オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

ロイヤルエンフィールド ブリット(BULLET)新型の発売日や価格は?スペックはどうなる?

calendar

出典:ROYAL ENFIELD UK

今でも新車で買えるクラシック、ロイヤルエンフィールドのブリットです。

スペル的にバレットじゃないのか…と言う気もしますが、メーカーサイトではブリットになっていますよ。

現在国内ではEURO3対応のモデルしか販売しておらず、EURO4導入に伴い在庫限りで終了となってしまうんですよね。

 

ですがEURO4に対応した新型が既に進められているようで、近々発売される予定とのこと!

今でもこんなクラシックなバイクが新車で買えるというのは嬉しい限りです。

 

気になるのは発売日や値段、スペックといったところでしょうか。

こういったバイクだけに、新型もあまり変わらないのだろうと思っていたら…意外や変更点があるようです!

スポンサーリンク

新型BULLETの発売日はいつ?

新型BULLETの国内発売日ですが、現時点では不明となっています。(追記あり!)

EURO4対応モデルを各国随時導入中とのことで、日本では2018年以降に導入されるとの発表がありました。

どうやら詳細な情報が出てくるのは春頃となるようですよ。

 

しかしイギリスでは新型っぽいのがホームページに載っているんですよね。

発売中なのか発売前情報なのか…この辺りはちょっと不明ですが、ホームページには間違いなくEURO4と書かれています。

 

日本への導入がいつになるのか、春頃の発表を楽しみにしたいと思いますよ。

ちなみにカラーリングの変更はなく、現在と同じく3色展開の予定だそうです。

出典:ROYAL ENFIELD UK

2018.04.10 追記

公式ページユーロ4モデルに切り替わっています!

発売日は書かれていませんが、既に販売中ってことですかね?

 

ちなみにカラーラインナップは2色となるようで、ブラックマーシュグレーとなっているようです。

日本のカラーパターンも最初に紹介したイギリス仕様と同様ですね。

 

残念ながら緑はラインナップされないようですよ。

スポンサーリンク

新型BULLETの値段はいくら?

新型BULLETの国内価格ですが、現時点では不明となっています。(追記あり!)

先ほど紹介したように、イギリスではホームページが公開されていて価格も発表されているようですよ!

 

ちなみにお値段はというと、4,199ポンド(約65万2,860円)となっています。

現行のEURO3モデルの日本価格は75万9,000円ですので、ずいぶん安いなと…。

 

イギリスでのEURO3モデルの価格はというと、3,999ポンド(約62万1,770円)だったようですよ。

となると日本価格はイギリス価格の1.22倍ということになります。

そこから計算すると、新型の価格は79万6,500円といったところでしょうか?

 

こちらも春頃には発表されると言うことですよ。

2018.04.10 追記

価格が発表となっており、76万9,000円とのことです。

イギリス仕様から計算した価格よりも安く、ユーロ3モデルから1万円アップとなりましたね。

スポンサーリンク

新型BULLETのスペックはどうなる?

新型BULLETのスペックですが、EURO4に伴い変更点が出ています。

クラシックが売りですからね、本当はあまり変えたくないのだとは思いますが…次の4点が既に発表されていますよ。

・インジェクションシステムの変更
・ABSの装着
・リアドラム→リアディスク
・リアタイヤ19インチ→リアタイヤ18インチ

 

国内仕様がどうなるかはわかりませんが、イギリス仕様のスペックをまとめてみましょう。(日本仕様に修正済み)

せっかくですので、日本の現行車(EURO3仕様)との比較をしてみましょうか。

車名  BULLET(EURO4) JP BULLET(EURO3) JP
型式    
全長[mm]  2,140 2,200
全幅[mm]  800 800
全高[mm]  1,080 1,050
ホイールベース[mm]  1,360 1,370
シート高[mm]  805 820
装備重量[kg]  195 187
エンジン型式  空冷単気筒OHV 空冷単気筒OHV
総排気量[cc]  499 499
ボア×ストローク[mm]  84.0×90.0 84.0×90.0
圧縮比  8.5 8.5
最高出力[ps/rpm]  27.6/5,250 27.2/5,250
最大トルク[kgf-m/rpm]  4.2/4,000 4.2/4,000
タンク容量[L]  13.5 14.5
フレーム  ダイヤモンド ダイヤモンド
キャスター    
トレール[mm]    
フロントフォーク  Φ35mm正立 Φmm正立
リヤサスペンション  ツインショック ツインショック
Fブレーキ  Φ280mmシングル Φmmシングル
Rブレーキ  Φ240mmシングル ドラム
Fタイヤ  90/90-19 3.25-19
Rタイヤ  110/80-18 3.50-19
税込価格  769,000円 759,000円

2018.04.10

スペックが発表されたので、上記表のイギリス仕様を日本仕様に書き替えました!

基本的にはイギリス仕様と同じで、数字の丸め方…程度の差となっています。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

新型BULLETの日本発売日は不明→発売済み?

新型BULLETの価格は80万円程度?→76万9,000円

新型BULLETのスペックは本文内で紹介

 

最新のバイクも良いですが、今の技術を導入したクラシックバイクというのも良いですよね。

ネオレトロとはまた違った、ある意味では本当のレトロと言えそうです。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪