オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

東京モーターショー2017!バイクの駐車場はどこがおすすめ?

calendar

出典:東京モーターショー公式サイト

間もなく開催される予定の東京モーターショー2017ですね!

色々と情報が出てくるメーカーや、謎に包まれたままのメーカーと、当日が非常に楽しみな感じです。

 

車がメインではありますが、バイクも結構色々出ていますからね、バイク乗りの方でも行く予定の方は多いのではないでしょうか?

周辺は渋滞しますので公共交通機関の利用が推奨されていますが、バイクはこんな時にも便利ですよね。

 

周辺で止められる駐車場はどこになるのか、おすすめ出来る場所はどこなのか?

東京モーターショー2017の開催日などの概要とチケット情報も合わせて調べてみました。

スポンサーリンク

東京モーターショー2017の開催日はいつ?

東京モーターショー2017の開催日ですが10月27日~11月5日ですね。

会場は東京ビッグサイトとなっています。

 

ざっと開催期間をまとめますと、こんな感じになっていますよ。

 

10月25日(水) 8時から18時・・・プレスデー
10月26日(木) 8時から13時・・・プレスデー
10月26日(木) 13時半~18時・・・特別招待日
10月27日(金) 9時~18時・・・オフィシャルデー
10月27日(金) 12時半~18時・・・プレビューデー
10月28日(土)~11月5日(日) 10時~20時(日曜日は~18時)・・・一般公開日

 

特別招待日というのは障がいを持っている方の特別見学日となっており、事前登録が必要ですね。

そしてオフィシャルデーというのは、開会式等の式典を実施する日で基本的に招待者限定となります。

 

プレビューデーは入場者数限定の入場券で入場可能な日となります。

空いた状態で見ることが出来るんですが…チケット高いんですよね。

 

多くの方は10月28日からの一般公開日に行くのではないでしょうか?

バイクの駐車場はどこがおすすめ?

出典:東京ビッグサイト公式サイト

バイクが止められる駐車場は恐らく3か所となると思います。

今年は公式ホームページにバイクの案内がないんですよね。

 

一応東京ビッグサイトの駐車場でバイクが止められる場所は、「東棟屋外」「有明東臨時」「東雲臨時」になります。

どこも1回300円なので、車と比較するとかなりお得ですよね。

 

ただ、例年「東棟屋外」駐車場はプレスデーくらいしか空いていない印象がありますよ。

一般公開日になるとバイクエリアは完全に閉鎖されてしまう印象があります。

 

となると、バイクは「有明東臨時」か「東雲臨時」になりますね。

ここから会場までは徒歩で10分くらいかかりますので、雨天の際は傘が欲しい距離かと思います。

こういった事情を考えると、雨であれば最初から電車を利用した方が良いような気もしますけどね。

 

例年の感じですと「有明東臨時」と「東雲臨時」なら停めることは出来ると思いますが、混雑時は出るのに30分から1時間くらいかかります。

個人的にはりんかい線やゆりかもめが使える駅までバイクで行って、そこからは電車が便利かと思いますよ。

そうすれば渋滞知らずで行けますので!

スポンサーリンク

東京モーターショー2017のチケット情報!

東京モーターショー2017のチケット情報ですが、8月1日から10月27日まで販売となっています。

ちなみにプレビューデーが3,500円となっており、当日券はなくオンラインのみ売り切れ次第終了となっています。

 

一般公開日のチケットは一般が1,800円(前売り1,600円)、高校生600円(前売り500円)、中学生以下が無料となっています。

前売りで買っておいた方がお得ですね。

 

しかし、日曜以外は16時以降に当日会場売のチケットが半額で買えるんです。

一般が900円、高校生が300円ですね。

見るところが決まっており、短時間で終わる予定の方はこちらを利用した方が良いかもしれません。

 

前売り券に関しては公式オンラインの他、以下のところで購入が可能です。

・Tチケット
・JTBエンタメチケット
・セブンチケット
・ファミリーマートグループ
・ローソンチケット
・チケットぴあ

1日いるつもりでしたら前売りの方がお得かつ、当日スムーズですので先に買っておくことをおすすめしますよ。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

東京モーターショー2017の開催日ですが10月27日~11月5日となります。

バイクの駐車場は「有明東臨時」「東雲臨時」だが混雑する。

チケットは前売りを買っておくのがおすすめ。

 

ついに来週には開催される東京モーターショー。

このサイト的にはもちろんバイクに注目なのですが、色々と気になるモデルが出ていますよね。

 

こちらも合わせてどうぞ!・夏におすすめのメッシュジャケット→メッシュジャケットのおすすめ3選を紹介!

・高速乗るならETCを付けよう→ETCの取り付けやセットアップはDIYでも可?

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。