オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

BMW C400GTの発売日は2019年?価格やスペック、C400Xとの違いは?

calendar

早くから情報が出ていたものの…なかなか発売されなくてやきもきしている方も多いかと思うBMWのC400X。

なんと派生車でC400GTなる車種も存在するっぽいですよ!

 

GTと言えば日本でもC650GTが存在しますので、あれの弟分ということになるのでしょうか?

C400Xを考えていた方は嬉しい悩みが増えそうですが、いったい発売日はいつ頃となるのか?

 

値段スペックC400Xとの違いなども気になるところですよね。

ちなみにこの記事はC400GTをメインに取り上げ、C400Xに関しては別記事が詳しいです。

スポンサーリンク

C400GTの基本情報!

メーカー:BMW
車種名:C400GT
排気量:350cc
発売日:2019年?
価格:80万円程度?
カラー:不明

C400GTの発売日はいつ?

C400GTの発売日ですが、どうやら2019年となりそうです。

日本への導入は…ちょっと不明ですが、排気量的にも遅れることはあっても入ってこないってことはないかと思いますよ。

 

どうやらアメリカの環境保護庁に出された書類から色々と情報が出ているようですね。

C400XとC400GTと、2モデルの証明書があるようで、どちらもモデルイヤーが2019年になっているようです。

 

ちなみに製造国はどちらのモデルも中国とのことですよ。

この辺りの情報ソースはMOTORCYCLE.COM(英語)さんです。

スポンサーリンク

C400GTの価格はいくら?

C400GTの価格ですが、現状不明となっています。

C400Xは本国ドイツのホームページにて、6,800ユーロと表記されていますよ。

 

日本円にすると約87万9,260円となりますが、他の車種などを見ると日本価格はドイツ価格の約0.82倍程度。

それから計算すると、約72万0,990円となります。

 

どうやらXとGTは機械的には(スペック的には)同じとなりそうですので、恐らくGTが豪華装備版といった位置付けかと。

となると、Xよりは高額のモデルとなる可能性が高いですよね。

 

値段に関する情報は今のところありませんが、C400Xが6,800ユーロというところから7,500ユーロとかくらいになるでしょうか?

レート換算と価格差換算して、約79万5,210円となりますが…果たしてどうなるでしょうか…。

スポンサーリンク

C400GTのスペックは?

C400GTのスペックですが、現状不明となっています。

先ほど紹介したMOTORCYCLE.COMさんによると、証明書によればXとGTはどちらも同じエンジンとなっているそうです。

そして基本的なスペックに関しては同様となり、外観の違いとなるのではないかと予想されていますよ。

 

この辺りの情報ソースはMOTORCYCLE.COM(英語)さんからどうぞ。

 

ということですのでC400Xとスペックを比較するのが良さそうですね。

車名  C400GT  C400X
型式    
全長[mm]    2,210
全幅[mm]    835
全高[mm]    1,305
ホイールベース[mm]    1,565
シート高[mm]    775
重量[kg]    204
エンジン型式    水冷単気筒SOHC
総排気量[cc]  350  350
ボア×ストローク[mm]  80.0×69.6  80.0×69.6
圧縮比  11.5  11.5
最高出力[ps/rpm]  34/7,500  34/7,500
最大トルク[kgf-m/rpm]  3.6/6,000  3.6/6,000
タンク容量[L]    12.8
フレーム    
トランスミッション  CVT  CVT
キャスター    
トレール[mm]    81
フロントフォーク  Φ35mm正立  Φ35mm正立
リヤサスペンション  ツインショック  ツインショック
Fブレーキ  Φ265mmダブル  Φ265mmダブル
Rブレーキ  Φ265mmシングル  Φ265mmシングル
Fタイヤ  120/70ZR15  120/70ZR15
Rタイヤ  150/70ZR14  150/70ZR14
税込価格    
スポンサーリンク

C400Xとの違いは?

C400Xとの違いですが、主にスタイリングとなりそうです。

まだまだ不明点が多いようですが、意匠画像ですかね?これが明らかになっているようです。

出典:SOLOMOTO

 

ざっと情報をまとめると

・背の高いスクリーン
・従来型に近いヘッドライト
・より広い座席
・パッセンジャーもステップではなくフットボード

といった感じで、GTの名の通り豪華で長距離仕様となりそうなんだそうですよ。

 

この辺りの情報ソースはSOLOMOTO(英語)さんとBennetts(英語)さんです。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

C400GTの発売日は2019年?

価格は不明も80万円程度?

スペックは基本的にC400Xと共通

C400Xとの違いはスタイリングと、より豪華で長距離仕様となりそう

 

C400Xを待っている方はどちらにしようか悩むところではないでしょうか?

恐らく今年のEICMAで実車が発表されると思いますので、今後の情報に期待ですね。

 

こちらも合わせてどうぞ!・真冬におすすめ→冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。