オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

Z900RS新型の発表はいつ?日本発売日や価格の最新情報【スクープ】!

calendar

出典:Webike

個人的に気になる車種として、カワサキのZ900RSがありますよ。

ついに先行動画も配信されまして、着々とデビューが近づいてきている印象です。

 

いったい詳細はいつ発表になるのか、発売日はいつなのかが気になるところです。

そして大事なのは価格ですよね。

 

ネオレトロとかネオクラシックなんて言われて、特に今ヨーロッパで人気なこのジャンルですが、私も個人的に好きなんです。

昔のバイクを今の技術で復活させる…的なやつが良いですね。

 

Z900RS CAFEに関しては別記事ありますので、そちらもどうぞ!

スポンサーリンク

新型Z900RSの発表はいつ?

新型Z900RSの発表ですが、どうやら2017年10月25日となっているようです。

この日と言えば…そう、東京モーターショーのプレスデーですね。

 

となると、間違いなく実車といいますか…ほぼ市販モデルと同じであろう展示車両も用意されるハズです!

現在はまだ詳細部は不明となっており、名称や断片的な部分しかディティールがわからないところが残念ですね。

 

ちなみに、いつも通り雑誌のヤングマシンが予想CGを公開しています。

出典:WEBヤングマシン

個人的にはかなりカッコいいと思いますよ。

丸目ヘッドライト、砲弾型メーター、ディアドロップタンクとちょっと前まで当たり前だったんですけどね…。

懐古主義者なのか…最近のネイキッドはヘッドライトが受け付けないのであります…。

2017.10.26  追記

東京モーターショーにて発表されました!

予想CGに非常に近いイメージですね。

これはかなりカッコいい!

出典:株式会社カワサキモータースジャパン

スポンサーリンク

新型Z900RSの日本発売日はいつ?

新型Z900RSの日本発売日ですが、2018年1月と予想されています。

もしかしたら年内に発売開始となるかもしれませんが、予約開始が年内、発売開始が2018年となるのではないでしょうか?

 

ちなみにですね、今年の5月頃にはオートポリスのカワサキテストコースにて試験されていた車両がTwitterにアップされています。

 

 

しっかりと雰囲気出てますね。

ただ、フロントにしっかりとラジエーターが見えますし…残念ながらエンジンは水冷となりそうです。

まぁこの辺りは仕方ないですよね。

 

ベース車両となるのはZ900だと言われていますし、そうであれば948ccの水冷並列4気筒エンジンとなるのでしょう。

出典:Kawasaki モーターサイクル&エンジンカンパニー

公式のPVを見ると、シリンダーにフィンが付いているようにも見えますので、こういった雰囲気作りはありがたいと思います。

Z900にはありませんので、性能的には不要なのでしょうが…。

 

2017.10.26 追記

発売予定日は2017年12月1日と発表されました!

予想よりも1ヶ月早く、年内には発売が開始されるようですよ。

スポンサーリンク

新型Z900RSの価格はいくら?

新型Z900RSの価格ですが、100~110万円くらいかと思います。

日本には正式にZ900自体が売られていませんので、Z1000を見てみますが…こちらが115万円となっています。

Z650は78.6万円ですね。

 

ちなみにアメリカのZ900は8,799ドルとなっており、約95.7万円といったところですね。

いくらRSというようにちょっと特別仕様車みたいなモデルであってもZ1000より高い価格での販売はないのではないでしょうか?

ベースのZ900+αくらいの値段に収まりそうな気がしますね。

 

と考えると100~110万円くらいでの販売になるかと思いますよ。

9月の排ガス規制によって生産終了となった、ZRX1200 DAEGの後継…と言いますかポジションのモデルでもありますので価格的にも似た様なところかと。

DAEGは117.3万円でしたね。

排気量の差を考えても110万までくらいが妥当と言えそうです。

2017.10.04  追記

プロモーション用の動画の第二弾が公開されています!

テールランプとかマフラーとか、Z1、Z2っぽさがしっかりと出ていますね。

 

ホイールもスポークホイールっぽく見える、凄く細いキャストホイール!

今時のタイヤ事情を考えるとチューブレスが良いですからね。

でも見た目は往年風ということで、この細いキャストホイールは最高かもしれません。

 

しかもよく見ると…ブレーキがラジアルマウントじゃないですか!

ベースであるZ900はラジアルマウントじゃなかったハズ…。

2017.10.26 追記

価格も発表となりましたよ。

予想よりも少々お高く、更にカラーによって値段が違います。

 

・キャンディトーンブラウン×キャンディトーンオレンジ・・・132万8,400円

・メタリックスパークブラック・・・129万6,000円

 

となっています。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

Z900RSの発表は2017年10月25日の東京モーターショー!

Z900RSの国内発売日は2018年1月頃? 2017年12月1日!

Z900RSの価格100~110万円? 129万6,000円~!

 

個人的にはDAEGも非常に好きなバイクでした。

最近のストリートファイターみたいなネイキッドばかりでなく、こういったニューレトロな車種が増えてほしいですね。

 

なかなか買えない金額ですので、中排気量くらいで是非お願いしたいと思います。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

Z900RS CAFEに関しては別記事ありますので、そちらもどうぞ!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪