オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

ナイケン(NIKEN)25/03の発売日はいつ?価格やスペックを予想してみた!

calendar

ヤマハが力を入れているLMWのNIKENですが、ベースとなるエンジンはMT-09ですよね。

なんとMT-25/03のエンジンをベースにした、小さいナイケンの開発の話があるそうです!

 

確かにLMWには相当力を入れているようですし、トリシティは125と155ですからね。

ナイケンとの間の排気量があっても不思議ではありません。

 

値段次第ではありますが、欲しいと言う方も多いハズ。

まだまだ噂レベルではありますが、どのくらいの価格となるのかスペックはどうなるのか予想してみましたよ。

スポンサーリンク

ナイケン25/03の基本情報!

メーカー:ヤマハ
車種名:NIKEN 25 , NIKEN 3 ?
排気量:249cc , 320cc
発売日:2019年?
価格:100万以下?
カラー:不明

ナイケン25/03の発売日はいつ?

ナイケン25/03の発売日ですが、全くもって情報はありません。

スクープを報じたのは雑誌のオートバイさんですね。

 

詳細は買って読んで頂くとして、クオーターのナイケンが出るのではないかといった話になっています。

冒頭で少し書きましたが、トリシティが125と155となっており、ナイケンが847ccですので…中間排気量のLMWというのは可能性が高そうですね。

 

そしてかなり話題を集めたナイケンですし、MTシリーズのエンジンが使えるでしょうし…かなり現実的な話な気がしますよ。

発売されるとしても2019年とかそのくらいになりそうですが、ただの妄想スクープと笑い飛ばすには勿体ない話題ですね。

 

今月号も盛り沢山な内容となっていますので、オートバイ誌をどうぞ!

2018.06.29  追記

イギリスのメディアさんでMT-03ベースのNIKENの特許に関する情報が報じられています。

出典:MoreBikes

 

この公開特許を私も探してみたのですが…ちょっと見つけられず…。

詳細に関しては不明です。

 

MoreBikesさんによりますと、エンジン、シャーシ、シート、ガソリンタンクは現在のMT-03と共通とのこと。

パッと見普通のNIKENと言いますか…MT-09のエンジンにも見えますが…どうでしょう?

 

原文はこちらですね。

Two things are clear from the drawings; the funky two-wheeled front end is virtually identical to the MT-09-powered Niken three wheeler that had it’s world launch a few weeks ago (below) and the new bike’s powerhouse and chassis, seat and petrol tank come directly from the current MT-03.

出典:MoreBikes

 

何はともあれ、これは少し現実的になってきたとも言えそうです。

ミドルクラスのNIKENは需要もありそうですし、楽しみな存在ですね。

スポンサーリンク

2018.07.15 追記

ヤマハの日高社長が2月に行われた決算説明会で、「2モデル(トリシティとNIKEN)以外にも様々な形でLMWの新しい価値でお客様を広げていく」と語っています。

それから5ヶ月近くが経過しましたが、欧州を中心にメディアからNIKEN 03(もしくはNIKEN 300)の記事が出ていますよ。

 

内容的にはこれといった事は書かれていませんが、10月のINTERMOTO、11月のEICMAで発表される可能性があると報じていますね。

ソースはAsphalt & Rubber(英語)さんと、GP ONE(英語)さんです。

GP ONEさんはCGも公開していますよ。

出典:GP ONE

スポンサーリンク

ナイケン25/03の価格はどうなる?

ナイケン25/03の価格ですが、こちらも全く不明となっています。

本家のナイケンも国内ではまだ価格が発表されていませんね。

 

一応イギリスでの価格が10.995ポンドとなり、日本円で168万8,700円といったところ。

他の車両のイギリス価格と日本価格の差から考えると、140万~160万くらいかと予想しています。

この辺りは別記事が詳しいので、関連記事からどうぞ!

 

ちなみにイギリスでのナイケンが10,995ポンド、MT-09の2018年モデルが8,199ポンドとなっています。

MT-09の1.34倍の価格ですね。

 

そう単純ではないでしょうが、MT-03の1.34倍くらいがNIKEN-03の価格と予想は出来ますよね。

MT-03の2018年モデルが4,999ポンド、1.34倍で6,699ポンドといったところ。

日本円で102万8,890円くらいとなります。

イギリスと日本の価格差を考慮すると、85万~100万くらいでしょうか?

 

果たしてどのくらいの金額で出てくるのか、本当に販売されるのか、楽しみなところです。

スポンサーリンク

ナイケン25/03のスペックは?

ナイケン25/03のスペックですが、こちらも全く不明ですね。

しかしベースとなるエンジンはMT-25とMT-03のものでしょう。

 

排気量249ccで35PSのMT-25と、排気量320ccで42PSのMT-03ですね。

どちらか片方だけとなるのか、それとも2本立てでくるのか…悩ましいところですよね。

 

日本だけを考えると250ccというのは車検がないために、売れる排気量と言われています。

ですが、MTシリーズは320ccのMT-03がかなり売れているそうですよ?

 

そう考えるとナイケンは03のみのラインナップとなる可能性もあるかも?

この辺り続報に期待したいですね。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

ナイケン25/03の発売日は2019年頃?

ナイケン25/03の価格は100万以下くらい?

ナイケン25/03のスペックは不明

 

まだ噂レベルでして、発売されるのかどうかも不明ですので…。

しかし現実味はありますし、欲しい方も多い気がしますよね。

開発されることに期待して待つことにしましょう。

 

こちらも合わせてどうぞ!・真冬におすすめ→冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。