オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

レブル1000(Rebel1000)の発売日はいつ?価格やスペックはどうなる?

calendar

いつも新車スクープを届けてくれるヤングマシンさんでレブル1000という気になる車種が出ていますね。

いったい、いつ頃の発売となるのか?

価格スペックが気になるところです。

 

果たして本当にレブルになるのかどうか…というのはわかりませんが、これは結構以前から海外メディアでも報じられていたんですよね。

キーワードはアフリカツインとDCTでしょう。

スポンサーリンク

レブル1000の基本情報!

メーカー:ホンダ
車種名:レブル1000
排気量:999cc
発売日:2019年頃?
価格:130万円~程度?
カラー:不明

レブル1000の発売日はいつ頃?

レブル1000の発売日ですが、2019年頃ではないでしょうか?

正直なんとも言えないところですね。

 

ヤングマシンさんではレブル1000と予想していますが…果たして本当にレブルになるのかどうかも不明です。

バイク界の東スポなんて言われ方もしますが、最近はかなり的中率も高いので何か情報は入っているのかと思いますよ。

詳細はヤングマシン6月号を是非ご覧になって下さい。

 

以前MCNさんが報じたところによると、アフリカツインに大型燃料タンクを搭載したモデル全く別のバージョンが存在する可能性があるとなっています。

大型タンクはアフリカツインのアドベンチャースポーツですね。

そして別のバージョンがレブル1000ではないか…とヤングマシンさんは予想しているようです。

詳細は是非購入して読んで下さいね。

スポンサーリンク

レブル1000の価格はどのくらい?

レブル1000の価格ですが、130万円~くらいでしょうか?

いや…全く根拠はなくなんとなくなんですけどね…。

 

アフリカツインのエンジンとDCTを使った別の車種、というのは非常に可能性が高いのは事実でしょう。

昔からある手法で取り立てて珍しくはないですが、ベースのエンジンを色々と使いまわして他車種展開です。

 

レブルも250はCBRやCRF250 RALLYのエンジンがベースですし、250と500は車体も共通ですからね。

そしてアフリカツインのエンジンは新開発でして、アフリカツイン以外には今のところ使われておりません。

最近ラインナップに加わった1000ccと言うと…CB1000Rがありますが、あれは4気筒ですしね。

 

またDCTも他車種への流用は是非したいところでしょう。

そういった意味でもレブルという車種のキャラクターには合っているかもしれませんね。

 

アフリカツインの値段はカラーリングによって異なりますが、通常のモデルが138万2,400円~。

DCTモデルが149万0,400円~となっています。

 

レブル1000は同等…よりかは少し安いくらいになりそうな気がします。

なので130万~くらいと予想してみますよ。

スポンサーリンク

レブル1000のスペックは?

レブル1000のスペックですが、詳細は不明となっています。

もう少し情報が出てきたら追記していきたいと思います。

 

ベースとなるエンジンはアフリカツインに使われているSD04E型。

92.0×75.1mmの直列2気筒ですね。

 

車体の方はさすがにレブル250/500と共通というのは考えにくいので…新規でフレームは作ってくるかと思います。

ヤングマシンさんはレブルの他にGB1000TTという車種を予想していますが、レブル以外にも展開を増やすという可能性は高いでしょうね。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

レブル1000の発売日は2019年頃?

レブル1000の価格は130万~程度?

レブル1000のスペックは現状不明

 

果たしてレブルになるのかGB1000TTになるのか、全く違う車種が出てくるのか、非常に楽しみです。

しかしアフリカツインのエンジンを使った何かが出てくることは間違いないでしょう。

今後の展開に期待ですね。

 

こちらも合わせてどうぞ!・夏におすすめのメッシュジャケット→メッシュジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。