オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

バイクの猫よけ対策!シートやカバーの上に乗ってしまうのを防ぐ方法4選!

calendar

猫ってなぜかバイクや車が好きですよね。

足跡が付いてしまうくらいならまだしも、爪とぎをされたり排泄物をつけられたりしたらたまったものではありません。

 

カバーをかけていても上に乗ってしまったり、隙間から中に潜り込んでいたり…なかなか猫対策って難しいですよね。

特に自分の縄張りだと猫が主張してしまうと…ちょっとやそっとでは諦めてくれないんです。

 

今回はそんな猫対策を3つと、ちょっと考え方を変えた番外編との4つを紹介しますよ。

スポンサーリンク

バイクの猫よけ対策3選!

バイクの上に猫が乗らないようにする対策は大きく次の3つになるかと思いますよ。

・臭い
・物理的に乗れなくする
・超音波

 

それぞれ一長一短ありますので、個別に紹介しましょう。

臭い

まず臭いですが、猫の嫌がる臭いで猫がやってくるのを防ごうというものですね。

色々なタイプが売っていますが、一般的には液体、粉末、設置型といったところでしょうか。

 

液体タイプの商品は、どちらかと言うと消臭目的が強いように思います。

猫が縄張りを主張するオシッコをかけたところを消臭する…なんて使い方ですね。

 

粉末タイプは庭の花壇を掘り返してしまう…なんて時に、庭一体の広範囲に撒くなんて使い方が効果的です。

ですが、あまり臭いが長続きしないのがネックなんですね。

 

バイクでしたら設置型をバイクの下や側に置いておくのが1番良いと思いますよ。

効果が1番長持ちですし、車体周辺に近づかなければ良いわけですからね。

有名どころですとアース製薬の、ネコ専用のみはり番容器タイプでしょうか。

物理的に乗れなくする

物理的にバイクの上に乗れなくなる方法としては、有名なのはトゲトゲマットですね。

猫がこの上を歩くと痛いので、避けて通るようになるというやつです。

 

ピンポイントでしか効果はありませんが、バイクに乗るのを防ぐためでしたら結構効果がありますよ。

特にシートの上が1番快適なようですので、この上に設置しておくだけでも結構違いますね。

 

バイクカバーも効果的ですが、結構下から潜り込んでしまうんですよね。

これを防ぐには、ゴムバンドなどでシート辺りをグルっと巻いて隙間を無くすのが効果的です。

特に冬は寒いので、風除けのためにもシートの中に潜り込んでいるようです。

スポンサーリンク

超音波

超音波は人間には聞こえない、猫にとっては嫌な音を出す方法ですね。

バイクだけでなく、家の敷地に入ってほしくない…なんて方には最もおすすめかと思います。

 

猫は縄張り意識が非常に強いので、可哀想ですが繰り返し嫌な思いをさせないと何度もやってくるんですよね。

超音波機器は1度設置したら放っておけるというのも、メリットと言えそうですね。

 

有名なのは「番人くん」という商品でしょうか。

詳細はこちらの公式サイトで確認してみて下さいね。

【猫よけグッズの番人くん】

バイクの猫よけ番外編!

番外編として、猫と共存するという方法を紹介します。

これまで紹介したのは、いかに猫を寄せ付けないか…というものでしたね。

 

ですが「猫にここなら乗っても良い」という場所を作ることで、他の被害を防ごうという方法です。

最近話題になっていたので見たことがある方もいるかと思いますが、こちらのツイートの方の方法なども良いですよね。

 

傷にされないように座布団を用意してあげる、それだけである意味平和的解決です。

バイクに乗られるのが嫌な場合は、適当な箱などを近くに用意してあげても良いですよね。

 

バイクよりも快適な場所を提供してあげるという、逆転の発想で解決した方も結構いるようですよ。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

猫よけ対策の基本は、臭い、物理的に乗れなくする、超音波の3点

逆転の発想で猫と平和的に解決するのもあり?

 

私が個人的に猫が嫌いではない…というのもありますが、なるべく平和的に解決してほしいですね。

自分のバイクを守ると、その猫はきっと違う人のバイクの上に乗っているでしょうから…。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪