オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

イタルモトのティクアトロ125の発売日はいつ?価格やスペック、販売店情報!

calendar

イタリアのイタルモト(ITALMOTO)より、面白そうな125ccが発売されるようですね。

その名もTiquattro 125ですが、ティクアトロ125と読むようです。

 

カフェレーサーとスクランブラーの2種類ということで、手頃な125ccということで、かなり気になる方も多いのではないでしょうか?

今回はそんなティクアトロ125カフェレーサーと、ティクアトロ125スクランブラーについて調べてみました。

 

やはり気になるのは日本での発売日値段といったところ。

スペックも気になりますよね。

そして、珍しいメーカーだけにどこで買えるのか?

販売店情報などを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ティクアトロ125の基本情報!

メーカー:イタルモト
車種名:ティクアトロ125 カフェレーサー , スクランブラー
排気量:124cc
発売日:5月下旬
価格:44万9,280円 , 43万2,000円
カラー:全1色 , 全2色

ティクアトロ125の発売日はいつ?

ティクアトロ125の発売日ですが、5月下旬を予定しているようです。

イタルモトはイタリアの老舗メーカーではありますが、あまり日本で知っている方はいないかと。

 

1952年に創業しましたが、1960年代頃で歴史は途絶えているようです。

それが2014年にブランド復活となり、現在に至るようですね。

これをピーシーアイさんが輸入する形での、日本販売となりそうです。

 

ピーシーアイさんと言えばノートンを始め、モトモリーニや最近ではマットモーターサイクルズなどを輸入しています。

日本では珍しいバイクがどしどしと入ってきていますね。

 

ティクアトロ125はカフェレーサーもスクランブラーも、どちらも同じく5月下旬の販売予定だそうですよ。

カラーリングはカフェレーサーが1色。

出典:ITALMOTO

 

スクランブラーが2色となっています。

出典:ITALMOTO

スポンサーリンク

ティクアトロ125の価格は?

ティクアトロ125の価格ですが、44万9,280円43万2,000円となっています。

カフェレーサーとスクランブラーで価格が違うということですね。

・ティクアトロ125カフェレーサー・・・44万9,280円
・ティクアトロ125スクランブラー・・・43万2,000円

 

ホンダのCB125Rが44万8,200円、モンキー125が39万9,600円~ということを考えると…決して安い値段ではないです。

しかし最近多い、有名メーカーだけど製造は中国…というものではなさそうな。

生産国はイタリアになっていますね。

 

もちろん本国イタリアでも販売されています。

イタリアではカフェレーサーは125ccの他に、250ccもあるようですよ。

 

生産国に関してはちょっと調査が必要ですが、オリジナルのイタリア製ってことなんでしょうかね?

エンジンはどこかの流用なのか…この辺りはもう少し調べてみたいと思いますよ。

 

ちなみにカフェレーサーとスクランブラーの違いに関して。

スペックは後ほど紹介するとして、見た目を画像で比較してみましょう。

出典:ITALMOTO

スポンサーリンク

ティクアトロ125のスペックは?

ティクアトロ125のスペックですが、既に発表となっています。

カフェレーサーとスクランブラー、両方を並べて比較してみましょう。

車名  Tiquattro 125 Cafe Racer  Tiquattro 125 Sclambler
型式    
全長[mm]  1,950  1,950
全幅[mm]  760  760
全高[mm]    
ホイールベース[mm]  1,350  1,350
シート高[mm]  780  780
重量[kg]  126  126
エンジン型式  空冷単気筒SOHC  空冷単気筒SOHC
総排気量[cc]  124  124
ボア×ストローク[mm]  52.4×57.8  52.4×57.8
圧縮比  9.2  9.2
最高出力[ps/rpm]  9.8/8,500  9.8/8,500
最大トルク[kgf-m/rpm]    
タンク容量[L]  13  13
フレーム  セミダブルクレードル  セミダブルクレードル
トランスミッション  5速リターン  5速リターン
キャスター    
トレール[mm]    
フロントフォーク  Φmm正立  Φmm正立
リヤサスペンション  ツインショック  ツインショック
Fブレーキ  Φmmシングル  Φmmシングル
Rブレーキ  Φmmシングル  Φmmシングル
Fタイヤ  100/80-17  100/80-17
Rタイヤ  120/70-17  120/70-17
税込価格  44万9,280円  43万2,000円

 

どちらもタイヤサイズが同じなんですね。

前後ディスクブレーキですが、ABSは非搭載。

代わりにコンビブレーキの採用って感じのようですね。

 

となると…ちょっと割高な印象もありますが、人と被らないバイクが良いって方は絶対こっちが良いですね。

スポンサーリンク

ティクアトロ125の販売店は?どこで買える?

ティクアトロ125の販売店ですが、公式には全国6店舗となっているようです。

紹介したようにピーシーアイさんが輸入販売を行っており、正式にイタルモトのディーラーとなっているのは下記6店舗のようですよ。

バイクガレージ達輪・・・埼玉県さいたま市
金城IVYレーシング・・・埼玉県三郷市
ワンパーフォー・・・東京都中野区
BEAR世田谷・・・東京都世田谷区
アウトドアスポット・・・静岡県静岡市
伊藤商会・・・静岡県磐田市

 

現状は埼玉、東京、静岡に2店舗ずつということで、関東圏の方以外はなかなか難しい状況です。

通販などにも対応しているかもしれませんが、やっぱり日常の整備も必要ですしパーツの供給問題もありますからね…お店は近いに越したことはないでしょう。

人気が出れば取扱店も増えてくると思いますので、それに期待したいところ。

 

ピーシーアイさんで取り扱っているのは、他にもノートン、モトモリーニ、マットモーターサイクルズとあります。

こちらは西日本でも取り扱っているバイク屋さんもありますし、そういった店舗が今後はイタルモトの取り扱いも開始する可能性もありますよね。

徐々に取り扱いディーラーも増えてくるかと思いますよ。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

イタルモト ティクアトロ125の発売日は5月下旬

価格はカフェレーサーが44万9,280円、スクランブラーが43万2,000円

スペックは本文内で

販売店は現在、埼玉・東京・静岡に計6店舗

 

125ccの人気のおかげか、国内メーカーだけでなく海外メーカーのモデルも色々と入ってくるようになりましたね。

ファミリーバイク特約もありますし、税金も安いのでセカンドバイクにも。

 

そう思うと人とは違った、変わった面白そうなバイクというのも良いですよね。

 

こちらも合わせてどうぞ!・最強防寒!冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・盗まれてから後悔しない!おすすめのバイクの盗難保険!

・高額査定の裏技!バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。