オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

新型MT-09トレーサー2018と2017の違い!発売日や価格は?

calendar

出典:ヤマハヨーロッパ

海外ではMT-09トレーサーの2018年モデルが発表されましたよ!

向こうではTracer900ですか。

 

今回はその豪華版とも言える、Tracer 900GTなるものも発表されています。

日本ではMT-09 Tracer GTといった感じの名前になるのかもですね。

GTについてもこの記事で見ていきますよ!

 

果たして日本にGTは来るのか?

新型の2018年モデルはいつ発売となるのか、価格はどうなるのかが気になるところです。

スポンサーリンク

新型MT-09トレーサーが発表!

新型のMT-09トレーサーですが、EICMAで発表となりました。

パッと見はあまり旧型と変わった感じがないですね。

 

せっかくなので、並べた画像を作ってみましたよ。

ですが…画像サイズが違ったために…うまいこと編集出来なかったので多少バイクの大きさが変わってしまいました。

出典:ヤマハヨーロッパ

 

イメージはキープコンセプトな感じですが、実はなんでも燃料タンクとヘッドライト以外の外装部品は全て変わったそうですよ!

中身の方はと言うと

・リヤショックのセッティング変更
・スイングアーム変更(ロング化?)
・ホイールベース1,440→1,500mm
・車重4kgアップ

と言った感じですね。

 

そしてその豪華版がGTです!

出典:ヤマハヨーロッパ

 

GT専用の装備はと言うと

・ハードパニアケース
・油圧プリロードアジャスター付きリヤショック
・オートクルーズ
・グリップヒーター
・TFTフルカラー液晶メーター
・フルアジャスタブル倒立フロントフォーク
・クイックシフター(アップのみ)

と言った感じですよ。

スポンサーリンク

新型MT-09トレーサーの発売日はいつ?

新型MT-09トレーサーの発売日ですが、2018年春頃となっています。(追記あり!)

ですが、これはヨーロッパの話ですけどね。

 

まぁそこから大きく変わらない時期に日本に入ってくるのではないかと思いますけども…。

ちょっと気になるのは、北米では2019年モデルとなっているそうで、2018年の後半に発売予定なんだそうです。

 

ですが日本にも2月とか3月くらいには入ってくるんじゃないかと思いますよ!

欧州では既に製品ページも公開されていますよ。

そこから気になる画像をピックアップしてみました。

出典:ヤマハヨーロッパ

 

そして、こちらがGTの画像ですよ!

出典:ヤマハヨーロッパ

あ、GTに関してはヨーロッパでも少し時期が遅いようで、6月に発売予定と言われているみたいです。

2018.03.13 追記

公式リリースが発表されました!

名称もMT-09 TRACERから、TRACER900と海外と統一になりましたね。

 

TRACER900が4月20日、TRACER900 GTが6月15日の発売予定となっています。

どちらももちろんABS付きですね。

 

カラーリングは通常の900が全2色。

出典:ヤマハ発動機株式会社

 

トレーサー900GTが全3色となっています。

出典:ヤマハ発動機株式会社

スポンサーリンク

新型MT-09トレーサーの価格はどうなる?

新型MT-09トレーサーの価格ですが、現時点では未定となっています。(追記あり!)

海外の方でも特に情報は出ていない感じですよ。

 

現行型の日本価格はと言いますと、106万9,200円なんですね。

恐らく大差ない価格で発売となると思われます。

 

予想が出来ないのは…GTの方ですね。

豪華装備が搭載となりますから、結構値段が上がりそうな感じです。

どうでしょうね…30万アップくらいですかね?そこまではいかないかなぁ…?

 

新型MT-09トレーサーは110万円、GTは140万円と予想してみることにします。

 

公式にPVも公開されていますよ!

2017.12.29 追記

イタリアで価格が発表されましたよ!

それによると、通常のトレーサーが10,590ユーロ、GTが12,190ユーロとなっています。

日本円にすると、142万6,480円164万2,000円といったところ。

 

イタリアと日本の価格差ですが、トレーサーの2017年モデルを参考にしてみましょうか。

2017年モデルが10,290ユーロで、約138万6,080円。

日本でのMT-09トレーサーは106万9,200円です。

イタリア価格の0.77倍といったところですね。

 

となると、日本での2018年価格は109万8,380円126万4,340円といったところです!

私の事前の予想が110万円の140万円ですからね、思ったよりGTは安いかもですよ。

 

なのですが、日本仕様のGTはパニアケースが付かない!なんて話もあるようです。

オプション扱いなのか取り扱いがないのか…この辺りは続報入り次第。

パニア無しならもう少し価格が下がる可能性もありそうですね。

2018.01.07 追記

イギリスでも価格が発表されましたよ!

トレーサー900が9,249ポンド、900GTは未発表です。

日本円にすると141万8,800円といったところですね。

 

イタリアで以前発表となった価格とほぼ同じです。

やはり日本での価格は110万円程度となりそうな感じですよ。

スポンサーリンク

2018.03.13 追記

公式プレスリリースが発表されました!

TRACER900が111万2,400円、TRACER900 GTが119万8,800円とのことです。

 

トレーサー900はほぼ予想通りの価格となりましたが、GTは思ったよりも遥かに安かったですね!

しかし、やっぱりこれはパニアケースが無いからのようですよ。

サイドパニアはオプションとして設定されるようです!

 

いつも通りわかりやすいフィーチャーマップが公開されています。

出典:ヤマハ発動機株式会社

 

せっかくなので、通常のトレーサー900とGTを並べた画像も作ってみましたよ。

出典:ヤマハ発動機株式会社

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

新型MT-09トレーサーが発表!GTもあるよ!

新型MT-09トレーサーの発売は2018年4月20日、GTは6月15日

新型MT-09トレーサーの価格は111万2,400円、GTは119万8,800円

 

トレーサーカッコいいですよね。

個人的には日本に入ってきていない、Tracer 700の方が日本向きだとは思うんですけども…。

700が日本に入ってくるという話は今のところ無いようですね。

 

こちらも合わせてどうぞ!・秋冬におすすめ→秋冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。