力・・・48V 350W
駆動方式・・・電動リアハブモーター
充電時間・・・1時間
航続距離・・・60km

といった感じです。

 

航続距離が60kmということで、チョイ乗りするには必要十分といった感じですかね。

最高速は書かれていませんが、動画を見る限り速くはなさそうです。

街中の自転車代わりに使う感じですかね?

それにしては…値段が高い…。

 

ざっと画像も紹介しておきますね。

出典:Motochimp公式サイト

 

海外メディア…なのでしょうかね?

FULLY CHARGED NEWSさんというところが、解説動画をアップしていますよ。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

モトチンプがついに?日本導入決定

モトチンプは48.6万円で12月1日から予約開始

モトチンプのスペックは本文内で

 

小排気量車好きな私としては、こういったおもちゃみたいな可愛いバイクも好きです。

ですが…値段がちょっと可愛くないですよね。

 

電動バイクはまだまだこれからって感じですので、今後の進化に期待したいところです。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪