オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

Home » 新型車・コンセプトモデル » フォルツァ750【新型】の発売日はいつ?価格やスペックはどうなる?

フォルツァ750【新型】の発売日はいつ?価格やスペックはどうなる?

calendar

欧州ホンダから気になるティザーが公開されました!

新型フォルツァとなるのですが、どうやら大排気量のモデルが登場しそうな予感です。

恐らくではありますがかつて日本でも販売していたインテグラの後継となり、750ccとなりそうですよ。

 

そんな新型フォルツァ750ですが、やはり気になるのは発売日値段といったところ。

スペックやカラーラインナップも気になるところですね。

今回はそんな新型フォルツァ情報を紹介します。

スポンサーリンク

フォルツァ750の基本情報!

メーカー:ホンダ
車種名:FORZA750
排気量:745cc
発売日:2020年10月14日発表
価格:不明
カラー:全4色

2020.10.14 正式発表

発売日に関する追記は→追記箇所へ

価格に関する追記は→追記箇所へ

スペックに関する追記は→追記箇所へ

装備に関する追記は→追記箇所へ

カラーに関する追記は→追記箇所へ

フォルツァ750の発売日は?

2020.10.14 追記

予定通り本日発表となりました!

2021年モデルとなっていますので、年内に納車される方も結構いる…って感じになるでしょうかね?

しかしあくまでも欧州での話となっており、今のところ国内でのアナウンスは無い状態です。

日本での発売はあるのか…この辺りは判明までにもう少し時間がかかりそうですね。

2020.09.08 元記事

新型フォルツァ750の発売日ですが、現状不明となっています。

しかし欧州ホンダの公式YouTubeにてティザー動画(直上)が公開されており、そちらによると2020年10月14日に何かしらの発表があるようですね。

恐らく10月14日に正式発表と思われますので、そこからそれほど遅くない時期に発売開始となるでしょう。

 

あくまでもヨーロッパでは…ということになりますが、2020年末頃に発売開始となり扱いは2021年モデルといったところでしょうか?

気になる日本での販売、国内導入は今のところ不明です。

現在日本では250ccのフォルツァ(欧州では300cc)のみが販売されており、125ccは導入されていない状態。

そしてベースとなっているであろうインテグラに関しても、欧州では現在も販売しているものの…日本では既に終了となっています。

スポンサーリンク

フォルツァ750の価格は?

2020.10.14 追記

欧州では本日正式発表となりましたが…ちょっと価格情報を見つけることが出来ていません。

後程じっくりと確認しますので、発表済みであれば追記します。

2020.09.08 元記事

フォルツァ750の価格ですが、現状不明となっています。

後程改めて紹介しますが…恐らくベースはインテグラと思われますのでそちらの価格が参考になるかもしれません。

インテグラは日本では2019年まで存在し、グレードにもよりますが価格はこんな感じです(2019年の価格)

インテグラ・・・89万6,400円
インテグラS・・・91万8,000円
インテグラE Package・・・96万1,200円
インテグラS E Package・・・98万2,800円

現在も欧州では販売を続けており、イギリスでは8,899ポンドとなっています。

日本円で約124万3,190円という計算になります。

 

ちなみにイギリスのMCNさんの方では9,000~9,500ポンドと予想しているようです。

With the Integra currently priced at £8899,we would ewpect to see this new machine come in between £9000 and £9500.

出典:MCN

 

日本円に換算すると約125万7,300円~132万7,150円という計算になりますね。

X-ADVが126万3,900円から…となっているので、新型フォルツァ750も120万くらいからとなるでしょうか?

スポンサーリンク

フォルツァ750のスペックは?

2020.10.14 追記

スペックも公式発表となっています。

X-ADVと比較してみましょう。

車名  FORZA750  X-ADV
型式    2BL-RC95
全長[mm]  2,200  2,230
全幅[mm]  790  910
全高[mm]  1,484  1,345
ホイールベース[mm]  1,580  1,580
シート高[mm]  790  790
重量[kg]  235  238
エンジン型式  水冷直列2気筒SOHC  水冷直列2気筒SOHC
総排気量[cc]  745  745
ボア×ストローク[mm]  77.0×80.0  77.0×80.0
圧縮比  10.7  10.7
最高出力[ps/rpm]  58.6(43.1kW)/6,750  54(40kW)/6,250
最大トルク[kgf-m/rpm]  7.0(69Nm)/4,750  6.9(68Nm)/4,750
タンク容量[L]  13.2  13
フレーム  ダイヤモンド  ダイヤモンド
トランスミッション  DCT(6速)  DCT(6速)
キャスター  27°00′  27°00′
トレール[mm]  104  104
フロントフォーク  Φ41mm倒立  Φ41mm倒立
リヤサスペンション  リンク式モノショック  リンク式モノショック
Fブレーキ  Φ310mmダブル  Φmmダブル
Rブレーキ  Φ240mmシングル  Φmmシングル
Fタイヤ  120/70R17  120/70R17
Rタイヤ  160/60R15  160/60R15
税込価格    126万3,900円~

 

X-ADVと兄弟車であることがよくわかるスペックとなっています。

欧州では免許の関係上、最大出力を35kWに抑えたモデルも併売されますが…日本には関係がないので表には書いていません。

やはりインテグラの後継モデルと言え、X-ADVとは兄弟車となるので好みや使い方に合わせて選ぶという感じになりそうですね。

 

倒立フォークにプロリンクのリアサスペンション、ブレーキ周りも豪華な走れるスクーターです!

出典:Honda UK

スポンサーリンク

2020.09.08 元記事

フォルツァ750のスペックですが、現状不明となっています。

しかしインテグラ…と言って良いのかNC750系のDCTと言うべきか…とにかくあのエンジンがベースとなっていそうなことがわかります。

公開されているティザー動画に映るケースはインテグラの物に似ていますよね。

出典:Honda Motorcycles Europe(YouTube)

出典:Honda UK

 

そしてティザー内に出てくるこの文字も気になるところ。

出典:Honda Motorcycles Europe(YouTube)

 

直訳すれば「フォルツァファミリーが大きくなっています」となるでしょうか。

現在125ccと300ccが存在するフォルツァだけに、750ccが登場すれば排気量的にもラインナップ(勢力?)的にも大きくなりますよね。

DCTを搭載した745ccのフォルツァが登場する可能性が高そうに見えますよ。

スポンサーリンク

フォルツァ750の装備関係は?

2020.10.14 追記

正式に発表となり、装備関係に詳しい動画も公開となりました。

日本仕様が販売される場合に変更される可能性はありますが、一応欧州仕様はこんな感じです。

・22Lのシート下スペース(X-ADVは21L表記!)
・スマートキー
・USB電源
・5インチTFTメーター
・3つのライディングモード
・トルコン

グリップヒーターはオプション扱いになっているようですね。

出典:Honda UK

2020.09.22 追記

ティザー動画の第2弾が公開され、装備関係が少し明らかになりました。

動画の内容順に見ていくと、まずはCBR1000RR-Rによく似たイグニッションキー(スマートキー)が見られます。

出典:Honda Motorcycles Europe(YouTube)

 

そしてフルカラー液晶と思わしきメーター。

出典:Honda Motorcycles Europe(YouTube)

ギアポジションが表示されていることから、予想通りDCT搭載車と見て良さそうですね。

なかなかハイテク装備搭載となっているようです。

 

そしてヘッドライトは2眼で完全に左右が離れたタイプ。

出典:Honda Motorcycles Europe(YouTube)

現行のフォルツァ250よりも、旧々フォルツァ250…いわゆるMF06に近い印象。

MF06とも顔つきは違うのは確かですが、なんとなく懐かしさを感じますよね。

スポンサーリンク

フォルツァ750のカラーラインナップは?

2020.10.14 追記

カラーラインナップも発表され、全4色となっています。

・ジーンズブルーメタリック(青)
・キャンディクロモスフィアレッド(赤)
・マットベータシルバーメタリック(白)
・グラファイトブラック(黒)

プロモーションを見ると、イメージカラーは青っぽいですが…最近のフォルツァの青とはまた違う印象。

全体的におとなしめの大人っぽいカラーが多い感じです。

出典:Honda UK

2020.09.08 元記事

フォルツァ750のカラーラインナップですが、現状不明となっています。

現時点ではかなり予想するのが難しい状況ですが…ホンダですし白系、赤系、黒系というのが無難でしょうか?

白ではなく銀系の可能性もありますが、このあたりから3色程度となるかと思います。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

フォルツァ750の発売日は、2020年10月14日発表

価格は不明も120万円程度か?

スペックは本文内で

カラーラインナップは全4色

 

最大排気量のフォルツァが誕生しそうですが、日本への導入が気になるところですね。

インテグラを考えると…という部分がありますが、日本でも発売されることに期待です。

 

下記の記事でバイクの買取業者を比較しています。

乗り換えを検討中の方は是非ご覧下さい!

 

こちらも合わせてどうぞ!・寒さを乗り切る!秋冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・盗まれてから後悔しない!おすすめのバイクの盗難保険!

・高額査定の裏技!バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。