オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

Home » 新型車・コンセプトモデル » シグナスグリフィス【シグナスX新型6型】の発売日は?価格やスペックはどうなる?

シグナスグリフィス【シグナスX新型6型】の発売日は?価格やスペックはどうなる?

calendar

台湾ヤマハで新型シグナスXとも言える、シグナスグリフィスが登場しました!

日本でもシグナスXの新型…いわゆる6型を待っていた方は多いでしょう。

燃費さえ良ければ完ぺきなのに…なんて声も多いですが、ついに新型は水冷のブルーコアエンジンを採用!

 

気になるのは日本での発売があるのかどうか?

そして国内発売日がいつになるのか?ですよね。

他にも値段やスペックなど気になる点が多いです。

 

今回はそんなシグナスグリフィスを紹介します。

スポンサーリンク

シグナスグリフィス(新型シグナスX)の基本情報!

メーカー:ヤマハ
車種名:シグナス グリフィス
排気量:124cc
発売日:不明
価格:不明
カラー:不明

シグナスグリフィス(新型シグナスX)の発売日はいつ?

シグナスグリフィスの発売日ですが、現状不明となっています。

台湾では既に発表され、8/2のイベントにて販売ですかね?

(もしかしたら展示と予約だけかもしれませんが)

 

日本では今のところ何のアナウンスもない状態ではありますが、じきに発表があると思われますよ。

あちらでは新型になったものの日本ではモデルチェンジされない…なんて車種もあるのですが、シグナスXは日本でもモデルチェンジされるハズ。

名称も台湾同様にシグナスグリフィスになるのかはわかりませんが、これも恐らくシグナスグリフィスで登場かなと。

 

早ければ近々何らかのアナウンスが行われ、秋頃に販売開始。

遅くても来年の春…3月頃の発売かと予想しています。

スポンサーリンク

シグナスグリフィス(新型シグナスX)の価格は?

シグナスグリフィスの価格ですが、現状不明となっています。

台湾では既に発表されており下記の通りです。

シグナスグリフィスABS:98,000台湾ドル(約35万2,760円)
シグナスグリフィスUBS:88,300台湾ドル(約31万7,850円)
シグナスグリフィスMotoGPエディション:99,000台湾ドル(約35万6,360円)

 

台湾と日本の価格差を調べようと思ったのですが、現行のシグナスXの台湾価格がちょっと見つかりませんでした。

日本では現行のシグナスXは33万5,500円です。

MotoGPエディションは34万6,500円ですね。

日本の現行仕様はABSが付いておらずコンビブレーキ、いわゆる上記で言うUBS仕様。

 

NMAXがABS付きで35万7,500円ですので、シグナスグリフィスはほぼ台湾ドルを日本円に換算した程度での販売になるでしょう。

問題は…ABS仕様が入ってくるのかUBS仕様のみとなるのか。

現行のシグナスXも台湾にはABS仕様が存在するだけに、新型のシグナスグリフィスもUBS仕様のみとなる可能性も。

今のところ125ccはABSではなく、コンビブレーキでも販売が可能ですので…果たしてどうなるでしょうか?

スポンサーリンク

シグナスグリフィス(新型シグナスX)のスペックは?

シグナスグリフィスのスペックですが、台湾では公開されています。

日本では多少異なる可能性もありますが…基本的には数字の丸め方レベルかと。

現行型と比較してみましょう。

車名

 シグナスグリフィス
※台湾仕様

 シグナスX
型式    2BJ-SED8J
全長[mm]  1,935  1,890
全幅[mm]  690  690
全高[mm]  1,160  1,120
ホイールベース[mm]  1,340  1,305
シート高[mm]  785  775
重量[kg]

 124(ABS)

 123(UBS)

 119
エンジン型式  水冷単気筒SOHC  空冷単気筒SOHC
総排気量[cc]  125  124
ボア×ストローク[mm]    52.4×57.9
圧縮比    10.0
最高出力[ps/rpm]    9.8/7,500
最大トルク[kgf-m/rpm]    1.0/6,000
タンク容量[L]  6.1  6.5
フレーム  バックボーン  バックボーン
トランスミッション  CVT  CVT
キャスター    27°00′
トレール[mm]    90
フロントフォーク  Φmm正立  Φmm正立
リヤサスペンション  ツインショック  ツインショック
Fブレーキ  Φ245mmシングル  Φ245mmシングル
Rブレーキ  Φ230mmシングル  Φ200mmシングル
Fタイヤ  120/70-12  110/70-12
Rタイヤ  130/70-12  120/70-12
税込価格    33万5,500円

 

やはり最大の特徴は水冷のブルーコアエンジンが採用されたことでしょう。

出典:Yamaha Taiwan

 

そしてデザインが変わり少し大きくなったこと。

更にはメーターも変更となっています。

出典:Yamaha Taiwan

 

エンジンのスペックに関しては台湾では空欄になっているのですが…12PS/8,000rpmの11.2Nm/6,000rpmとのこと。

日本ではNMAXが12PS/7,500rpmの12Nm/7,250rpmですので果たして?

スポンサーリンク

シグナスグリフィス(新型シグナスX)のカラーラインナップは?

シグナスグリフィスのカラーラインナップですが、台湾では発表されています。

ABS仕様が5色、UBS仕様が3色、そしてMotoGPエディション(特別色)という感じですね。

ちなみにUBS仕様の3色はABS仕様でも同じ色がラインナップされていますので、実質的には5色+ワークスカラーと言っていいでしょう。

 

まずはABS仕様がこちら。

出典:Yamaha Taiwan

 

続いてUBS仕様の3色。

出典:Yamaha Taiwan

 

そしてMotoGPエディションです。

出典:Yamaha Taiwan

 

日本ではどうなるでしょうかね?

なんとなくUBS仕様の3色になるような気がします。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

シグナスグリフィスの発売日は不明も、早ければ秋頃?

価格は不明も35万程度?

スペックは本文内で

カラーラインナップは台湾では5色

 

ついに待望の新型シグナスXが登場です。

デザインが変更となったのは好みの問題でしょうが、多少大きくなったところが既存ユーザーにはどう映るのか?

 

下記の記事でバイクの買取業者を比較しています。

乗り換えを検討中の方は是非ご覧下さい!

 

こちらも合わせてどうぞ!・寒さを乗り切る!秋冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・盗まれてから後悔しない!おすすめのバイクの盗難保険!

・高額査定の裏技!バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。