オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

スーパーカブは盗難保険がおすすめ!盗難防止対策よりも最強な保険を紹介!

calendar

庶民の足として、非常に人気のスーパーカブです。

しかし足として…だけではなく、非常にファンが多いことでも有名な車種ですよね。

カブに始まりカブに終わる、なんて言葉もあるくらいです。

 

そんな人気が故に、盗難も多発しているのが現状です。

どの年式のモデルも人気ではありますが、やはり特に新型は熊本工場に戻ったこともあり人気度が高いですね。

 

ある日忽然と姿を消した…ぽっかりと空いた駐輪場を見る時の気持ちというのは…本当に言葉では言い表せない絶望感がありますね。

そんな負の気持ちにならないためにも、スーパーカブの盗難対策を見ていきたいと思います。

 

しかし、結論を先に言ってしまうと…どんな対策をしてもプロには効果が薄いのも事実。

盗まれてしまっても被害を少なくするために、盗難保険の加入がおすすめです。

↓今すぐ盗難保険に加入するならコチラから↓

→バイクの盗難・故障に備えるなら【ZuttoRide Club】

スーパーカブは盗難保険が絶対におすすめ!

スーパーカブの最大の盗難対策ですが、盗難保険への加入です。

後ほど詳しく紹介しますが、地球ロックなどを始めとする盗難対策は…素人の犯行は防げてもプロの犯行を防ぐことは出来ないんです…。

そして対策をすればするほど、乗り出しが億劫になってしまうのがネックなんですよね…。

 

人気車種はどうしても盗まれてしまう可能性が高いので、盗まれない対策だけでなく、盗まれた際の被害を減らすこともしっかりと考えないといけません。

盗まれたバイクは大抵のケースで返ってきません…。

泣き寝入り…にならないためにも、盗難保険への加入がオススメですよ。

 

最悪、バイクはもうないのに残りのローンを支払い続ける…なんてことにも。

盗難保険に加入していれば…愛着のあったバイクは返ってこなくとも、次のバイクへの乗り換えに負担が少ないです。

スーパーカブにおすすめの盗難保険を紹介!

スーパーカブにおすすめの盗難保険ですが、ZuttoRide Clubがおすすめです。

何と言っても非常にプランが多く、自分に合ったものを選べるというのが良いですね。

 

スーパーカブは50と110がありますし、歴代でモデル数も非常に多いです。

そのため、プランが非常に多いことで自分にぴったりの補償内容を選ぶことが可能です。

 

更にはZuttoRideClubはパーツの盗難にも対応!

カスタム熱も高い車両だけに、お気に入りのアフターパーツなどを付けている方も多いでしょう。

車両本体だけではなく、パーツ類の盗難にも対応しているというのが特徴です。

 

そして、盗難保険だけでなくロードサービスとセットになったプランなんかもありますよ。

スーパーカブですと、ファミリーバイク特約って方も多いのではないでしょうか?

 

ファミリーバイク特約ですとロードサービスは付いてないですからね。

パンクやガス欠、バッテリー上がりなど…ちょっとしたトラブルはあり得ますのでロードサービスがセットになったプランもおすすめです。

もちろん、ロードサービス不要の方は盗難保険のみの加入も可能ですよ。

おすすめのプランは盗難20か盗難30

プランは非常に多いのですが、違いは補償金額の違いです。

支払われる上限金額の違いとなっており、もちろん金額の大きいプランの方が掛金も高い…となっています。

 

スーパーカブですと新型の50ccモデルが、新車価格で約25万といったところ。

110ccの方が約28万円といったところですよね。

ですので、最大20万円となっている「盗難20」か、最大30万円となっている「盗難30」がオススメです。

プラン 年会費(税込) 期間 車両盗難保険金額(上限) パーツ盗難保険金額(上限) カギ穴いたずら補償金額(上限)
盗難20 8,600円 1年間 20万円 2万円 2万円
盗難30 12,700円 1年間 30万円 5万円 3万円
盗難20・・・8,600円/年=717円/月=24円/日
盗難30・・・12,700円/年=1,058円/月=35円/日

2日か3日に1回、飲み物を我慢するだけの金額で加入が可能です。

盗難20と盗難30は車両の上限金額の他に、パーツ盗難と鍵穴いたずら補償金額が違うので注意が必要ですよ。

 

旧スーパーカブのように、古い車両となると現在の時価までの支払いとなります。

年式が古くなると減価償却と言って…新車時の価値は無いと判断されて新車時の価格からは下がってしまうんですよね。

 

自分のお持ちのスーパーカブが、万一盗まれた時にはいくら保険料を支払ってくれるのか?

ZuttoRideClubですと公式ホームページより、加入前に簡単に調べることが可能です。

その金額に合わせたプランに加入すれば良いってことですね。

これにより無駄なく保険をかけることが可能です!

↓見積もり・加入はコチラの画像をクリック↓

→バイクの盗難・故障に備えるなら【ZuttoRide Club】

スーパーカブは盗難対策しても盗難防止は出来ない?

スーパーカブの盗難対策ですが、プロには効果が薄いです。

プロに目を付けられたら…何をしても無駄というのが真実です。

 

カブがプロに盗まれるのか…?という意見もあるでしょう。

しかし、その丈夫さから海外での人気も凄く盗難率は高いんです!

何台もまとめて盗んで海外に運んでしまう窃盗団なんかもいるようですよ…。

 

もちろん対策を取ることで、「時間がかかりそう」とか「面倒そう」とか思わせることに効果はあります。

窃盗犯は捕まりたくないので、盗難現場から素早く離れたいという心理が。

なので時間がかかりそうと思わせるのは有効ですよ。

 

盗難対策をすればするほど、盗まれる可能性は下がりますし…近所の悪ガキレベルであれば防げるようにもなるでしょう。

しかし…あんまりやり過ぎると出費も大きくなりますし、乗るまでが大変になるんですよね…。

厳重な対策というのは、自分も面倒になって…せっかくのバイクへの乗る機会が減ることを意味します。

 

スーパーカブですと日常の足としている方も多いでしょう。

通勤や通学に利用しているって方も多いハズ。

朝の忙しい時間に…バイクに乗るまで10分も20分もかかる…というのは現実的では無いですよね。

盗難防止効果と、乗り出しの手間はほどほどのところでバランスさせたいところ。

 

現実的には効果が高く、手間もほどほどということで…下記3点の対策といったところでしょうか。

・構造物とチェーンでつなぐ、地球ロック
・車種の特定を避けるための、バイクカバー
・環境が許せば…音で威嚇する、防犯アラーム

ここに万が一のために盗難保険をかける、というのがおすすめです。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

スーパーカブは非常に盗まれやすいバイク

盗難対策には限界がある

スーパーカブは絶対に盗難保険の加入がおすすめ

 

大切なバイクを盗まれた時のショックと言うのは非常に大きいです…。

盗難保険に入っていても、愛着のあったバイクは返ってきませんが…負担が少なく次のバイクを買うことが可能です。

精神的な負担の他に、金銭的な負担は避けたいところですよね。

 

こちらも合わせてどうぞ!・最強防寒!冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・盗まれてから後悔しない!おすすめのバイクの盗難保険!

・高額査定の裏技!バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。