オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

CB400SFの教習車仕様の違いは何?表示ランプだけではなく実は別物だった!

calendar

普通自動二輪の教習車の定番、CB400SFですよね?

もちろん他の車種を使う教習所もありますが、多くの方がこれで免許を取ったのではないでしょうか?

 

そんなCB400にはCB400SF-Kという教習車仕様が販売されているんです。

もちろん一般には販売されてはいないのですが、ひょんなことから手に入れたって方もいたりしますよ。

 

いったい通常のモデルと何が違うのか…気になるところです。

パッと見はライト周辺にたくさんのランプが付いていることと、大きなエンジンガードが付いていることくらい…。

なのですが、実は別物とも言える状態なんです!

 

そんな教習車が売られていたら買っても良い物なのでしょうかね?

そして、通常仕様に戻すことは可能なのでしょうか?

スポンサーリンク

CB400SFの教習車の違いは何?

CB400SFの教習車仕様は、全くの別物と言って良い状態です。

1番大きな違いは、VTEC採用後のモデルでもVTECが付いていないものがある…ということでしょう。

 

年式によって色々と違いますが、ザザっとこんな感じの変更点がありますよ。

・表示ランプ装備
・小径のヘッドライト
・エンジンガード
・Rrショック(リザーバー無しタイプ)
・メーターリング無し
・ローシート装備
・タイヤサイズ(NC39のサイズ)
・スプロケットが違う場合も
・VTEC無し(NC42ベースは有るっぽい)

 

教習所で必要な表示ランプや、ガード類の他にも様々な点が違うって感じですね。

コストダウンされているところも多いですし、それほど速度が出ないためかサスペンションなどもダウングレードされています。

タイヤサイズも110/70-17の140/70-17のままですね。

 

乗りやすさを考慮したためか、NC39ベースとなってもVTECは装着されておらず常時2バルブとなっていますよ。

NC42ベースになってVTECは付いたままになったようですが、出力特性が違うのかかなり乗りやすい仕様みたいです。

スポンサーリンク

CB400SFの教習車は買いか?

CB400SFの教習車ですが、思い入れやよっぽど安い以外は買う必要無しと思います。

教習車仕様が新車で手に入るということはまず無いです。

 

時々中古車が出てきますが…個人的には選択肢として無しです。

やはり上記の違いが大き過ぎると思いますよ。

教習所のように、出ても60km/h程度で…普段は30km/h程度で走るという状況なら乗りやすくて良いのですが…。

 

やはりコストダウンデチューンが痛いと思います。

その割には中古車もあまり安くない印象ですしね。

その辺りを理解しており、よっぽど安いっていうならアリかもしれませんが…。

 

そして免許を持っていない人が扱っていた…というのも気になりますね。

操作ミスでエンジンやミッション、クラッチ類がだいぶ傷んでそうな気がしますよね。

教習車ってなかなか買い替えない印象もありますので、手放す車両はよっぽど…な気もしてしまいます。

 

通常仕様との違いと、扱われ方と、2つの理由から買わない方が良いと思いますよ。

スポンサーリンク

CB400SFは教習車を通常仕様に戻せるの?

CB400SFの教習車仕様ですが、通常仕様に戻すことは困難です。

もちろん技術的には戻すことは可能ではありますが…それにかかる費用と労力は相当ですね。

 

特にVTECの付いていないNC39型は、教習車仕様のカムで2バルブ化されているようですよ。

カムを変えてとなると…エンジンを開けなきゃですのでかなり大変になります。

 

また表示ランプ多数ということもあり、メインハーネスから違うといった話もあるようです。

そういったことを地道に一つ一つ潰していくと…「あれ?通常仕様の中古が買えたな…」ってなってしまいますね…。

むしろ、普通にNC31やNC39の中古車を買ってきた方が安く状態が良いってことにも。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

CB400SFの教習車仕様は全くの別物

教習車仕様は基本、買わない方が良い

教習車仕様を通常仕様にするのは現実的ではない

 

どうしてもコレが良いんだ!ということが無い限り、敢えて選ぶ物ではないですね。

もちろん教習所で使用する分には、専用品だけに使い勝手が良いのですが…。

 

こちらも合わせてどうぞ!・真冬におすすめ→冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。