オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

バイクのタイヤの減り方で腕がわかる?前後で違う場合は片側だけ交換しても良いの?

calendar

バイクのタイヤって人によって減り方に癖が出ないですか?

前だけ早く減ったり、後ろだけ早く減ったり…真ん中が無くなったり、サイドが無くなったり…。

 

タイヤの減り方で乗り手の腕がわかる…なんて話も聞きますよね。

果たして自分のタイヤの減り方はどうなのか?

普通は前後でどちらが先に減るものなのか…結構悩ましかったりします。

 

そして前後で違うとなると、片側だけ交換しても良いものなのかといった疑問もありますね。

今回はそんなタイヤの減り方について、あれこれ見ていきたいと思いますよ。

スポンサーリンク

タイヤの減り方で腕がわかる?

タイヤの減り方で腕の良し悪しがわかるのか、これは結構微妙だと思います。

サーキットのような決められた場所で、同じ車種で同じタイヤを使っていれば乗り手の腕がタイヤに現れるのは確かですね。

 

ですが、それ以外の…特に街乗りメインですと条件が様々過ぎて一概には言えないかと思いますよ。

車種の特徴などを考慮すれば、乗り手の乗り方のクセみたいなのは見えるのは事実ですね。

 

極端なことを言えば街乗りしかしないライダーは、タイヤのセンターが減ります。

サーキットしか走らないタイヤはセンターは新品のように残りますね。

こういった様々な条件を全て考慮すれば、腕がわかる…というかクセがわかると言うのは事実かなと思いますよ。

 

そうそう、左右で減り方が違うというのは道路事情が関わっていることが多いです。

排水のために道路ってかまぼこ状なんですよね。

なので単にまっすぐ走っていても、若干右側の方が減りが早いのが普通だったりします。

スポンサーリンク

前後どちらのタイヤが早く減るのが普通?

前後のタイヤの減り方ですが、どちらから減っても変ではないと考えています。

あくまでも傾向ではありますが、フロントのタイヤはブレーキングで、リアのタイヤは加速で減ります。

 

排気量のあるバイクほどスピードも出しやすいですが、とは言っても街中、それほど速度差はない場合が多いです。

なのでブレーキングの負担って排気量によってそれほど変わらない印象がありますよ。

もちろん、重いバイクほど止めるのは大変ですので…そういった意味では同じではないですが…。

 

対して加速時というのはモロにパワー差が出ます。

そして重量も大きく影響を受けますね。

 

と考えると、ある程度排気量があってパワーも重量もあるバイクはリアから減る傾向にあります。

小排気量でパワーのない車両は、ブレーキングの負担でフロントから減る傾向にありますよ。

 

ハンドルバーに荷重をかける癖がある人や、コーナリング中にハンドルをこじる癖がある人もフロントが先に減りますね。

ハンドルにしがみつくように乗るとフロントが減りやすいから、フロントから先に減るのは下手な証拠…なんて声があるのかと。

 

排気量の傾向を書きましたが、ビッグバイクでもまったりと走っていて急な加速をしない人はフロントから先に減ることももちろんあります。

走り方の癖や車種によってかなりタイヤの減り方は変わってきますよ。

なぜ片方のタイヤが先に減るのか、理由を考えていかないと腕前はわからないかなと思います。

スポンサーリンク

前後の減り方が違う場合は片側だけ交換しても良いの?

タイヤの片側だけ交換ですが、別段問題はありません。

ですが…スポーツタイヤを履いているなら勿体ないのも事実です。

 

変え時期が前後で異なる場合は、もちろんそれぞれ別のタイミングで交換しても安全面などの問題は無いですよ。

変な話、前後でタイヤの銘柄を変えても普通に走ることは可能です。

 

しかしスポーツ走行をするのであれば、前後同銘柄同時交換が理想です。

と言うのも、タイヤの開発は前後セットで行われているんですよね。

同じ銘柄のタイヤでも前後で材料のゴムの配分が違う、なんてこともあります。

スポーツ走行でタイヤの性能を引き出すのであれば、同銘柄が良いですね。

 

交換時期に関しても同じでして、新品の時のタイヤ形状が基本の形状となっています。

リアは新品で、フロントはセンターが減って四角くなってきている…なんて状態では性能を100%発揮することは出来ません。

 

もちろんそこまでを求めていない人も多いでしょうから、同時交換にこだわる必要はないと思います。

ただ、フロントがもう交換時期だけど…リアはまだ使えるからリア使いきって同時交換…なんてのは危ないですよ?

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

タイヤの減り方で腕がわかるというのは、条件を整えれば事実

前後のタイヤの減り方は、車種や乗り方によって違うのが普通

片側だけのタイヤ交換は、性能面を重視するなら両方同時交換

 

タイヤの減り方には乗り方の他にも影響することがたくさんあります。

自分の腕を知りたいのであれば、タイヤの減り方を見るよりも様々な練習会などに参加する方が有効ですね。

 

当サイトのタイヤに関する記事の一覧です。

交換に関することからアマリングなどの情報を紹介していますよ。

 

こちらも合わせてどうぞ!・真冬におすすめ→冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。