オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

CB125MとCB125Xの発売日はいつ?価格やスペックはどうなる?

calendar

EICMA2018でホンダがなかなか面白そうなモデルを発表していますね。

その名もCB125MCB125Xなのですが、現時点ではどちらもデザインスタディーモデル(コンセプトモデル)となっています。

 

しかし、結構しっかりと出来ている印象がありますし…ベースとなっているのはCB125Rとも発表済み。

EICMAで注目が集まれば、このコンセプトから発展したモデルも発売される可能性は高いと思います。

 

となると気になるのは発売日はいつ頃になるのか、日本では販売されるのか…ですね。

値段スペックといった辺りも気になりますので、現状の情報から色々と予想してみたいと思いますよ。

スポンサーリンク

CB125M/Xの基本情報!

メーカー:ホンダ
車種名:CB125M , CB125X
排気量:124cc
発売日:不明
価格:不明
カラー:不明

CB125M/Xの発売日は?

CB125MとCB125Xの発売日ですが、現状未定です。

コンセプトモデルですので、実際に販売までいくのかどうかもわからない状態ですね。

 

しかし基を辿ればCB1000Rかてコンセプトだったわけで…。

今回のEICMAで話題となれば、販売される可能性は高いと思います。

 

ちなみにこちらがCB125Mでして、Mはモタードを表しているのでしょう。

出典:hondanews.eu

 

そしてこちらがCB125Xで、Xはアドベンチャーですね。

出典:hondanews.eu

 

どちらもベースとなっているのはCB125Rだそうです。

出典:本田技研工業株式会社

 

エンジンとシャーシがある程度使いまわせるということで、意外と2020年辺りには出てくるんじゃないかと期待したり。

 

個人的には特にXの方が気になります!

125ccのオフロードってほぼ全滅状態ですからね…。

スポンサーリンク

CB125M/Xの価格は?

CB125MとCB125Xの価格ですが、現状未定となっています。

これまたコンセプトのため市販されるかも未定状態ですので…。

 

しかしベースがCB125Rと公表されていますので、値段がどうなるか予想してみたいと思いますよ。

現在CB125Rの日本価格は44万8,200円となっています。

 

あとはどれだけ手を入れるかと言いますか…お金のかかる変更を施すかということで、非常に判断が難しいところです。

しかしヨーロッパでのリリースを読むと、どうもターゲットは若者向けのようですね。

hondanews.eu

 

欧州では125ccが日本で言う50cc、原付みたいなもの。

と考えるとそれほど高額モデルということにはならないでしょう。

CB125Rでさえも…日本では高いという声も出ています。

 

発売されるとしたら、恐らく同等の価格か少しアップくらいが妥当かと思いますよ。

具体的には45万~50万円程度かと。

スポンサーリンク

CB125M/Xのスペックは?

CB125MとCB125Xのスペックですが、現状不明となっています。

CB125Rがベースと発表されていますので、間違いなくエンジンは同じとなるでしょう。

 

一応発売が決まった時のためにスペック表を作っておきましょう。

車名  CB125M  CB125X  CB125R
型式      2BJ-JC79
全長[mm]      2,040
全幅[mm]      820
全高[mm]      1,055
ホイールベース[mm]      1,345
シート高[mm]      815
重量[kg]      127
エンジン型式  水冷単気筒SOHC  水冷単気筒SOHC  水冷単気筒SOHC
総排気量[cc]  124  124  124
ボア×ストローク[mm]  58.0×47.2  58.0×47.2  58.0×47.2
圧縮比  11.0  11.0  11.0
最高出力[ps/rpm]  13/10,000  13/10,000  13/10,000
最大トルク[kgf-m/rpm]  1.0/8,000  1.0/8,000  1.0/8,000
タンク容量[L]      10
フレーム      ダイヤモンド
トランスミッション      6速リターン
キャスター      24°12′
トレール[mm]      90
フロントフォーク      Φ41mm倒立
リヤサスペンション      モノショック
Fブレーキ      Φ296mmシングル
Rブレーキ      Φ220mmシングル
Fタイヤ      110/70R17
Rタイヤ      150/60R17
税込価格      44万8,200円

 

結構色々な角度からの画像も公開されています。

出典:hondanews.eu

 

見た感じ、メインフレームは恐らく全く同じ物。

スイングアームも同じように見えますね。

となると、やはりそれほど変わらない値段で作れるような…。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

CB125M/Xの発売日は未定

価格も未定だがCB125Rと大差無いと予想

スペックも未定だがベースはCB125R

 

コンセプトモデルなので過度な期待は禁物ですが、これはかなり気になるモデル。

是非とも125ccのオフロードは市販までもっていってほしいですね。

 

実際にオフ車となると車重が気になるでしょうし(CB125Rは127kg)、このクラスが水冷である必要があるのか…とかもありますが。

 

こちらも合わせてどうぞ!・真冬におすすめ→冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。