オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

CRF150モタード(CRF150M)登場?日本発売日や価格、スペックは?

calendar

ホンダインドネシアなどで販売されている、CRF150Lですが…なんとモタード仕様が追加になるのではないか…なんて話が出ているようです!

今までの流れですと、恐らく車名はCRF150Mとなるのではないでしょうか?

 

最近はめっきりと減ってしまったモタードだけに、これは非常に気になるモデルと言えそうです。

現状まだ正式な情報はないですが、本当に発売されるのかどうか気になるところですよね。

 

そして出るのであれば日本国内導入はあるのか、値段がどのくらいになるのか…。

スペックはCRF150Lとほぼ同等になるかと思われますよ。

 

現地インドネシアの情報を中心に、CRF150Mの情報を見てみましょう。

スポンサーリンク

CRF150Mの基本情報!

メーカー:ホンダ
車種名:CRF150M
排気量:149.15cc
発売日:不明
価格:35万円程度?
カラー:不明

・2018.08.01 現地メディアさんが価格等を報道→追記箇所へ

CRF150Mと思われるK84Fというコード!

現地ではK84Fという車種コードの存在が明らかになっているそうです。

これが何を意味しているのかは不明とのことなのですが…K84AというのがCRF150Lなんですよね。

 

そしてホンダのコードの法則から考えると、K84FはK84Aのフェイスリフト派生車という可能性が非常に高いようです。

CRF150Lは出たばかりですし、A→Fと離れていることから派生車ではなかろうか?というのが現地の見解のようですよ。

 

そういえばCRF150Lが発表された時にも、カスタムモデルとしてスーパーモトバージョンというのが存在していました。

ちなみにその時の動画や画像はTMCblog.comさんが公開していますよ。

出典:TMCblog.com

スポンサーリンク

CRF150Mは国内販売はある?

CRF150Mの日本導入の可能性ですが、非常に低いと言えそうです。

まずはCRF150Lが日本に入ってきていないということが挙げられますね。

 

インドネシアと日本は排ガス規制も違いますので、もしかしたらユーロ4に対応していない可能性も…。

この辺りはちょっとわかりませんが…。

 

スズキのジクサーはかなり成功したと言えますので、150ccだから日本では売れない…というわけではないとも言えそうですよね。

とは言っても、やはり125ccの方が嬉しいって方の方が多いかと思います。

 

色々と問題や大変なところがあるのでしょうが、エンジンを125ccにダウンして日本でも販売してくれたら良いなぁと。

国産の125ccオフって今はかなり貴重な存在ですからね。

スポンサーリンク

CRF150Mの価格はどのくらい?

CRF150Mの価格ですが、CRF150Lが参考になりそうです。

現地インドネシアではCRF150Lの価格は3,205万ルピアとなっていますよ。

日本円にすると、約24万5,600円といったところです。

 

現地との価格差はどのくらいあるかと言うと…CRF250RALLYが6,490万ルピアですので、約49万7,330円。

日本価格は64万8,000円ですので、約1.3倍といったところ。

まぁ車種によりバラつきはありますが、この程度の価格差となっていますよ。

 

となると、24万5,600円の1.3倍で約31万9,280円という計算になりますね。

CRF250ではLよりもMの方が1.08倍ほど高い値付けとなっています。

その辺りも考えると、約35万円といったところでしょうか?

 

値段的にはかなり妥当なところと言えそうですので、是非とも日本にも導入を検討して頂きたいものです。

2018.08.01 追記

インドネシアのメディアさんが続報を報じており、値段などが書かれた書類が公開されています。

iwanbanaran.com

 

報道を見ると、カスタムモデルではなく市販モデルであるとのこと。

車種名はCRF150L SUPERMOTOと書かれていますね。

今までのホンダの法則から、CRF150Mかと思いましたが…。

まぁこの辺りは発売までに変わる可能性も。

 

お値段は3,745.5万ルピアと書かれていますので、日本円にすると約28万7,020円。

現地との価格差が1.3倍ですので、約37万3,130円といったところです。

 

予想した価格よりは少し高いって感じですが、それでもなかなかお買い得ではないでしょうか?

小排気量のモタードなんて今はありませんし、正規ラインナップとは言わずとも…どこかの販売店さんが輸入してくれると嬉しいですね。

スポンサーリンク

CRF150Mのスペックは?

CRF150Mのスペックですが、CRF150Lとほぼ共通となるでしょう。

現地のLのスペックを紹介しておきましょう。

せっかくですので、日本仕様のCRF250L/Mと比較してみましょうか。

車名  CRF150L  CRF250L  CRF250M
型式    2BK-MD44  2BK-MD44
全長[mm]  2,119  2,195  2,125
全幅[mm]  793  815  815
全高[mm]  1,153  1,195  1,150
ホイールベース[mm]  1,375  1,445  1,445
シート高[mm]    875  855
重量[kg]  122  144  146
エンジン型式  空冷単気筒SOHC  水冷単気筒DOHC  水冷単気筒DOHC
総排気量[cc]  149.15  249  249
ボア×ストローク[mm]  57.3×57.8  76.0×55.0  76.0×55.0
圧縮比  9.5  10.7  10.7
最高出力[ps/rpm]  12.91/8,000  24/8,500  24/8,500
最大トルク[kgf-m/rpm]  1.27/6,500  2.3/6,750  2.3/6,750
タンク容量[L]  7.2  7.8  7.8
フレーム  セミダブルクレードル  セミダブルクレードル  セミダブルクレードル
トランスミッション  5速リターン  6速リターン  6速リターン
キャスター    27°35′  25°45′
トレール[mm]    113  71
フロントフォーク  Φ37mm倒立  Φ43mm倒立  Φ43mm倒立
リヤサスペンション  リンク式モノショック  リンク式モノショック  リンク式モノショック
Fブレーキ  Φ240mmシングル  Φmmシングル  Φ296mmシングル
Rブレーキ  Φ220mmシングル  Φmmシングル  Φmmシングル
Fタイヤ  2.75-21  3.00-21  110/70-17
Rタイヤ  4.1-18  120/80-18  130/70-17
税込価格    49万7,880円  53万8,920円

 

150の方も250同様に、足回りの変更となるのではないでしょうかね?

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

CRF150Mと思われるコードがある

CRF150Mの日本導入の可能性は低い

CRF150Mの日本価格は35万程度と予想

CRF150MのスペックはLとほぼ共通

 

まだまだ現状ではわからないところばかりですが、非常に気になるモデルではありますね。

是非とも125ccとなってL/Mの両方が日本に上陸してくれることを願っています。

 

こちらも合わせてどうぞ!・真冬におすすめ→冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。