オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

スクランブラー1100の国内発売日はいつ?販売価格やスペックは?

calendar

出典:ドゥカティ

EICMAでScrambler1100が発表となりましたね。

ついにスクランブラーシリーズの最高排気量モデルが出てきたわけですが、日本への導入はいつ頃になるのでしょうか?

 

国内での値段やスペックなども気になるところですよね。

なんでもスタンダード、スペシャル、スポーツの3本立てとなっているようですよ!

 

ちなみにトップ画像はスタンダードです。

スポンサーリンク

スクランブラー1100の国内販売日はいつ?

スクランブラー1100の国内販売日ですが、2018年3月頃かと思われます。

日本での発売予定は正式には発表されていないようですが、ヨーロッパでは3月に発売となっていますよ。

 

既に日本語でのホームページもありますし、本国からそれほど遅れることなく発売となるのではないでしょうか?

公式のPVも公開されていますよ!

 

なんともお国柄と言いますか…日本では怒られそうな内容となっています。

このくらい遊び心があっても良いと思うんですけどね。

細部のディテールなんかもよくわかるPVになっていますよ。

スクランブラー1100の日本価格はいくら?

スクランブラー1100の国内価格ですが、158万4,000円~となっています。

まずはトップ画像のスタンダードが158万4,000円だそうですよ。

 

そしてスペシャルが174万8,000円となっています。

出典:ドゥカティ

スポーツが183万5,000円ですね。

出典:ドゥカティ

 

それぞれパッと見ると同じような感じに見えますが、よく見ると結構細かく色々と違うようですね。

スペシャルはと言うと

・ローハンドル
・アルミフェンダー
・メッキエキゾーストパイプ
・スポークホイール
・スイングアーム(ポリッシュ仕上げ?)
・専用シート

って感じですかね。

 

スポーツ

・ローハンドル
・オーリンズ倒立フォーク
・オーリンズモノショック
・スイングアーム(ブラック)
・専用シート
・イエローストライプ

って感じのようです。

スポンサーリンク

スクランブラー1100のスペックは?

スクランブラー1100のスペックですが、86ps、9.0kgfmとなっています。

まぁそれほどスペック自慢のバイクではないですよね。

そういった性格ではないと思います。

 

簡単に抜粋してまとめてみますよ。

全長・・・2,190mm
全幅・・・895mm (スペシャルとスポーツは920mm)
全高1,330mm (スペシャルとスポーツは1,290mm)
ホイールベース・・・1,514mm
シート高・・・810mm
車重・・・206kg (スペシャルは211kg)
エンジン形式・・・水冷4ストV型2気筒 SOHC
排気量・・・1,079cc
ボア×ストローク・・・98mm×71mm
圧縮比・・・11:1
最高出力・・・86ps/7,500rpm
最大トルク・・・9.0kgfm/4,750rpm
燃料タンク容量・・・15L
変速機・・・6速リターン
タイヤサイズ・・・120/80ZR18、180/55ZR17

といった感じですね。

 

ちょっとお値段高めではありますが、ドゥカティだから仕方ないかなって感じですかね?

結構売れそうな気がしますよ。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

スクランブラー1100の国内販売は2018年3月頃?

スクランブラー1100の価格は158万4,000円~

スクランブラー1100のスペックは86ps、9.0kgfm

 

最近はこういった感じのモデルが流行っているんですかね?

ホンダの新しいCBにちょっと似ている気もします。

ネオクラシックですが、かなりネオ部分が強いデザインですよね。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪