オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

Home » 小ネタ » 自賠責保険料が2020より改定・値下げ!バイクの場合金額がどうなるのか?

自賠責保険料が2020より改定・値下げ!バイクの場合金額がどうなるのか?

calendar

車やバイクを持っていると、必ず加入しなければならないのが自賠責保険。

この自賠責保険料が2020年4月から引き下げられる…というニュースが報じられていますね。

 

果たしてバイクは値下げの対象に含まれているのでしょうか?

どうしてもバイクはマイノリティなためか…世間の報道を見ても車の話ばかり…。

 

今回はそんな自賠責保険料引き下げに関して、バイクに関わる部分を調べてみました。

スポンサーリンク

自賠責保険料の改定・値下げはいつから?

自賠責保険料の改定ですが、どうやら2020年4月からを予定しているようです。

現時点ではまだ本決定では無いようですが、具体的に2020年4月からと報じられていますので…ここは変わらないものと思われます。

 

一応背景には、自動ブレーキなどの安全装備が普及したために事故件数が減っているから…ということのようです。

つまり事故が減り保険金の支払額が減っており、収支が改善しているために値下げを検討している…ということになっていますね。

2017年4月にも値下げがありましたので、3年ぶりの改訂となります。

 

自動ブレーキなど付いていないのがバイクですが…どうやら今回の改定にはバイクの自賠責保険料も含まれているようです!

車と同じく、2020年4月の予定となっています。

では、この改定によりバイクの自賠責保険料はどうなるのか見てみましょう。

スポンサーリンク

自賠責保険料が値下げでいくらになる?

自賠責保険料の改定により、概ね16%の値下げとなるようです。

この記事を書いている段階では、まだ正式な金額は決まっていません。

(決まり次第追記予定)

 

現状発表されているのが、排気量250cc超のバイクは1,840円下がり9,680円に。

そして125cc以下が1,000円下がり8,950円になるとなっています。

125cc~250cc以下のバイクは…現状不明ですね。

 

ちなみに上記の金額は24か月契約のものであり、他の期間に関しては現状不明となっています。

また、沖縄や離島などの一部地域は現状同様に金額が違うものと思われます。

 

バイクの自賠責保険料金額表を作成してみました。

※2/5一部追記

排気量   60か月 48か月 37か月 36か月 25か月 24か月 13か月 12ヶ月
250超 改定前 14,950 14,690 11,780 11,520 8,560 8,290
改定後 12,080   9,870 9,680    
125超~250以下 改定前 22,510 19,140 15,720 12,220 8,650
改定後 17,330 14,990 12,600 10,160 7,670
125以下 改定前 16,990 14,690 12,340 9,950 7,500
改定後 14,380 12,600 10,790 8,950 7,060
スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

自賠責保険料の改定は2020年4月から

バイクも対象

自賠責保険料は現状不明も表を参照

 

自賠責保険料の値下げは嬉しいことではありますが…今の時代そもそも制度が古い気がします…。

自賠責だけでは満足いく補償がありませんので、任意保険の加入は必須。

任意保険加入者は自賠責に入らなくても良い…とかになれば良いのに…と思いますね。

 

任意保険は4人に1人が未加入…なんて話もありますが、今後の人生が大切な方は絶対に加入しましょう。

会社によって条件の得手不得手がありますので、加入前に積極的に調べるのが安く抑えるコツ。

任意保険の詳細は、こちらの記事が詳しいのでどうぞ!

 

とにかくすぐに安い保険に加入したいって方は下記から、一括見積もりを取るのがおすすめです。


バイク保険一括見積もり

 

こちらも合わせてどうぞ!・寒さを乗り切る!秋冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・盗まれてから後悔しない!おすすめのバイクの盗難保険!

・高額査定の裏技!バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。