オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

2ストバイク250ccが新車で発売予定?GP500レプリカも買える!

calendar

出典:VINS MOTORS

年々厳しくなる排ガス規制で、もはや絶滅したと言っても過言ではない2ストロークです。

しかし、ユーロ4の排ガス規制をクリアする公道用の2スト250ccを開発しているそうですよ!

 

いったいそれはどんなバイクなのか調べてみました。

そして、GP500に出ていたNSR500のレプリカとも言えるヤバいマシンも発見しましたよ。

こちらはまさに2001年頃のNSR500!

スポンサーリンク

公道走行可の2スト250ccが発売予定?

 

公道を走れる新車の2スト250ccですが、イタリアのヴィンスモータースというところが開発中だそうです。

そういえば、2017年のEICMAにも出展していましたね。

 

最新技術で作られた2ストというだけに、非常に気になるモデルです。

やはりインジェクションを採用しているようですよ。

 

その名もDUECINQUANTAというバイクですが、イタリア語ですしドゥエチンクアンタで良いのでしょうかね。

90°のVツインエンジンで、最高出力は未公表ではあるものの約70馬力だそうです。

そして2ストだけに気になるのは車重ですが、なんと95kg!

 

それもそのはず、フレームやスイングアーム、ホイールやカウルがみんなカーボンですね。

これは…もはやレーサーですね…と思っていたら、やっぱりレーサー仕様もあるようです。

出典:VINS MOTORS

 

レーサー仕様は288ccに排気量が拡大され、80ps以上!

車重は85kgとのことです。

実質こちらがメインで、レーサーに保安部品を付けたような感じかもしれませんね。

 

ちなみにお値段は公道仕様が4万ユーロ、レーサー仕様が5万ユーロとなっています。

約538万円と約673万円くらいですね。

 

なかなか買える金額ではないですが、サスペンション周りを見ても技術的に色々と面白いことにトライしていますね。

フロントはダブルウィッシュボーン、リヤは横置きなんて見たことがないです。

出典:VINS MOTORS

 

話題性としては非常に楽しみなモデルとなりそうですね。

スポンサーリンク

まるでGP500レーサー!新車で買えるNSR500レプリカ!

出典:Ronax

GP500レプリカとも言える車両ですが、Ronax 500という車両です。

もうね、見るからに2001年のNSR500ですよね。

車体の横にナストロアズーロって書きたい。笑

 

やはりバレンティーノ・ロッシ選手のレプリカの位置づけだそうで、限定46台だそうですよ。

V4のインジェクションでカウル類は全てカーボン。

エンジンはアルミの削りだしとなっています。

出典:Ronax

 

最高出力160馬力の、車重は145kgとまさにGP500レプリカと言えそうです。

しかもヘッドライト(オプション)とミラー、ブレーキランプを装備しており公道走行も可能だったそうです。

 

「可能だった」というのは…発売が2014年なんですよね。

その後また厳しくなった排ガス規制が通っていないようです。

まぁ…これを公道で乗ろうって方はなかなかいないとは思いますけども。

 

ちなみにお値段は10万ユーロということで、約1,345万円といったところですね。

メーカーのサイトから値段が無くなっているところを見ると…46台売れたのでしょうか?

 

PVも公開されていますよ。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

新型の2スト250ccが開発中!

GP500レプリカが公道走行可で売っていた

 

なかなか買えるようなバイクではなかったですが、2スト250のプロジェクトが進めば買える金額の2ストが出る可能性もありますよね。

KTMがエンデューロ用ではありますが、250EXC TPIという2ストの新車を発表していますし。

現実的に買える金額の2スト新車は関連記事からどうぞ!

 

排ガスさえなんとかなれば、まだまだ魅力が大きいエンジンだと思いますよ。

 

こちらも合わせてどうぞ!・夏におすすめのメッシュジャケット→メッシュジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。