オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

2017 MotoGP 第16戦オーストラリア Moto3 レースリザルト

calendar

出典:MotoGP公式サイト

フィリップアイランドで行われているMotoGP第16戦オーストラリアグランプリ、Moto3のレース結果です。

気温15℃、路面温度24℃、路面コンディションはドライとなります。

スポンサーリンク

リザルトトップ10を紹介!

トップ10のリザルトは以下となっています。

1位・・・ホアン・ミール(ホンダ)
2位・・・リビオ・ロイ(ホンダ)
3位・・・ホルヘ・マルティン(ホンダ)
4位・・・ガブリエル・ロドリゴ(KTM)
5位・・・エネア・バスティアニーニ(ホンダ)
6位・・・ロマーノ・フェナティ(ホンダ)
7位・・・佐々木歩夢(ホンダ)
8位・・・アダム・ノロディン(ホンダ)
9位・・・鈴木竜生(ホンダ)
10位・・・ロレンソ・ダラ・ポルタ(マヒンドラ)

決勝レースの結果と展開!

ドライコンディションでスタートしたMoto3の決勝でしたが、17Lap目に雨が降ったことで赤旗中断。

そのままレース終了となり、15Lap目の順位がリザルトとなりましたね。

 

ポイントリーダーのミールが優勝したことで今季9勝目、残り2戦でタイトル決定となりました!

全クラスで1番早いタイトル確定となっています。

 

2位に入ったリビオ・ロイは19番グリッドスタートだったのですが、今季最高位となる2位獲得。

そしてポールスタートだったホルヘ・マルティンが3位という結果でしたね。

日本勢のリザルトは?

日本勢トップは自己最高位となった7位の佐々木歩夢。

チームメイトのアダム・ノロディンも8位と、チームに取って非常に良い週末になりましたね。

 

鈴木竜生が9位。

チームメイトのトニー・アルボリーノは18位。

 

鳥羽海渡は20位、チームメイトのナカリン・アティラプバパトは17位となっています。

 

佐々木歩夢選手はトップから0.834差と1秒以内ですからね、今回は非常に良い結果だったと言って良いのではないでしょうか?

鈴木竜生選手も前回に続いてシングルフィニッシュとなっていますので、残り2戦も期待したいところですね。

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪