オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

Home » 用品 » バイクの時計は電波・防水がおすすめ!腕時計を取り付けるのもアリ!

バイクの時計は電波・防水がおすすめ!腕時計を取り付けるのもアリ!

calendar

バイクに乗っていると…時間がわかると良いなと思う時ってありますよね。

信号待ちであってもスマホを取り出して見る…というのはなかなか大変ですし、危険もあります。

かと言って腕時計だと邪魔だし、転んだ時に怪我をしそうで怖い…。

 

最近のバイクならば時計くらいは付いていたりしますが、かなりの頻度で時間が合っていないもの。

あまり役に立つとは言えないものが多いのが事実だったりします。

 

そんな時には後付けで、良い電波時計があるんです!

電波なので時間が狂っていることもないですし、防水性能もあるので雨が降っても大丈夫です。

スポンサーリンク

バイクの時計は電波・防水がおすすめ!

バイクの時計は電波で防水が便利です。

もっと言うとソーラーだと更に便利なのですが、あまり良い商品がないんですよね。

ソーラーだと高額になりがちですし、普段バイクカバーをかけている方が多いので…充電されていなかったり…。

そんなこんなで、個人的にはソーラーは不要かなと思っています。

 

ということで、後付けでおすすめしたいのはタナックスの電波クロックです!

タナックス 電波クロック MF-4672 & MF-4673

品番がMF-4672MF-4673とありますが、前者が黒で後者が銀というカラーの違いのみとなっています。

かなり古くからある製品で…確か2008年頃から販売されていたハズ。

1度廃盤になったものの2018年に復活し、現在までで相当数が販売されたロングセラー商品。

 

おすすめポイントはこんな感じです。

・電波時計
・付けっぱなしに出来る防水性
・取り付け方法が選べる
・バックライト付き
・取り付け簡単
・電池が安い

 

メーカーの公式な説明では「完全防水ではない」と書かれており、防水の文字も書かれていないのですが…私の周囲では付けっぱなしで壊れたという声を聞いたことがないです。

そして取り付け方法は、バックミラー部ハンドルへの2通りが可能。

この2パターンなら取り付けステーも付属しているのが嬉しいところです。

取り付け方のイメージは下記の取説画像をご覧下さい。

出典:TANAX MF-4672/4673取扱説明書(PDF)

 

バックライトはボタン式ですので、走行中に押すのはダメですが…押してから5秒ほど付いています。

信号待ちなどで時間を確認するには調度良いですね。

 

そしてボタン電池式なので取り付けが非常に簡単。

電池はCR2032ですので、電気屋やホームセンターなら間違いなく売っていますし、100均でも比較的取り扱いの多いタイプ。

公式には約1年の電池寿命となっていますが、実際には使い方にもよると思いますが…1年半くらいって感じですね。

 

お値段は定価で4,290円ですが、ネットだと現状3,000円程度で販売しているお店が多いです。

コスパも非常に優れた商品だとは思いますが…3,000円でも高いって方もいるでしょう。

特に取り付け簡単なだけに、盗難も簡単ということなので…すぐに盗まれたらと思うともう少し安い商品が良いって方も…。

そんな方には次の方法がおすすめです!

スポンサーリンク

バイクの時計は腕時計を取り付けるのもアリ!

バイクの時計として、安い腕時計を取り付けるのもおすすめです。

電波式となると…安くても先ほどのタナックスの製品と同じくらいになってしまうのがネックではありますが…。

しかし電波式の利点って、時間が狂わないことですよね?

であれば、時間があまり狂わなければ電波である必要もないってこと。

 

安くて防水性能が高く、更には時間が狂わない腕時計といったらチープカシオ!

安いモデルなら1,000円でお釣りがくるレベルにも関わらず、堅牢で実用性が高いのが特徴ですね。

数年前にカシオが公式Fecebookでシェアしたエピソードで、庭で無くしたチープカシオが20年ぶりに発見されたという話がありました。

なんとその時計はしっかりと動いており、時間はたったの7分遅れ。

バックライトは壊れてしまっていたようですが、雨風を凌げない庭で20年動き続けていたようです。

 

と、安くて頑丈で時間も正確と…まさにバイク用にピッタリなわけですが…良くも悪くも種類が非常に多いんです。

好みで選べるという利点はありますが、どれを買って良いのやらになりがち…。

おすすめを3種類紹介しますよ。

F-91W

チープカシオと言ったらコレ!という定番商品です。

先ほど紹介した、20年庭で動き続けたモデルこれと同じ物ですね。

 

サウナ愛好家の中でもユーザーは多いそうで、サウナで使っても壊れないと評判です。

(もちろんメーカーとしては非推奨ですが…)

他にも高圧洗浄機で洗っても浸水しない…とか、武勇伝は枚挙にいとまがないという素晴らしさ。

唯一の弱点はバックライトが弱いこと。

 

夜間走行が無い&デジタルで良い方にはコレがおすすめです。

カラーラインナップも豊富ですので、F-91Wの後に続く品番の違いが色の違いとなりますよ。

スポンサーリンク

F-105W

基本的に先ほどのF-91Wと同じ製品です。

違いは先ほどの弱点として紹介したバックライトです。

 

こちらはELバックライトを採用しており、明るさが段違い!

細かく見ると、そのためか多少厚さが増しており、若干お値段もアップするのですが…まぁ非常にお安いです。

 

夜間走行が多い方は、こちらの方がバックライトが明るいのでおすすめです。

MQ-24

アナログ派の方はこちらがおすすめです。

MQ-24と同じ品番でも、その先の品番の違いでいくつか文字盤がラインナップされていますよ。

 

あと何分…というのはデジタルよりもアナログの方がわかりやすいんですよね。

この辺りは好みではありますが。

 

針を動かすという特性上、デジタルに比べると電池寿命が短く(約半分)時間もズレやすいというのが弱点。

しかしそれでもメーカー公称の電池寿命は3年ですのでかなり長持ち。

時刻のズレも年間で数秒という方が多いですよ。

 

時計はアナログ!って方におすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

バイクの時計はタナックスの電波クロックがおすすめ!

チープカシオを取り付けるのもおすすめ

 

間違いのない鉄板商品はタナックスです。

しかし安くて実用性が高く、万一盗まれてもダメージが少ないチープカシオもおすすめですよ。

 

腕時計派の方は別記事も是非どうぞ!

 

こちらも合わせてどうぞ!・寒さを乗り切る!秋冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・盗まれてから後悔しない!おすすめのバイクの盗難保険!

・高額査定の裏技!バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。