オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

SR400のヘルメットがフルフェイスって変?似合うおすすめ品ランキングを紹介!

calendar

SR400にフルフェイスって変だろうか…?

こう思うことってありますよね。

 

安全面を考えればフルフェイスにしたいところだが…やはりクラシカルな見た目に似合わないのではないか…ってところでしょうかね。

確かに最近の空力バリバリの突起が多いモデルは似合わないかもしれません。

 

ですが、SR400のようなクラシックにも似合うモデルも存在しているんですよ。

今回はSR400に似合うヘルメットを激選してみたいと思いますよ!

 

また、それぞれのヘルメットの違いがわからない…なんて方も多いでしょうから、違いについても解説していきます。

スポンサーリンク

SR400にフルフェイスって変?

SR400にフルフェイスのヘルメットですが、決して変ということはありませんよ!

むしろ安全面からは最も好ましい選択です。

 

確かにレースで使うようなエアロパーツがたくさん付いたようなモデルは似合わないかもしれません。

モノ自体は非常に良いんですけどね、例えばこんなの。

 

ですが、比較的シンプルで丸いデザインのモデルを選べば別段変ってことは無いと思いますよ。

あくまでも主観ですが、丸くてシンプルなデザインで、派手なグラフィックモデルはSRでもカッコいいと思います。

派手ではあるものの、グラフィックが昔っぽいのが似合うと思うんですよね。

 

とは言っても、これは私の偏った感覚でして…一般的にはあまり似合わないと思われているようで…。

なのでクラシカルバイクにも似合うヘルメットは後ほど色々と紹介します。

スポンサーリンク

ヘルメットの違いを解説!

ヘルメットの種類ですが、大きく分けると5種類ですね。

・フルフェイス
・システム
・ジェット
・オフロード
・ハーフ

となります。

 

SR400ですと、フルフェイス、ジェット、ハーフから選ぶ感じでしょうか?

安全面ではまさにこの順番となっていますよ。

 

ですが、ハーフヘルメットにゴーグル…なんてスタイルがクラシックで似合うのも事実なんですよね…。

この辺りは考え方次第です。

何を優先するのかで選んで下さいね。

あ、ハーフは125ccまでしか使えない製品が非常に多いので注意が必要です。

 

それぞれの違いなどは別記事が詳しいので、関連記事からどうぞ。

 

個人的にはクラシカルな見た目のフルフェイスをおすすめします。

フルフェイスは嫌だって方には、同じくクラシカルな見た目のジェットという選択肢もありますよ。

スポンサーリンク

SR400に似合うヘルメット5選!

SR400に似合うヘルメットを5つ紹介します!

・SHOEI EX-ZERO
・山城 ニューレトロ
・SIMPSON M30
・SHOEI J・O
・Arai CLASSIC MOD

SHOEI EX-ZERO

SHOEIから新しく発売予定のフルフェイスです。

確か2018年11月頃発売予定だったハズですよ。

 

1980年代の同社製品をインスパイアし、クラシックなオフロードスタイルとなっています。

ちょっと飛び出た顎がオフロードっぽさを出していますね。

 

クラシカルなデザインなのでノーマルのSRにも合いますが、カスタム車だと更に似合うのではないでしょうか?

トラッカー風のカスタムとかも流行ってますし!

山城 ニューレトロ

山城のフルフェイスです。

1970年代のデザインそのままに、現在の技術で製作されている製品ですね。

 

別名族ヘル…なんて呼ばれ方もしますが、その頃のバイクに非常に似合うヘルメットとなっていますよ。

ソリッドだけでなく、グラフィックモデルも存在していますね。

SR400でしたらこちらも、昔を知っている方からすればニヤリとしてしまう製品ですよ。

ヤマハインターカラー!…風です。

 

純正だけでなくカフェカスタムなどでも似合うかと思いますね。

SIMPSON M30

個性的なモデルが多いシンプソンのフルフェイスです。

黒を選んだ日には…まるでダースベイダー!

 

ハッキリと好き嫌いが分かれそうですが、個人的にはかなりカッコ良いと思うんですよね。

ちょっとアメリカンな感じに、トラッカー風とかドラッグレーサー風なカスタム車との相性バッチリです。

もちろんノーマルのままでもイケてると思いますよ。

スポンサーリンク

SHOEI J・O

SHOEIのビンテージスタイルのジェットヘルメットです。

見た目がとってもクラシックでSR400にもぴったりですよね。

 

先ほど紹介したEX-ZEROと同じシールドを採用しているのですが、これがかなりイケてます。

普通シールドの付いたジェットとなると…今風のデザインでSR400にはイマイチ似合わないかなぁとなりがち。

かと言ってシールドが無いモデルですと目が痛くなりますよね。

 

ゴーグルで対応するのがレトロでカッコ良いですが、正直面倒なのも事実。

個人的にはこのシールドはポイント高いですよ。

Arai CLASSIC MOD

アライのクラシックなジェットヘルメットです。

ストリートにピッタリなデザインですよね。

 

やっぱSRにはハーフでしょ!って方にはこちらをおすすめしたいです。

ハーフとは比較にならないレベルで安全性は向上し、かつそれほど見た目も損なわないですよ。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

SR400にも似合うフルフェイスはある

おすすめのヘルメットは本文内で5つ紹介

 

安全面からフルフェイスが欲しいけど…似合わないんじゃって方の参考になれば嬉しいですね。

クラシカルな見た目の製品も色々とありますので、是非とも今回紹介した製品をチェックしてみて下さい。

 

こちらも合わせてどうぞ!・真冬におすすめ→冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。