オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

Z900RSカフェ(CAFE)の国内発売日はいつ?価格やスペックは?

calendar

出典:UKカワサキ

東京モーターショーで話題となったZ900RSですが、早くも派生車となるZ900RSカフェが発表されました!

出る出るとは言われていましたが、やはりカフェレーサー仕様でしたね。

 

気になるのは、日本で売るのか?日本にはいつ入ってくるのか?といったところです。

価格や通常のZ900RSとの違いなども気になりますよね。

通常のZ900RSは別記事がありますので、よろしければ下の関連記事からどうぞ!

 

カワサキの象徴色であるライムグリーンが無かったのも、これの布石だったのかも?

スポンサーリンク

Z900RSカフェの日本販売日はいつになる?

Z900RSの国内販売日ですが、2018年春とのことです!(追記あり!)

正式にカワサキから発表されていますよ。

 

ミラノ国際モーターサイクルショー2017(EICMA)にて発表致しました下記モデルについて、株式会社カワサキモータースジャパンでは2018年春の国内販売に向けて調整を行っております。

各モデルの詳細につきましては、準備が整い次第、ご案内させていただきます。

■国内販売予定モデル

2018年モデル Z900RS CAFÉ

出典:カワサキモータースジャパン

 

正規販売決定ということですね。

春…3月頃とかですかね?

 

Z900RSが12月1日発売となっていますが、既に予約した方もいるのかと思います。

あとからカフェが発表された形になりましたが、「やっぱりカフェにする!」というのは出来るのでしょうかね?

 

公式PV発表されていますよ!

2017.11.17 追記

Z900RSはビンテージライムグリーンだけじゃなく、グレーもあることが判明しています!

なんか…画像加工でグレースケールにしたかのような色ですね…。

詳細はWITH ME MOTOR STATION TVの動画からどうぞ!

2018.02.01 追記

発売日が正式に発表されました!

予想通り3月1日とのことです。

スポンサーリンク

Z900RSカフェの国内価格はいくら?

Z900RSカフェの日本での値段ですが、135万円くらいではないでしょうか?

次の段落で、Z900RSとの違いを見ていきますが…それほど専用パーツは多くない印象です。

 

お金がかかっているのは、専用のビキニカウルくらいだと思うんですよね。

ストライプの入ったライムグリーンも多少価格アップだとは思いますが…。

 

ちなみにZ900RSの価格はというと、黒単色が129万6,000円。

赤黒ツートンが132万8,400円となっていますよ。

 

もし白ストライプのライムグリーンがZ900RSに出るとしたら、赤黒ツートンと同じ価格ではないでしょうか?

そうすると、専用のカウルと細かい部分で3万円アップくらいと予想してみますよ。

 

イギリスには既に公式サイトがオープンしていますが、価格に関してはTBCとなっています。

2018.01.17 追記

気付いたらイギリスで価格が発表されていますよ。

それによると、10,349ポンド(約157万9,890円)とのこと。

高い気がしますが、そもそもZ900RSの価格もイギリスは高いんですよ。

 

日本の価格と比較するとこんな感じですよ。

・Z900RS(黒)・・・9,899ポンド(約151万1,190円)→129万6,000円
・Z900RS(ツートン)・・・10,199ポンド(約155万6,990円)→132万8,400円
・Z900RS Cafe・・・10,349ポンド(約157万9,890円)→?

 

となるとイギリス価格は、ポンドを円に直して0.86倍したくらいとなりますね。

なので135万8,700円といったところ。

消費税を考えると、135万8,640円ってところでしょうか?

2018.02.01 追記

価格も正式に発表されましたよ!

ほぼ予想通りでしたが、なんと税込で135万円とのこと。

税抜き125万円でしたね。

スポンサーリンク

Z900RSカフェのスペックは?Z900RSとの違いは?

Z900RSカフェのスペックですが、Z900RSと同じとなっています。

同じく、イギリスの公式サイトに既にスペックが公表されています。

それを見る限りでは、日本仕様のZ900RSと全く同じと思って良いでしょう。

 

違いとしては下記のような感じですよ。

・専用ビキニカウル
・専用シート
・専用バーハンドル(Z900RSより低い)
・マフラーがサテン調
・カムカバーのブラックアウト

 

シートはシングル風ですので、パッセンジャーは乗りにくそうな感じですね。

公式の画像をまとめてみましたよ。

出典:UKカワサキ

 

違いがわかりやすいように、重ねた画像を作ってみましたよ。

出典:UKカワサキ

 

通常のZ900RSは別記事がありますので、よろしければ下の関連記事からどうぞ!

 

公式PVにはどちらも登場しますので、見比べても面白いですね。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

Z900RSカフェの日本発売日ですが、2018年春を予定!→3月1日

Z900RSカフェの国内価格ですが、135万円くらい?

Z900RSカフェのスペックはZ900RSと同じ

 

個人的にはカフェの方が欲しいですねぇ。

このダサい(褒め言葉)アマガエル色が最高です!

 

こちらも合わせてどうぞ!・真冬におすすめ→冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。