オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

ホンダレーシングサンクスデー2017!チケット・駐車場情報や混雑状況を紹介!

calendar

出典:本田技研工業株式会社

12月3日にHonda Racing THANKS DAY 2017が開催されますね!

インディ500の優勝が話題になった佐藤琢磨選手をはじめ、多数のドライバー・ライダーが来てくれますよ。

 

そんなホンダサンクスデーのチケット駐車場情報をまとめて紹介したいと思います。

そして、気になるのは混雑状況ですよね。

去年の状況などを参考に、予想してみることにしますよ。

 

そして、このサイトではバイク乗り的見どころも考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

ホンダレーシングサンクスデー2017のチケット・駐車場情報!

ホンダレーシングサンクスデーのチケットですが、今年は無料となっています!

なんと驚くことに今年は入場無料なんです。

 

ですが、駐車料金が別にかかりまして…前売りで四輪が1,000円二輪が500円となっていますよ。

ちなみに当日券ですと、四輪が2,000円、二輪が1,000円とになりますので…前売りが絶対お得です!

 

お得な前売りチケットは下のリンクからどうぞ!

ホンダレーシングサンクスデー2017のチケットはコチラ! icon

 

駐車場に関してですが、バイクは南ゲートからのみ入場出来るとのこと。

車に関しては南ゲートの他、北ゲートからも入場出来るようですよ。

東ゲートはどちらも入場出来ないのでご注意下さい!

 

そして、「入場証」が必要なんだそうです。

ツインリンクもてぎの公式ページからダウンロードして、参加人数を記入して当日提出するようですね。

入場証のダウンロードページはコチラです。

ホンダレーシングサンクスデーの混雑状況は?

ホンダレーシングサンクスデーの混雑状況ですが、かなり混雑すると思っていた方が良いです。

特に今年は入場無料だけに、去年よりも混む可能性がありますよね。

 

ホンダの公式サイトにて去年の様子が公開されていますが、かなり混んでいる様子がわかります。

ちょっと画像を紹介しますね。

出典:本田技研工業株式会社

 

場内とても広く、色々なところで色々なイベントをやっていますので…事前に見たいイベントをしっかりと考えておいた方が良いかもしれませんね。

場内は駐車場も含めてループバスが運行しているそうですので、非常に助かります。

スポンサーリンク

ホンダレーシングサンクスデーの見どころ!

バイク乗り的サンクスデーの見どころですが、有名ライダーに競技車両でしょう。

超が付くほどに豪華な顔ぶれですよ。

 

一部だけを紹介しても

・マルク・マルケス(MotoGP)
・ダニ・ペドロサ(MotoGP)
・中上貴晶(Moto2)
・ティム・ガイザー(モトクロス世界選手権)
・藤波貴久(トライアル世界選手権)
・富田俊樹(AMAモトクロス選手権)

ですからね。

 

マシンに関しても超豪華です。

こちらも一部だけを紹介しても

・RC213V(マルケス、ペドロサの2台)
・CRF450RW
・Montesa COTA 4RT
・CRF450 RALLY
・CBR1000RR(全日本組の4台)

といった感じです。

 

そして、スーパーカブの1億台を記念して特別レースを開催するとのこと!

しかも出走予定ライダーが凄いんです。

・マルク・マルケス(MotoGP)
・ダニ・ペドロサ(MotoGP)
・ティム・ガイザー(モトクロス世界選手権)
・藤波貴久(トライアル世界選手権)
・高橋巧(全日本ロードレースJSB1000)
・秋吉耕祐(全日本ロードレースJSB1000)
・成田亮(全日本モトクロス選手権IA1)
・山本鯨(全日本モトクロス選手権IA1)
・小川友幸(全日本トライアル選手権)
・青山博一(HRCテストライダー)
・伊藤真一(HRCアドバイザー)

ですからね!

 

四輪のイベントも見どころ満載ですので、とても全部周りきれない感じでしょう。

せっかくですので、一泊して丸一日遊ぶというのも良いかもしれません。

もてぎ周辺の宿泊先を探すには楽天トラベルが便利ですよ!

楽天トラベルでツインリンクもてぎ周辺の宿泊先を予約!

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

ホンダレーシングサンクスデーのチケットは入場証(無料)と駐車場代(有料)

ホンダレーシングサンクスデーは今年も混雑が予想される

ホンダレーシングサンクスデーの見どころは世界トップのライダーとマシン

 

非常に楽しみなイベントですね。

駐車場料金に関しては、前売りですと半額なので是非先に買っておくことをオススメします。

ホンダレーシングサンクスデー2017のチケットはコチラ! icon

 

周辺の宿泊先を探すにはコチラから!

楽天トラベルでツインリンクもてぎ周辺の宿泊先を予約!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪