オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

東京オートサロン2018の駐車場情報!チケットの割引や日程、開催日について!

calendar

出典:東京オートサロン公式サイト

チューニングカーの祭典とも言われる東京オートサロンの季節がやってきましたね。

毎年毎年大混雑となるのが駐車場…。

停める方法や、近隣の駐車場情報などを紹介したいと思います。

 

そして、お得な割引価格のチケットや開催日などの概要についても紹介していきますよ。

 

このサイトはバイクサイトだけに、バイク乗り的な見どころについても最後に少し紹介しようかと思います。

スポンサーリンク

東京オートサロン2018の駐車場情報!

東京オートサロン2018の駐車場ですが、物凄く大変です。

どうしても車で行きたい!という方以外は素直に公共交通機関の利用をおすすめしますよ。

 

日程は後ほど詳しく紹介しますが、空いている順に初日、2日目、3日目となります。

幕張メッセの駐車場は通常午前8時オープンなのですが、オートサロンの時は1日目と2日目が午前6時から、3日目は午前0時からオープンとなります。

なのですが、2017年に関しては台数が集まりすぎて、午前6時のところ…午前4時に前倒しして開場していますよ。

 

最終日であれば遅くても午前6時、初日と2日目であれば午前8時には到着していないと幕張メッセの駐車場には停められないような状態となっています。

周辺道路の渋滞も凄いので、午前6時に着くと思って出発しても到底着かないような状態ですのでご注意を!

 

近隣の駐車場も数が多くなく、1日の上限金額が決まっているようなところは混雑していますよ。

どちらにせよ夜中のうちに到着して、オープンまで車内で待つ。

オープン後も駐車してからショーが始まる9時までは車内で仮眠…って形になりますね。

 

幕張メッセの駐車場及び、近隣の駐車場の情報は「幕張メッセ公式サイト」から確認して下さい。

幕張メッセアクセスガイド

東京オートサロン2018のチケット情報!

東京オートサロン2018のチケット情報ですが、大きく分けて2種類ですね。

初日が特別入場券となり、ちょっとお値段割高ですがそれほど混雑していない状況で見ることが出来ます。

そして、2日目と3日目が一般入場券ですね。

 

それぞれの価格はこんな感じです。

1月12日(金)・・・前売3,000円、当日3,500円
1月13日(土)、14日(日)・・・前売2,000円(大人のみ)、当日2,500円(大人)、当日1,800円(中・高校生)

 

小学生以下は全日無料となっており、中・高校生は当日券のみの販売となっています。

前売り券を事前に買っておくと500円お得となりますね。

 

前売り券は各オンラインのチケット売り場で販売していますが、チケットぴあが一般的ですかね?

初日の特別入場券はコチラです。

東京オートサロン2018の特別入場券icon

 

2日目と3日目の一般入場券はコチラです。

東京オートサロン2018の一般入場券icon

 

どちらも前売の方が割引になっていますので、是非事前に購入しておくことをおすすめしますよ。

スポンサーリンク

東京オートサロン2018の開催日情報!

東京オートサロン2018の開催日ですが、1月12日~14日の3日間ですね。

簡単にまとめるとこんな感じです。

・1月12日(金)・・・9:00~19:00 業界&報道関係者招待日
            9:00~14:00 サイレントタイム
            14:00~ 一般特別公開
・1月13日(土)・・・9:00~19:00 一般公開日
・1月14日(日)・・・9:00~17:00 一般公開日

 

一般の方は金曜日の14時から、もしくは土日のどちらかと言うことになりますね。

先ほど軽く触れましたが、初日の特別公開はチケットが1,000円ほど高いですが…それほど混雑せずに見ることが出来ますよ。

そして最終日は17時までですので注意が必要です。

 

多少高くても空いている方が良いと言う方は金曜日に。

土曜と日曜ですと、日曜の方が混雑している感じですね。

バイク乗り的見どころ!

バイク乗り的見どころですが、各社のワークスマシンではないでしょうか。

現時点ではホンダ以外は情報が出ていませんが…ホンダは下記展示予定とのことです。

・RC213V (MotoGPチャンピオンマシン)
・CBR1000RR SP2 (全日本ロードレースJSB1000チャンピオンマシン)
・CRF450RW (全日本モトクロス選手権IA1チャンピオンマシン)
・RTL300R (全日本トライアル選手権IASチャンピオンマシン)
・無限 神電 四 (マン島TT Zero Challengeクラス)

 

今のところ情報はないですが、例年の感じですとスズキMotoGPマシンを持ってくると思いますよ。

ヤマハとカワサキは出展がなかったかと思います。

 

基本的には車のイベントですので、どうしてもバイクは少ないですよね。

今年はわかりませんが、例年ホンダがRC213Vをフルバンク状態で展示してくれています!

乗れますので、ひじ擦りしてマルケス気分を堪能するのがおすすめですよ。

出典:CarWatch

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

東京オートサロン2018の駐車場情報は、夜中のうちから並ぶこと

東京オートサロン2018のチケットは前売りが500円お得

東京オートサロン2018の開催は1月12日~14日の3日間

バイク乗り的見どころは、マルケス気分を堪能しよう!

 

チケットは前売りがお得ですので、是非事前に準備しておいて下さいね。

東京オートサロン2018の特別入場券icon

東京オートサロン2018の一般入場券icon

 

宿泊を考えている方は、楽天トラベルから探すと便利ですよ。

幕張メッセ周辺の宿泊先を探す

 

こちらも合わせてどうぞ!・真冬におすすめ→冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。