オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

新型CB250R(CB300R)、CB125Rの国内発売日はいつ?価格やスペックは?

calendar

出典:MCN

CB1000Rだけではなく、弟分となるCB300RCB125RもEICMAで発表されましたね。

CB-Rシリーズとして、ネオスポーツカフェとして、一気にシリーズが展開されました。

 

排気量的に、日本でも非常に売れそうな感じですよ!

気になるのは国内販売はあるのか?ですよね。

 

その場合はいつ頃の導入になるのか、価格はどうなるのか…というのが気になるところです。

発表されたスペックも含めて、色々と見ていきますよ。

あ、トップ画像は300の方です。

125の方はこんな感じですね。

出典:MCN

スポンサーリンク

新型CB300R、CB125Rの日本販売日はいつ?

CB300RとCB125Rの国内販売ですが、2018年春頃ではないでしょうか?(追記あり!)

まだ正式に発売時期のアナウンスはないですね。

ですが、日本に導入されることはリリースがありましたよ。

 

EICMA2017に出品した下記モデルは、日本での販売を計画しています。

・CB1000R・CB300R(日本ではCB250Rとして販売予定)・CB125R

・CRF1000L Africa Twin Adventure Sports

出典:本田技研工業株式会社

 

書かれているように、CB300Rは国内では250ccになりCB250Rとしての販売となるようです。

まぁ確かに日本では300ccよりも250ccの方が需要が大きいでしょうからね。

ですが、YZF-R25みたいに300ccモデルとの併売でも面白いと思いますけどね。

 

CB125Rはフロントフェンダーに白帯がついていますし、リヤフェンダーに白△ついていますからね。

見るからに日本での販売間違い無しって感じですよ。

2018.01.08 追記

125が4月頃、250が5月頃発売との話が出ているようですよ!

2018.01.16 追記

本日ホンダでビジネスミーティングなるものがあったようで、いくつかの販売店さんがブログで情報を出していますね。

それによると、CB125Rが3月、CB250Rが5月となっていますよ!

2018.03.08 追記

公式プレスリリースが発表されました!

CB125Rが3月9日発売、CB250Rが5月22日発売とのことです。

スポンサーリンク

新型CB300R、CB125Rの値段はいくら?

新型CB300RとCB125Rの値段ですが、60万円の45万円くらいでしょうか?

価格に関しても全くもって情報は今のところ出ていません。(追記あり!)

 

なのですが…見るからに決して安くはなさそうですよね。

車体は基本的に同じということですので、300ccベースの125ccなわけですし…。

 

パッと見ただけでもフロントフォークは倒立ですし、フロントブレーキなんてラジアルマウントですよ!

しかも125ccも!

 

というか…次の段落でスペックを紹介しますが、ブレーキは125と300で同じなんですね。

共通化で価格を安くってことなのかもしれませんが、とても安いとは思えない感じですよ。

 

兄弟車でうまく共通のイメージを作っていますが、よくよく見ると微妙な違いがありますね。

重ねた画像を作ってみましたよ。

出典:MCN

スポンサーリンク

2018.01.08 追記

正式ではないですが、イギリスで価格が明らかになったようです。

CB300Rが4,429ポンドで、CB125Rが3,949ポンドとのこと。

日本円にすると67万8,200円60万4,700円といったところですね。

 

大体日本での値段はイギリス価格の0.8倍ですので、54万2,560円の48万3,760円くらいかと思われます。

250は300よりも少し安い設定になるのか…この辺りは微妙なところですよね。

消費税を考慮して、CB250Rが54万2,160円のCB125Rが48万3,840円くらいでしょうか?

2018.01.16 追記

販売店さんには正式に価格が公表されたようです。

CB125Rが44万8,200円、CB250Rが55万4,040円とのことです。

125が計算よりも少し安かった感じですね。

2018.03.08 追記

公式プレスリリースが発表されました!

価格は事前情報通り、CB125Rが44万8,200円、CB250Rが55万4,040円となっています。

CB250RにはABS無しもラインナップされており、こちらは50万3,280円ですね。

 

カラーリングはどちらも全3色、色による値段の違いはありません。

こちらがCB125Rです。

出典:本田技研工業株式会社

こちらがCB250Rですよ。

出典:本田技研工業株式会社

スポンサーリンク

新型CB300R、CB125Rのスペックは?

新型CB300RとCB125Rのスペックですが、公開されていますのでまとめてみます。

全ての項目で左側が300右側が125です。(CB250Rも追加!)

車名  CB300R(UK) CB250R ()はABS CB125R
型式   2BK-MC52 2BJ-JC79
全長[mm]  2,012 2,020 2,040
全幅[mm]  802 805 820
全高[mm]  1,052 1,050 1,055
ホイールベース[mm]  1,352 1,355 1,345
シート高[mm]  799 800 815
装備重量[kg]  143 142(144) 127
エンジン型式  水冷単気筒DOHC 水冷単気筒DOHC 水冷単気筒OHC
総排気量[cc]  286 249 124
ボア×ストローク[mm]  76.0×63.0 76.0×55.0 58.0×47.2
圧縮比  10.7 10.7 11
最高出力[ps/rpm]  31.4/8,500 27/9,000 13/10,000
最大トルク[kgf-m/rpm]  2.8/7,500 2.3/8,000 1.0/8,000
タンク容量[L]  10.0 10.0 10.0
フレーム  ダイヤモンド(スチール) ダイヤモンド(スチール) ダイヤモンド(スチール)
キャスター  24° 24°44′ 24°12′
トレール[mm]   93 90
フロントフォーク  Φ41mm倒立 Φ41mm倒立 Φ41mm倒立
リヤサスペンション  リンク式モノショック リンク式モノショック リンク式モノショック
Fブレーキ  Φ296mmシングル Φ296mmシングル Φ296mmシングル
Rブレーキ  Φ220mmシングル Φ220mmシングル Φ220mmシングル
Fタイヤ  110/70R17 110/70R17 110/70R17
Rタイヤ  150/60R17 150/60R17 150/60R17
税込価格  4,429ポンド 50万3,280円
(55万4,040円)
 44万8,200円

って感じですね。

シート高が125の方が高いのですが…本当でしょうかね?

足回りが凄く立派ですが、125はOHCなんですね。

 

EICMAでの様子をMoto.itさんというメディアが紹介していますよ。

黒いのがCB125Rで赤いのがCB300Rです。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

CB250RとCB125Rの国内販売は2018年5月22日と3月9日!

CB250RとCB125Rの価格は55万4,040円の44万8,200円!

CB250RとCB125Rのスペックは本文内で比較!

 

CB300Rは日本へはCB250Rとなって導入される予定となっていますよ。

国内でも丸目ネイキッドの選択肢が増えて良いですね。

 

しかし各社とも125ccのラインナップが充実してきた気がします。

原付免許の改定…なんてことが水面下であったり…しないですかね?

 

こちらも合わせてどうぞ!・夏におすすめのメッシュジャケット→メッシュジャケットのおすすめ3選を紹介!

・高速乗るならETCを付けよう→ETCの取り付けやセットアップはDIYでも可?

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。