オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

KTM 790アドベンチャーの日本発売日はいつ?価格やスペックはどうなる?

calendar

出典:KTM

EICMA2017でKTMからDUKE790をベースにしたと言われる、790 Adventureが出展されていましたね。

オフロードのKTMらしく非常にカッコいいモデルです。

ダカールラリーを思わせる見た目が非常に良い感じですよね。

 

今回はコンセプトモデルとのことでしたが、販売される可能性は非常に高いとのこと!

気になる日本への導入はいつ頃になるのでしょうか?

 

また価格スペックがどうなるのかも気になるところですね。

今回はその辺りの情報を見ていきますよ。

スポンサーリンク

790 Adventureの基本情報!

メーカー:KTM
車種名:790 Adventure
排気量:799cc
発売日:2019年?
価格:120~130万円程度?
カラー:不明

790 Adventureの日本発売日はいつ?

790アドベンチャーの日本発売日ですが、2019年になってからかと思われます。

まだコンセプトモデルということで、全くもって市販状態ではないんですよね。

 

EICMAでもコンセプトモデルと明言されていましたので…しばらくは発売されないでしょう。

イタリアのメディアであるMotociclismoさんによると、2019年4月に発表?発売?とのことです。

 

EICMA2018で市販モデルの展示になるのではないかと思われますよ。

しかし、もうすでに公道を走れるテストモデルが走っているんですよね。

なので、もう少し早い時期に発表される可能性もありそうです。

 

ちなみに公道テストの様子はMoreBikesさんというメディアが公開していますよ。

2018.05.10  追記

イタリアのメディアであるMOTOCICLISMOさんが新たなスパイショットを公開しています。

出典:MOTOCICLISMO

 

ちなみに、上記でも紹介している動画のプロトタイプ(以前のスパイショット)はこちらですね。

出典:MOTOCICLISMO

 

パッと見でフロントフェンダーとスクリーンが変更されていますね。

MOTOCICLISMOさんによると、プロトタイプのカモフラージュ2つのバージョンが発売されるのか…とのこと。

2つのバージョンであれば、1つはオフ寄り、1つはアドベンチャーツアラー寄りではないか?となっていますね。

 

どうでしょう?ホンダのアフリカツインのように2モデルの併売という形を取るのか…今後が気になるところです。

スポンサーリンク

2018.06.29 追記

6月20日から22日にかけて、サルデーニャでヨーロピアンアドベンチャーラリーというKTMのイベントが行われました。

そこで790アドベンチャーRのプロトタイプが初公開となったようです。

公式リリースから画像を紹介しましょう。

出典:KTM

 

まだプロトタイプとのことですが、ほぼほぼこれで市販すると思って良いかと思われます。

正式には11月のEICMAで発表とのことですので、日本に入ってくるのはやはり2019年になってから…となりそうですね。

 

正式なスペックも発表されていませんが、ちょっとした情報はプレスリリースで公開されていますよ。

・LC8Cの799ccパラツインエンジン
・400km以上の航続距離
・低いシート高さ(数値非公開)
・低騒音燃料タンク
・WP製のフルアジャスタブルサスペンション
・ABS、ラジアルマウント、4ピストンキャリパー
・オフロードサイズのスポークホイール
・LEDヘッドライト
・電子制御のフルセット

詳細は公式リリースからどうぞ!

790 Adventureの価格はどのくらい?

790アドベンチャーの値段ですが、不明ですね。

現時点では値段に関する情報は特に出ていませんね。

 

まだコンセプトモデルですし、今後どういった状態になるかによって価格もだいぶ変わりますよね。

参考になりそうなのは、KTMのアドベンチャーモデルである1090アドベンチャーが145万円です。

そして790DUKEは価格が発表になっていませんが、110万円くらいかと予想されています。

 

その辺りを考えると120万円~130万円くらいではないでしょうかね?

スポンサーリンク

790 Adventureのスペックはどうなる?

790アドベンチャーのスペックですが、現時点では不明となっています。

一応790DUKEがベースとは言われていますが、フレームは全く違うもの…ですね。

 

パラレルツインの799ccエンジンがDUKEのものと同じ…というだけでしょう。

アドベンチャーモデルでありながら、かなり本格的にオフロードをイメージ付ける戦略にも見えますよね。

 

あとでPVも紹介しますが、ダカールラリーで優勝した450 Rallyと一緒に走らせています。

EICMAで展示されていた車両も泥だらけでしたからね。

 

日本では790アドベンチャーでも大きいと思いますが、ヨーロッパではこのくらいでもガンガンオフロード走りそうです…。

さすがに1090アドベンチャーや1290スーパーアドベンチャーは旅バイクですからね。

 

「アドベンチャー」という名前を付けつつも、現行のアドベンチャーシリーズとは少し違う方向を向くのかもしれませんね。

となると…価格も上がる可能性も?

 

EICMA2017の様子と、公式のPVをどうぞ!

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

790アドベンチャーの国内販売は2019年?

790アドベンチャーの価格は不明ながらも130万くらい?

790アドベンチャーのスペックは不明

 

個人的には390DUKEをベースにした390アドベンチャーを作ってほしいですね!(決定したようです!関連記事からどうぞ!)

世界的には微妙かもしれませんが、日本のユーザー層では欲しい人は多いかと思いますよ。

 

こちらも合わせてどうぞ!・秋冬におすすめ→秋冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。



この記事をシェアする

コメント

  • 790ADVの次が390ADVで既にテストランしてます。 790ADVは3月のEICMAで正式発表させます。

    by KTMM 2018年1月17日 5:04 PM

    • KTMMさん、コメントと情報ありがとうございます。
      3月のEICMAとのことですが…11月のEICMAの間違いでしょうか?

      3月というと日本で東京モーターサイクルショーがありますが…KTMですからね、日本で最初に発表とは考えにくいですよね。

      by よし 2018年1月17日 5:35 PM

down コメントを残す