オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

Home » 小ネタ » ヘルメットで髪型が崩れない!髪の毛ぺちゃんこを防ぐ3つの方法!

ヘルメットで髪型が崩れない!髪の毛ぺちゃんこを防ぐ3つの方法!

calendar

バイク保険料が年間最大1万円安くなるチャンス!

↓無料で最短3分!1番安い保険を見つけよう!↓

無料で今すぐ一括見積もり

バイクに乗る時に絶対に必要なのがヘルメット。

安全面からヘルメットを被る必要性は理解出来ますが…脱いだ時に髪の毛がぺっちゃんこに崩れるんですよね…。

これをなんとか出来ないかと思っている方は多いかと。

 

今回は少しでも髪型が崩れるのを防ぐ方法を紹介します。

しかしどんなに対策をしたとしても、ヘルメットを被る以上…髪型が全く潰れないというのは不可能です。

そのため、ぺちゃんこになった髪の毛を戻す簡単な方法も紹介します!

ちょっと工夫をすることで、バイクを降りても違和感が少ない頭に出来ますよ!

スポンサーリンク

ヘルメットで髪型が崩れない!髪の毛ぺちゃんこを防ぐ3つの方法!

ヘルメットを被っても髪型を崩れにくくする方法ですが、3パターンで紹介します!

・ヘルメットを被る前に気を付ける事
・髪型が崩れにくい対策
・潰れてしまった髪の毛の直し方

もちろん、全てを組み合わせることでより効果的となります。

それぞれ見ていきましょう。

ヘルメットを被る前に気を付ける事

・髪の毛の清潔を保つ
・髪の毛が濡れた状態でヘルメットを被らない
・髪の毛が長い方は編み込みなども有効

まずはしっかりと髪の毛を洗っておくことが1つ。

もちろん乗車前に洗え…ということではなく、毎日しっかりお風呂で洗っておけばOKです。

不衛生にしていると、髪の毛がべたついてきて…ヘルメットを被った時に付く癖も大きくなりがち…。

ヘルメットの内装の衛生面を考えても、髪の毛は清潔に保つのが1番です。

 

そして濡れた髪の状態でヘルメットを被らないこと。

髪の毛というのは乾く際に癖が付きやすいので、寝癖を直したあとに乾かしてからヘルメットを被るようにしましょう。

こちらも濡れた状態で被ることで、ヘルメットの内装に雑菌などが湧く原因にもなります。

ヘルメットの衛生面でも是非…と言うか必ずやることをおすすめします。

 

そして女性の方や髪の毛が長い方でしたら、更に編み込みなどをするという方法も。

潰れやすいところを編み込んでおくと、そこが崩れにくくなるんですよね。

スポンサーリンク

髪型が崩れない対策

・ヘルメットのベンチレーションを使う
・対策グッズを使う

続いて髪の毛がぺちゃんこになりにくい方法を紹介します。

まずはヘルメットのベンチレーション機能を使うこと。

今ではほとんどのヘルメットに付いていると思いますが、特におでこ付近に付いているものは髪の毛に空気を送ることができます。

空気を取り入れることで頭部の蒸れを防ぎ、結果として髪の毛が潰れてぺちゃんこになってしまうのを防げます。

ほとんどの方が使っていると思いますが、今一度ヘルメットを確認してみてください。

 

そして今は色々な対策グッズも販売されていますよ。

まずは髪型が崩れないグッズとして、有名どころはエアーヘッドという製品です。

とってもアメリカーンな公式動画がわかりやすくておすすめ。

 

ヘルメットがジャストサイズでエアーヘッドを入れると頭が痛くなる…なんて方にはインナーキャップがおすすめ。

こちらはスイミングキャップのようなもので、本来は汗を吸い取ってヘルメット内を快適に保つという物ですね。

 

どちらも効果を簡単に言ってしまうと、頭皮とヘルメットの内装に隙間を作って空気を流すってことですね。

ヘルメット内が蒸れにくくなる効果もありますので、真夏の汗対策にも有効ですよ。

欠点としては…人によっては異物感を感じる方も…。

またエアーヘッドは多少厚みがあるので、ヘルメットの被りが浅くなります。

場合によってはヘルメットのインナーライナーの調整が必要になるかもしれませんね。

今のヘルメットがピッタリサイズで余裕が無い…なんて方はインナーキャップの方が良いかもです。

 

どちらの商品も何も使わないよりは髪の毛が潰れるのを防いでくれますが、ぺちゃんこになるのを完全に防ぐことはできません。

しかしヘルメットを脱いだ後に、髪型を直すのが圧倒的に楽になりますよ!

スポンサーリンク

潰れてしまった髪の毛の直し方

・帽子を被る
・寝癖直しミスト

ここまで対策をしても、ヘルメットを被るという行動上…髪が潰れるのを完全に防ぐことは不可能です。

しかし対策をしっかりしたことで、その後のリカバリーで圧倒的に有利になります。

そのリカバリー方法として、最も手軽なのが帽子を被ること。

これは髪の毛を直すのではなく、潰れた髪の毛を見せなくするという逆転の発想ですね。

帽子が許される状況であれば、これが1番簡単かつ間違いのない方法です。

バイクで帽子を持ち運ぶには、下記の別記事もご覧下さい。

 

帽子が被れない環境であれば、寝癖直しミストを使うのが確実です。

薬局とかで売っているのを、持ち運べるように小さなスプレーボトルに入れて…って感じにすると便利ですね。

ちなみに、コンディショナーやトリートメントを少量溶かした水でも代用が可能ですよ。

ここまでに紹介した対策をしっかりとすれば、そこまで酷い癖は付いていないので直すのもそれほど苦労しないで済むでしょう。

そして水だけで直すよりも、寝癖直しを使う方が圧倒的に楽に早く修正可能です。

スポンサーリンク

ヘルメットを被ると髪型がつぶれる理由は?

ヘルメットで髪型がつぶれる理由は大きく3つです。

既に対策などのところで紹介してきましたが、改めて原因を考えてみましょう。

・ヘルメットで押さえつけられる事
・汗を始めとする水分
・皮脂

押さえつけられてしまうことは…防ぎようがないのですが、先ほど紹介したエアーヘッドなどを使うことで軽減出来ますね。

面ではなく点で接触させることで、頭に隙間を作ることが可能です。

 

汗や水分は乾く際にクセを付けてしまうので、頭はしっかりと乾かしてからヘルメットを被るのがおすすめ。

ベンチレーションが良いヘルメットを使ったり、先ほどのエアーヘッドなどで頭に空気を流すのも効果的です。

 

そして皮脂が多くなると髪の毛が立ち上がらないようになってきます。

そしてベタ付きにも繋がり…ヘアーワックスのように髪の毛を固めようとしてしまうんですよね…。

毎日頭皮をしっかりと洗い、清潔に保っておけばOKですよ。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

ヘルメットで髪型が崩れない方法を3方向から紹介

事前準備・対策・修正方法でもうヘルメットは怖くない

 

通勤・通学でバイクに乗るって方は、特にその後の髪型が気になりますよね。

完全に防ぐことはできませんが、ひと手間かけることでその後のリカバリーが可能になりますので是非試してみてください。

 

こちらも合わせてどうぞ!・寒さに打ち勝つ!冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・盗まれてから後悔しない!おすすめのバイクの盗難保険!

・実は損しているかも?任意保険を今より安くする方法!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

そのバイク 低金利ローンなら今すぐ買えます

銀行マイカーローンでバイクを買うと、27万円得するかもしれません。

 

実は銀行マイカーローンを利用すると、ディーラーや販売店で加入する信販系ディーラーローンよりも低金利で借りることが可能です。

例えば120万円を36ヶ月で借りた場合、銀行マイカーローンなら返済額は128万0,640円(年利2.24%)となり、信販系ディーラーローンだと返済額は155万2,800円(年利9.8%)となります。

なんとその差額は27万2,160円にも!

 

でも銀行マイカーローンは審査が厳しい…なんて声もありますよね。

クラウドローンなら希望の条件を登録するだけで、どの銀行からどのくらいの金利で借りられるかを診断することが可能です。

また既にローンを組んでしまった方も、クラウドローンへの乗り換えで金利が安くなる可能性があります!

 

↓登録はわずか1分!診断は最短3分!クラウドローンはコチラ↓

バイクをローンで買うならクラウドローン



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す