オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

XJR400のタイヤ交換でおすすめは何?タイヤサイズや空気圧はいくつ?

calendar

出典:MotoRIDE

XJR400のタイヤ交換で次に履くタイヤに悩んでいませんか?

個人的におすすめなタイヤを紹介したいと思いますよ。

 

また、XJR400はバイアスとラジアルが混在していたりで自分のバイクにどちらを履かせるべきかも迷うところですよね。

見た目の問題でタイヤサイズを変更したい!って方も多い車種だと思います。

 

バイアスとラジアル、タイヤサイズの変更、それぞれ功罪ありますので見ていきたいと思います。

そして、タイヤの性能をしっかりと発揮させるためにも、空気圧の管理が大切ですね。

指定空気圧も調べてみましたよ。

スポンサーリンク

XJR400におすすめのタイヤは何?

XJR400におすすめのタイヤですが、IRCのRX-02ですね。

ラジアルでしたら、BATTLAX SPORT TOURING T30 EVO辺りが良いかと思います。

 

オールマイティに使えるツーリング向けタイヤでありつつ、ちょっとしたスポーツ走行も楽しめるくらいのレベルがおすすめですね。

峠をガンガンに走るんじゃー!って方はもう少しグリップ力の高いタイヤの方が面白いかと思います。

 

ちなみに、XJR400は1993年の初期型から2000年までがバイアス、2001年以降のモデルからラジアルが標準装備となっています。

タイヤサイズは全て変わらず110/70-17150/70-17ですよ。

 

見分け方としては、上記のように「110/70-17」となっていればバイアスです。

「110/70ZR17」となっていればラジアルですね。

タイヤサイズの「R」はラジアルのRなんです。

 

ちなみにバイアス仕様の車体にラジアルタイヤを履くことはOKですが、逆はおすすめ出来ません。

しかし、タイヤに合わせて車体のセッティングも行われていますので…バイアス仕様の車体にラジアルを履かせても、勿体ないだけかもしれませんね。

スポンサーリンク

XJR400のタイヤサイズは変えても良いの?

XJR400のタイヤサイズの変更ですが、条件を満たしていれば変えても大丈夫です。

 

その条件を紹介しますね。

・タイヤの適用リム幅が、使用するホイールのリム幅と合っている
・タイヤの外形が大きく変わらない

の2点です。

 

XJR400に限ったことではありませんが、サイズ変更の基本はこの2点ですよ。

XJR400のリム幅はフロントが3.00インチ、リヤが4.00インチとなっています。

 

先ほどのRX-02でフロントに履けるタイヤは画像の4種類です。

出典:IRC TIRE

許容リム幅が3.00対応なのは下の3種類ですね。

 

外形はだいたい同じにはならないので、車高調整で合わせるのが正しいやり方です。

ですが、一般的なバイクは車高調整付いてないので、フロントフォークの突き出し量で調整するのが一般的です。

 

今回の例ですと、120/70-17を履きたい場合は(605-592)/2=6.5mm車高が上がりますね。

なので6.5mmフォークの突き出し量を増やせば、前後バランスを変えずにワンサイズ太いタイヤを履けることになりますよ!

スポンサーリンク

XJR400の指定空気圧はいくつ?

XJR400の指定空気圧ですが、2kgf/cm22.25kgf/cm2ですね。

もしかしたら年式によって多少の違いがあるかもしれません。

 

大抵のバイクはチェーンカバーのところに、指定空気圧が書かれたステッカーが貼ってありますよ。

この数字は冷間時と言われる、冷えた状態での数字ですので注意!

 

暖まると空気圧は上がりますので、走り回った後にガソリンスタンドで空気圧を調整すると…指定空気圧よりも低くなってしまいますね。

なので、乗り出す前に確認するのがベストです。

安い物で良いので、エアゲージを一つ持っておくと良いですよ。

 

空気は自転車用の空気入れで入れることが出来ますので、大抵の家にはあるかと思います。

安くてそこそこ使えるエアゲージというと、これが評判が良いようですよ。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

XJR400におすすめのタイヤは、バイアスならRX-02、ラジアルならT30 EVO

XJR400のタイヤサイズ変更は可能だが条件がある

XJR400の指定空気圧は2kgf/cm22.25kgf/cm2

 

XJR400って非常に良いバイクですよね。

街乗りも良し、ちょっと峠を走るのも良い、非常にバランスの良いバイクです。

 

用途に適したタイヤを選んでくださいね。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。 

 

こちらも合わせてどうぞ!・下取りよりも買取がお得!その理由は→バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

・どの免許を取るべきか?→バイクの免許徹底比較!費用や期間を比べてみる!

・今125ccが最も熱い!→ジャンルごとに紹介!125ccのおすすめ車種!

スポンサーリンク



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す