オートバイのある生活 Life With Motorcycles

バイクの様々な楽しさを紹介していきたいと思います。バイクブーム再来を夢見て。

BLAZE SMART EVのレビューや口コミ!免許やヘルメットの必要性と最高速度!

calendar

折りたたみの電動バイクとして人気の、ブレイズスマートEVです。

パッと見はバイクというよりも…自転車の方が近いでしょうか?

それだけに免許が必要なのか、ヘルメットが必要なのかが気になるところ。

 

また速度航続距離はどのくらいなのでしょうか?

バッテリーの充電時間や、寿命なんかも気になるところですよね。

端的に言ってしまうと…使えるのかどうか、気になるポイントはまさにココ!

 

口コミやレビューなどと共に、折りたためる電動バイクのBLAZE SMART EVを徹底的に見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ブレイズスマートEVのレビューや口コミを紹介!

ブレイズスマートEVの口コミですが、チョイノリの方には好評となっています。

近場の移動の足に使っているって感じの方は、概ね満足といった声が多いです。

ある意味では割り切りが必要と言いますか、弱点をしっかりと理解していれば良い相棒になりそうですね。

 

速度はあまり出ず、航続距離もハッキリ言って短い…原付スクーターの代わりだと思っている方は止めた方が良いでしょう。

ですが、その辺りがネックにならない方は…原付よりも軽く、小回りのきく車体がメリットですね。

 

折りたたみが出来ることが大事なコンセプトですので、正直ステップ…足を置く場所の角度が悪いです。

実際に乗ってみると、ステップはもう少し前にあると良いのになと思いますね…。

フレームの形状から、この場所以外には付けられないのでしょうが…。

 

それと、ハンドルも折りたためるのはとても良いポイントなのですが…ミラーが折りたためないのがネックです。

工具一つで取り外せば良いのですが、ミラーが折りたためれば凄くコンパクトで良いと思いますよ。

 

一言で言うならば、自転車以上・原付未満でしょうか?

移動距離的には自転車圏内で、漕がずに楽に移動したい…なんて用途の方は非常に良いと思います!

 

メーカーの公式動画で、使い方はすぐわかりますよ。

スポンサーリンク

ブレイズスマートEVに免許は必要?

ブレイズスマートEVですが、道路を走るには免許が必要です。

扱い的には原付一種、いわゆる50ccのバイクと同じ扱いとなっています。

つまり、原付免許もしくは普通自動車免許以上の免許が必要ですね。

 

免許は必要ですが…原付ということで、車の免許を持っているのであれば乗れてしまうのは良いですよね。

比較的敷居が低いと言いますか、手軽に乗れる乗り物ではないでしょうか?

 

扱いは原付バイクですので、歩道の走行などは禁止となることに注意が必要です。

さすがに自転車のようには使えないシーンも出てきますので、道路交通法はしっかりと確認した方が良いですね。

ブレイズスマートEVにヘルメットは必要?

ブレイズスマートEVの乗車時には、ヘルメットが必要となります。

先ほど紹介したように、原付バイクと同じ扱いですので…バイク用のヘルメットが必要となりますよ。

工事用のヘルメットや自転車用のヘルメットは不可…となりますので注意です。

 

ちなみに…いわゆるノーヘルで乗っていた場合、違反点数1点となりますよ!

反則金はありません。

 

出る速度も大したことないし…と思いがちですが、車道を走る必要がありますのでしっかりとヘルメットを被った方が良いでしょう。

法律もですが、何よりも自身の身の安全が一番です。

スポンサーリンク

ブレイズスマートEVの最高速度はどのくらい?

最高速度は公称で30km/hとなっています。

原付の制限速度と同じ…ということになりますね。

 

ちなみに走行モードが1~4までの4通り選択可能なんです。

しかし、どのモードにしても最高速度は30km/hで変わらないというのがポイント。

 

アクセルに対するレスポンスや、30キロまでの加速が違うというモード切替になっていますよ。

1が最も穏やかで、4が最もパワフルな仕様となり…当然バッテリーの消耗も4の方が多いということに。

この辺りは走る道路の環境や、距離によって使い分けられるのが嬉しいですね。

ブレイズスマートEVのバッテリー!充電時間や寿命は?

電動バイクにとってキモとなるのは…やはりバッテリーです。

気になるポイントを簡単にまとめてみましたよ。

充電時間:約3.5時間
充電方法:家庭用100V電源
重量:約2.6kg
電気代:充電1回に付き、約10円
航続距離:約30km
総充電可能回数:約300~400回

 

どの家庭にもあるコンセントで充電出来て、約3.5時間でフルとなる…この辺りは書かれている通りです。

航続距離に関しては、車の燃費などと同じく「特定の条件下」でのもの。

実際には6割程度の18~20km程度と思っていた方が良いと思います。

 

もちろん、乗り方や乗る道路状況によって大きく変わってきますね。

パワーがあまりありませんので、そういった外的要因の影響は大きく受けるものと思われますよ。

 

バッテリーの寿命はおよそ300~400回の充電とのこと。

毎日充電する方は…約1年ということになりますね。

 

交換用バッテリーはもちろんメーカーから販売されており、39,800円(税抜)となっています。

スポンサーリンク

ブレイズスマートEVの販売店は?どこで買えるの?

ブレイズスマートEVの取り扱いですが、代理店は全国で24店舗となっているようです。

しかし通販でも購入が可能ですし、一部の家電量販店でも購入が可能となっていますよ。

 

全ての店舗ではありませんが…ビックカメラコジマヤマダ電機などで取り扱っています。

とは言っても首都圏がメインですので、多くの方は通販の方がお手軽でしょうか?

 

大手通販である楽天、Amazon、Yahooショッピングなどでも取り扱っていますよ。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

ブレイズスマートEVは近場の移動なら便利

原付扱いのため、要原付免許or普通自動車免許

ヘルメットはバイク用が必要

最高速度は約30km/h

 

車の多い大通りや、急坂や長距離は苦手ですが…シティコミューターとしては非常に便利。

用途が近距離の移動メインであれば、非常に面白い一台ですね。

この手の、折りたたみ式の電動バイクを比較した記事も是非どうぞ!

 

こちらも合わせてどうぞ!・Tシャツより快適!春夏用ジャケットのおすすめ3選を紹介!

・まだ付けてないの?バイクのドライブレコーダーおすすめ3選!

・高額査定の裏技!バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

スポンサーリンク

今のバイクの下取りはちょっと待って!実は○万円損をしているかも!

新車を買おうと思ったときに、今乗っているバイクの下取りはどこに出す予定ですか?

実は新車を買ったお店で下取りをしてもらうと、○万円という単位で損をしている可能性が高いですよ!

 

なぜなら、そういったお店は新車販売や整備をメイン業務にしているからなんです。

バイクの買取を専門に行っている業者であれば、ノウハウ豊富で通常よりも高く買い取れたり、不人気で値が付かないような車種も高く買い取れたりするんです。

 

以下の記事で、おすすめの中古バイク査定業者を紹介しているので、是非ご覧になって下さいね♪

バイクを下取りよりも○万円お得に手放す方法!

 

オトクに売って、そのお金でカスタム?ウェアの新調?ちょっと遠くにツーリング?

夢が広がりますね♪

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。