オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

Home » 新型車・コンセプトモデル » テネレ250/300【新型】の発売日はいつ?価格やスペックはどうなる?

テネレ250/300【新型】の発売日はいつ?価格やスペックはどうなる?

calendar

テネレの小排気量出ないかな?と思っている方は多いでしょう!

発表段階から話題となったテネレ700ですが、やはりちょっと大き過ぎると思う方も多いハズ。

セローも生産終了となりますので、CRF250ラリーのような感じでテネレ250/300がほしいところ。

 

そんなテネレ250/300となると、気になるのはいつ発売となるのか?

値段やスペックはどうなるのか?というところですよね。

今回はそんなテネレ250/300について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

テネレ250/300の基本情報!

メーカー:ヤマハ
車種名:Tenere250/300?
排気量:249cc? , 320cc?
発売日:不明
価格:不明
カラー:不明

テネレ250/300の発売日はいつ?

テネレ250/300の発売日ですが、現状不明となっています。

今のところ噂が出ている段階であり、本当に発売されるのかどうかもわからない状態です。

しかしイタリアのメディアであるMOTOCICLISMOさんが、ヤマハイタリアのプロダクトコミュニケーションマネージャーにインタビューした内容が気になるところなんですね。

E invece si può pensare ad una Ténéré più piccola,magari da 300 cc?

“É difficile parlare di modelli futuri. Yamaha ha presentato la 700, aveva già in gamma la 1200, é chiaro che noi siamo attenti a quello che domanderà il mercato.
Recentemente sono arrivati prodotti come quelli di BMW e KTM che hannno attirato l’attenzione in questo segmento,é ovvio che se ci sarà la richiesta dei nostri clienti saremo pronti a soddisfarla”.

出典:MOTOCICLISMO

 

上記のインタビューでは将来のモデルについて話すことは困難…としながら市場が求めるものに注意を払っていると答えています。

そしてBMWやKTMがこの分野(小排気量アドベンチャー)で注目を集めいる、と答えていることからヤマハとしても何らかの検討をしていそうな感じです。

スポンサーリンク

テネレ250/300の価格は?

テネレ250/300の価格ですが、現状不明となっています。

先ほど紹介したインタビューでは、MT-03のエンジンをアドベンチャーで利用しないのか?というもの。

果たしてどうなるかはわかりませんが、新しくなったMT-25とMT-03の価格は下記の通り。

MT-25・・・62万1,500円
MT-03・・・65万4,500円

更には生産終了となるセローが58万8,500円です。

 

MT系をベースとするのであれば、MT-25/03とほぼ同等の価格か少しアップする程度となるでしょうか?

直列2気筒のアドベンチャーとなると、オンロード色が強いですがVストローム250がライバルと言えるでしょう。

Vストローム250は61万3,800円ですので、価格帯としても良さそうな感じです。

MTベースであれば65万円程度になるのではないかと予想してみます。

テネレ250/300のスペックは?

テネレ250/300のスペックですが、現状不明となっています。

MT系がベースとなるなら細かいセッティングは変えると思いますが、基本的にエンジンは同じになるでしょう。

 

ちなみにテネレ250というのは少し前まで存在していました。

XTZ250 TENEREという名称で、ブラジルヤマハなどで販売されていたモデルです。

出典:YAMAHA Brazil(リンク切れ)

 

ちなみにもう少しオフ車色の強いLANDER 250というのがいたのですが、モデルチェンジしアドベンチャー寄りの外観に変更されました。

2モデルを統合して、新型LANDER 250になった…という感じでしょうか?

出典:YAMAHA Brazil

 

この旧テネレ250とランダー250はセロー系のエンジンと言いますか、YBR250系のエンジンを積んでいます。

そしてこのエンジン、ヤマハインドでFZ25に積まれているんですよね。

日本でもFZ25は時々見かけますが、本国では最近モデルチェンジを行いインドの排ガス規制BS6に適合。

このBS6というのはユーロ5相当と言われていますので、このエンジンを使うことも可能なのではないかと思われます。

 

キャラクター的にはテネレはYZFやMT系の直列2気筒を。

FZ25の空冷(オイルクーラー付き)単気筒は新型セローに期待したいところでしょうか?

テネレ250/300のカラーラインナップは?

テネレ250/300のカラーラインナップですが、現状不明となっています。

ヤマハをイメージさせる青黒系は当然ラインナップされるでしょうが、あとは難しいですね…。

最近のヤマハに多いマットブラック系でしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

新型テネレ250/300の発売日は不明

価格は不明も、65万円程度と予想

スペックは不明も、MT系のエンジン?

カラーラインナップは不明

 

まだまだ噂の域を出ない状態ですが、かなり魅力的なモデルと言えそうです。

Vストローム250やVERSYS-Xよりもオフロードを向いたアドベンチャーに期待したいところですね。

 

下記の記事でバイクの買取業者を比較しています。

乗り換えを検討中の方は是非ご覧下さい!

 

こちらも合わせてどうぞ!・寒さを乗り切る!秋冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・盗まれてから後悔しない!おすすめのバイクの盗難保険!

・高額査定の裏技!バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。