オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

CB400SFの最高速度はどのくらい?スピードリミッターをカットしたらアップするのか?

calendar

現行400cc最速とも言われるCB400SFですが、どのくらいの最高速が出るのか気になりますよね。

もちろん最高速アタックは公道ではダメですよ?

 

サーキットなどでの最高速情報などを調べてみました。

また、理論上はどのくらいの最高速が出るのか…計算してみますよ!

 

このクラスになると気になるのは、スピードリミッターが効いているのかどうか…。

カットしたら更に速度が出るようになるのでしょうかね?

この辺りも見てみたいと思います。

スポンサーリンク

CB400SFの最高速ってどのくらい?

CB400SFの最高速ですが、どうやら185km/h程度のようです。

実際にはスピードリミッターが180km/hで作動しますので、180km/hとも言えるかもしれませんね。

 

海外の動画ですが、YouTubeにSPEC2で最高速アタックする動画がアップされています。

 

こちらを見てもメーター読み190km/hに届いたか届いていないかって感じですね。

海外はわかりませんが…日本のメーカーのスピードメーターは多少のハッピーメーターであることが多いです。

CBはわかりませんが、一般的には1割程度速い速度が表示される…なんて言われますよね。

 

1割と仮定すると190km/h時には実測で171km/hということになります。

この数字が妥当かどうか、ちょっと計算してみることにしましょう!

スポンサーリンク

CB400SFの最高速を計算してみる!

バイクの最高速ですが、スペックがわかれば計算することが出来ますよ!

後輪の外径と、ギア比、更にはエンジンの回転数から計算することが可能です。

 

エンジンの回転数から、ギア比を介してタイヤが何回転したか。

その回転数とタイヤ外径から進んだ距離が計算出来るって感じですね。

 

ということで現行ではありますが、NC42のデータで計算してみましょう。

先ほどの動画ではレッドゾーンを超えて、13,500回転くらい回っていますが…まぁ13,000回転で計算してみますよ。

 

そうすると、6速13,000回転で212km/h、5速13,000回転で193km/hという計算になります。

動画でも5速までしか使っていないので、妥当なところと言えそうですね。

 

ちなみにこれは計算上ですので、実際には空気抵抗等々の影響があり…ここまで出すことが出来ないことがほとんどです。

そちらも計算してみましょうか。

 

CB400SFは最高出力が56PSですので、一般的な空気抵抗と転がり抵抗、60kgのライダーで計算すると…183km/h辺りが限界になりそうです。

183km/h出すのに56PS以上のパワーが必要って意味になりますよ。

 

先ほどの動画で6速を使わなかったのも、これで理由がわかるというものです。

ギア比から計算すると6速なら212km/h出るものの、パワー的には183km/h程度が限界…。

つまり、6速だとエンジンが回りきらないってことになりますね。

スポンサーリンク

スピードリミッターをカットしたら最高速はアップする?

CB400SFのスピードリミッターカットですが、ほぼ意味がないと言えそうです。

先ほどの計算から、ノーマルのパワーですと183km/h程度が限界ということになります。

 

リミッターは180km/hと言われていますので、カットしたところで…という感じですよね。

ではどうしたら最高速はアップするのか?

 

リミッターカット以外に、空気抵抗や転がり抵抗の低減と、パワーアップとなりますよ。

ハンドルを下げてカウルを付けることでどの程度変わるでしょうかね?

 

昔ネイキッドを使ったレースでNK4というクラスがありました。

CB400SFも常連マシンだったのですが、そこでの最高速が200km/hオーバーと言われていますよ。

 

こちらも計算してみると、200km/h出すには72PS以上必要となります。

空気抵抗係数を良くして(カウルやポジションが最適化されたと仮定)みると、65PS以上という計算。

時代は古いですが400cc最強の時代はTTF-3レーサーの時代でしょうか?

RVFとかの頃ですね。

 

この時のワークスマシンが80PSと言われていますので、CB400SFで65PS以上というのもあり得ない話ではないでしょう。

ですが…ここまでパワーを出すにはかなりのお金がかかっているでしょうね…。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

CB400SFの最高速は185km/h程度

スピードリミッターをカットしても対して変わらない

 

あくまでも簡易計算ですので多少のズレは出てくると思います。

走行抵抗は非常に理論が難しいので…。

 

最後にもう一度お約束を。

最高速アタックは公道ではダメ、やるならサーキットで!

 

こちらも合わせてどうぞ!・真冬におすすめ→冬用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・バイクもドラレコ!→バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!前後撮影モデルやヘルメット取り付けの利点!

・ツーリングのお供にインカム!→インカムのおすすめ品5選!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。