オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

Home » 小ネタ » 電動キックボード(特定小型原付)のナンバー不要はいつから?ナンバーなしで公道は走れない!

電動キックボード(特定小型原付)のナンバー不要はいつから?ナンバーなしで公道は走れない!

calendar

バイク保険料が年間最大1万円安くなるチャンス!

↓無料で最短3分!1番安い保険を見つけよう!↓

無料で今すぐ一括見積もり

「電動キックボードのナンバーが不要になるのはいつから?」

「電動キックボードのナンバーがなくても公道走れるの?」

 

新たなモビリティとして注目を集めている電動キックボードですが、今後大幅に規制緩和が予定されていますよね。

現在と規制緩和後で色々とルールが変わるわけですが…今一つわかりにくいのも確か。

規制緩和によってナンバープレートは不要になるのでしょうか?

今回の記事では電動バイクのナンバープレートが必要か不要か、ナンバーが無くても道路を走れるのかを紹介します。

スポンサーリンク

電動キックボード(特定小型原付)のナンバー不要はいつから?

電動キックボードは規制緩和後もナンバープレートが必要です。

2023年7月頃に規制緩和が予定されていますが、この規制緩和によってナンバープレートが不要になる…と勘違いしている方も多いようです。

しかし現時点では規制緩和によってナンバープレートが不要になる…という法案はありません。

電動キックボード(特定小型原付)はナンバーなしでは公道走行不可!

電動キックボードを公道で乗るためには、ナンバープレートが必要です。

現時点では原動機付自転車…いわゆる原付と同じ扱いになりますので、公道(いわゆる道路)を走行するためには原付と同じナンバープレートの取り付けが必要となっています。

 

2023年7月頃に予定されている規制緩和によって、条件を満たしている電動キックボードは「特定小型原動機付自転車」という新たな区分になります。

そして条件を満たしていない電動キックボードに関しては、引き続き原動機付自転車という扱いとなる予定です。

しかしどちらの区分であってもナンバープレートは必要となります。

 

もちろん公道ではなく自宅の庭などの私有地であればナンバープレートは不要です。

会社内や施設の移動、他にも公園なども公道ではありませんのでナンバープレートは不要となりますが…そもそも電動キックボードの使用が禁止されている場合もありますね。

自分の土地では無い場合にはナンバー以前に、しっかりとルールを確認してから使用する必要があるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

電動キックボードのナンバーは規制緩和後も必要

電動キックボードはナンバープレートが無いと公道を走れない

 

規制緩和によって色々とルールが変わりますので、しっかりと新たなルールを覚えておく必要がありますね。

これ以外にも規制緩和によって変わるルールは別記事で詳しくまとめています。

電動キックボード(特定小型原付)の免許不要はいつから?規制緩和について完全網羅!

 

こちらも合わせてどうぞ!・寒さに打ち勝つ!冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・盗まれてから後悔しない!おすすめのバイクの盗難保険!

・実は損しているかも?任意保険を今より安くする方法!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

そのバイク 低金利ローンなら今すぐ買えます

銀行マイカーローンでバイクを買うと、27万円得するかもしれません。

 

実は銀行マイカーローンを利用すると、ディーラーや販売店で加入する信販系ディーラーローンよりも低金利で借りることが可能です。

例えば120万円を36ヶ月で借りた場合、銀行マイカーローンなら返済額は128万0,640円(年利2.24%)となり、信販系ディーラーローンだと返済額は155万2,800円(年利9.8%)となります。

なんとその差額は27万2,160円にも!

 

でも銀行マイカーローンは審査が厳しい…なんて声もありますよね。

クラウドローンなら希望の条件を登録するだけで、どの銀行からどのくらいの金利で借りられるかを診断することが可能です。

また既にローンを組んでしまった方も、クラウドローンへの乗り換えで金利が安くなる可能性があります!

 

↓登録はわずか1分!診断は最短3分!クラウドローンはコチラ↓

バイクをローンで買うならクラウドローン