オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

ノートン アトラス650の日本発売日はいつ?価格やスペックはどうなる?

calendar

Nortonから新型スクランブラー、Atlas 650が発表されていますよ!

現時点では正式発表ではなく、レンダリングのみではありますが…しっかりと市販予定車となっています。

 

特に欧州では最近スクランブラーが多くなっている印象がありますが、このノートンアトラスもなかなかカッコいいですよね。

気になるのは日本で買えるのか?国内導入があるのかどうかです。

 

そしてどのくらいの値段となるのか、スペックはどの程度なのか…この辺りが気になるところですよね。

ノートンは現在コマンド(Commando 961)が日本でも発売されていますので、個人的には期待出来ると思うのですが…。

果たしてどうなるのか?

スポンサーリンク

アトラス650の基本情報!

メーカー:ノートン
車種名:Atlas 650
排気量:650cc
発売日:2019年(英)
価格:215万円程度?
カラー:不明

アトラス650の国内販売はあるのか?

アトラス650の国内販売ですが、現時点では不明となっています。

公式に発表されている情報ですと、11月にイギリスで行われるNEC(National Exhibition Centre)にて発表予定だそうですよ。

そして2019年にイギリスで発売となり、世界に向けても発売する予定とのことです。

 

2019年のいつ頃かは名言されていませんが、11月に発表ですので…春とかくらいにはヨーロッパでは発売開始になりそうですよね。

日本も…遅れることはあっても発売されるような気がします。

 

と言うのも、以前には世界で200台限定のDominator SSがありましたよね?

出典:Norton

たった10台ではありますが、日本国内でも販売が行われ完売となっているんです。

200台のうちの10台ですので、日本も主要な販売国という認識で良いのではないかと思いますよ。

スポンサーリンク

アトラス650の価格はどのくらい?

アトラス650の価格ですが、目標10,000ポンドとのことです。

現在のレートですと、約146万2,760円といったところですね。

 

イギリス価格と日本価格の差ですが…ノートンUKのホームページには値段が出ていないようで…。

日本のホームページにも定価というものは載っていないんですよね…。

 

ちょっと調べてみたところ、イギリスと日本のどちらにもラインナップがあって値段が判明したのがコマンド961のカフェレーサーMKⅡとスポーツMKⅡです。

カフェレーサーが16,495ポンド(約241万2,830円)でして、日本では358万0,200円。

スポーツが15,495ポンド(約226万6,550円)で、日本では331万5,600円。

(販売店さんの価格を調べたので定価かどうかは微妙ですが…、日本価格は定価だと思われます)

 

となると、日本価格はイギリス価格の1.47倍ってところになります。

アトラス650が10,000ポンドだとすると、日本では約215万0,260円という計算になりますね。

 

画像紹介しておきますよ。

出典:Norton公式fecebook

スポンサーリンク

アトラス650のスペックは?

アトラス650のスペックですが、未公開となっています。

この辺りも11月のNECでの発表になるかと思いますよ。

 

現時点で判明しているのは、新型の650ccのツインエンジンを搭載すること。

出典:Norton公式fecebook

馬力は恐らく70hp~100hp辺りではないかと予想されているようです。

hpですのでpsにすると71ps~101.4psですね。

 

ちなみにこのエンジンは中国のZongshen(宗申)にも売却されているそうです。

Zongshenではこのエンジンベースのオリジナル仕様がアジア向けにラインナップされるとか。

但しヨーロッパ展開は行われず、もちろんノートンのエンジンはノートン製とのことですよ。

 

現地メディアの報道によると、低出力バージョンで70hp仕様、通常バージョンの100hp仕様、更にはスーパーチャージャー搭載の175hp仕様なんて話も!

他にもハイとローの2種類が設定されるなんて話もありましたよ。

舗装路用のローバージョンという表記でしたので、スクランブラーとアドベンチャーって感じでしょうか?

この辺りはどうなるのか…続報に期待って感じですね。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

アトラス650の日本販売の可能性は高そう

アトラス650の国内価格は215万円くらい?

アトラス650のスペックは不明

 

1963年に発売されたアトラススクランブラーのオマージュと言いますか、復活モデルですね。

非常に楽しみなモデルですし、日本に入ってくる可能性も高いと思いますので期待ですよ!

 

こちらも合わせてどうぞ!・真冬におすすめ→冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。