オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

ツーリングマップル2019の発売日はいつ?記念イベントや付録の全力取材ブック情報!

calendar

ただの地図ではなく、ライダーのバイブルとも言って良いツーリングマップルの2019年版も間もなく発売となりますね。

気になる発売日価格情報はもちろん、付録でついてくる全力取材ブック情報も調べてみましたよ。

 

地図なんですけど、空気感と言いますか…本当にバイクが好きな人が作っているんだなと思わせる造りが良いですよね。

おすすめルートだけではなく、ちょっとしたコメントや小ネタが飽きさせない旅の必需品です。

 

ちなみに2018年は発売記念イベントも開催されました。

2019年も同様のイベントがあるかと思われますよ。

スポンサーリンク

ツーリングマップル2019の発売日はいつ?

ツーリングマップル2019の発売日ですが、2019年3月11日となりました!

お値段はというと、2018と変わらずツーリングマップルが1,944円(税込)のツーリングマップルRが3,024円(税込)となるでしょう。

現時点では発売情報はありませんが、過去の状況から恐らく上記の通りとなるかと。(決定しました)

 

地図なんて数年に1回買いかえればいいや、って感じですけど…ついついこれは買っちゃうんですよね。

「今時ナビはスマホだぜ!」というのももちろんなのですが、やっぱりこれは別なんです。

 

ちなみにこの記事を書いている段階では、楽天やAmazonなどでの予約はまだ受け付けていないようですね。

予約が開始となったらまた紹介したいと思いますよ。

去年の感じですと、比較的直前に予約開始となるようです。

2019.03.12 追記

今年は予想よりも早く、3/11に発売開始となっています。

下記は関東甲信越ですが、「〇〇で購入」のところから全7地域の製品が出てきますよ。

 

当初に予想で書いていたように20日頃だと思っていたので…発売後の追記になってしまいました…。

スポンサーリンク

ツーリングマップル2019の発売記念イベントは?

ツーリングマップル2019の発売記念イベントですが、現状不明となっています。

昨年の2018年は、発売日前日である3月19日にイベントがありましたよ!

開催場所は東京都渋谷区の「東京カルチャーカルチャー」でした。

今年はまだ開催概要などは決まっていないようですね。

1日ではありますが、一足先に手に入れることが出来るイベントとなっており…恐らく2019年も開催されるかと!

 

ただ…平日開催が多く、参加するのは難しいという方も多いかもしれませんね…。

2019.03.12 追記

2019年は無かったようですね…

スポンサーリンク

ツーリングマップル2019の付録はどうなる?

ツーリングマップル2019の付録ですが、現状不明となっています。(追記あり)

2017年には「全力取材BOOK」でした。

そして、2018は「ツーリングマップルマガジン [ミニ] 全力取材2018」という名称で雑誌風のものが附属しています。

恐らく2019年は2018年と同等…もしくは更にパワーアップとなるでしょう。

2018年の付録は、公式ページに「北海道」の全力取材BOOKの画像がアップされていました。

出典:MAPPLE(リンク切れ)

 

この辺りがただの地図と違って、ついつい毎年買ってしまうところなんですよね。

ツーリング中に使うのはもちろん、家にいるちょっとした時間に開いては「どこ行こうかな?」と考える。

付録はそんな使い方を更に加速させてくれます。

 

2019年のものに関しては、情報が入り次第追記修正していきたいと思いますよ。

2019.03.12 追記

今年の付録は「ツーリングマップルミニブック」だそうです!

こちらは著者の方のおすすめスポットやグルメなどの紹介となっており、ツーリングコースの設定の参考になりそうです。

他にも「読者投稿ページ」が新設され、読者からの写真投稿ページとなっています。

 

付録だけでなく地図情報の精度・内容の更新はもちろん、コンビニやガソリンスタンド情報は全て見直したとのこと!

ガス欠は死活問題ですし…コンビニは休憩に便利ですので、さすがツーリングマップルですね。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

ツーリングマップル2019の発売日は2019年3月11日

発売記念イベントは無いっぽい

付録はツーリングマップルミニブック

 

私がアナログ人間なだけかもしれませんが、紙の地図って使ってボロボロになる度に旅の思い出が詰まっていく気がします。

書き込みしたりマーカー引いたりだけでなく、車と違って外で見るものだからかもしれませんね。

 

1冊を長く使うのもカッコいいですし、毎年新しい発見を求めて新調するのも良いですよね。

 

こちらも合わせてどうぞ!・最強防寒!冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・盗まれてから後悔しない!おすすめのバイクの盗難保険!

・高額査定の裏技!バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。