オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

バイクのヘルメットホルダーのおすすめ品7選!純正の使いにくさを解消するアイテムも!

calendar

バイクのヘルメットって持ち歩くには大きいですよね…。

かと言ってミラーに引っかけておくだけでは盗難が不安…という方も多いのではないでしょうか?

 

純正でヘルメットホルダーが付いていない車種も結構ありますし、あっても非常に使いにくい…なんて車種も。

そんな時には汎用製品がおすすめです。

 

汎用品はタイプを分けると大きく2つ。

両方面からおすすめの商品を紹介するとともに、純正を使いやすくするアイテムも紹介しますよ。

スポンサーリンク

バイクのヘルメットホルダーのおすすめ品!

汎用のヘルメットホルダーのおすすめ品ですが、好みに合わせて大きく2タイプが存在します。

・ホルダーを車体に固定するタイプ
・ホルダーを車体に固定しないタイプ

 

それぞれに良いところと悪いところがありますので、どっちが良い…というものでも無いです。

好みや使い方に合わせて選んでみて下さいね。

それぞれ、おすすめ品を紹介しますよ。

ホルダーを車体に固定するタイプ

こちらはいわゆる純正と同様のタイプです。

ホルダーをボルトなどで車体に固定して使うタイプです。

特徴はこんな感じ。

・見た目が良い(純正のようで後付け感がない)
・荷物にならない
・比較的高額

 

おすすめ品を紹介しますよ。

デイトナ ヘルメットホルダー

汎用品ではありますが、車種別の専用品も多く存在します。

お値段は3,000円~3,500円程度と、比較的高額な部類ではありますが…車種別なだけに非常にスマートです。

見た目にこだわる方におすすめです!

キジマ ヘルメットロック

キジマからも車種別の専用品が販売されています。

タンデムステップに取りつけるタイプが多いですね。

こちらも3,000~3,500円程度となりますが、非常にすっきりと取り付けが可能です。

見た目にこだわる方におすすめです。

スポンサーリンク

デイトナ ヘルメットホルダー ミラーM10クランプ

ミラーサイズがM10なので、他の車種は注意です。

バイクのミラー部分にロックを取りつけることが出来る汎用品となっていますよ。

ミラーにヘルメットをかけて、更に盗難防止でロックすることが出来ます!

 

ワイヤーも付いているので、使い勝手が良好ですね。

コンビニ等でヘルメットをミラーにかけている方におすすめです。

CGC ヘルメットロック

こちらはハンドルにクランプするタイプです。

2,000円ちょっとという価格ながら、造りはしっかりしており非常に人気のある製品。

ハンドルだけでなく、太さが合えばパイプフレームやエンジンガードなどにも取り付け可能です。

 

パイプハンドルのバイクにおすすめです。

スポンサーリンク

ホルダーを車体に固定しないタイプ

こちらはワイヤーやカラビナを用いて車体に固定するタイプです。

特徴はこんな感じ。

・取り付け場所の自由度が高い
・工具や知識が不要
・比較的安い

 

おすすめ品を紹介しますよ。

クロップス ユニーク

いわゆるワイヤーロックです。

ワイヤーの通し方を工夫すれば、ほぼどんな車種でも使用出来るのが良いですね。

お値段も2,000円でお釣りがくる程度と、非常に手が出しやすいです。

 

ヘルメット以外にも、バッグや上着などを固定しておくにも便利です。

安くて便利なタイプが欲しい方におすすめ。

ドッペルギャンガー ダイヤルコンボ カラビナロック

いわゆるカラビナです。

この商品はダイヤルが4桁となっており、防犯性が高いのが特徴。

そして、ワイヤーが付属しているのが便利です。

お値段は2,000円弱というのも良いですね。

 

ワイヤー自体はニッパーでも切断されてしまうかもしれませんが、コンビニなどでちょっと置いておくには十分かと。

ヘルメットはカラビナで固定して、ワイヤーは上着などを通しておく…なんて使い方が良いかもですね。

手軽さ重視だけどワイヤーじゃ心配って方におすすめ。

DAMMTRAX ヘルロックケーブル

先ほど紹介したカラビナタイプの3桁版です。

画像はダムトラックスというメーカー製ですので、あまり4桁と変わらない値段ですが…ノーブランド品なら安い商品も。

ワイヤー不要でカラビナだけでよければ、数百円から存在しますよ!

 

3桁なので番号総当たりでもそれほどの時間はかかりませんが、出来心?の窃盗レベルなら防げるでしょう。

強固なセキュリティはいらないけど、無施錠はちょっと心配って方におすすめです。

スポンサーリンク

純正のヘルメットホルダーが使いにくい時に!

純正のヘルメットホルダーって奥まってたりで…届かない!ってことがありますよね。

そんな時に便利なのがアシスト系の商品。

ヘルメットのDリングとの間に使うことで、長さに余裕を持たせて届くようにする商品です。

キジマ ヘルロックアシスト

アルマイトが美しいアルミの商品です。

ヘルメットのDリングに通して、逆側をヘルメットロックに固定することで長さを稼げます。

 

ちなみにこの製品は2タイプありまして、通常のDリングであれば上記を。

SHOEIのラチェット式のように、Dリングが小さいヘルメットにはヘルロックアシスト2を使ってください。

 

カッコいいのに1,000円を切る価格も魅力です。

カッコいい商品が欲しい方におすすめ。

キジマ ヘルロックワイヤー

こちらはワイヤータイプの商品です。

先ほどのアルミ製と比べると、自由度の高さがポイントですね。

ヘルメット以外にも、ちょっとバッグを固定しておいたりジャケットを固定しておいたりと便利です。

お値段は600円ほど。

 

使い勝手が良い商品を探している方におすすめ。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

バイクのヘルメットホルダーを7つ紹介

純正のホルダーを使いやすくするアイテムも2つ紹介

 

ヘルメットは大きくて、持ち運ぶには荷物になりますからね…。

買い物程度で少し離れるだけなら…バイクに置いておきたいもの。

安心して置いていけるように、ヘルメットホルダーがおすすめです。

 

こちらも合わせてどうぞ!・最強防寒!冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・盗まれてから後悔しない!おすすめのバイクの盗難保険!

・高額査定の裏技!バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。